人気ブログランキング |

タグ:ヤマトシジミ ( 7 ) タグの人気記事

■ シジミチョウ 3種   18.6.24   (ヤマトシジミ、ルリシジミ、ベニシジミ)

また梅雨の晴れ間?久しぶりに、卒業した下町の高校の同窓会「T交会」総会・懇親会にでかけてきた。記念講演は、8年後輩の霊長類学の権威・松沢哲郎教授の「心の進化を探るーはじめての霊長類学」。動画を交えての講話は、初心者向けで分かりやすいものだった。

ちょっと「箸休め」に吸蜜中のシジミチョウの姿をご覧ください。


ヤマトシジミ   18.6.21   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/200,F8
e0339873_21535128.jpg
        イタドリの小さな花を渡り歩いて吸蜜する黒っぽい姿をしている。


ルリシジミ   6.19   〃  ISO400 1/200,F8
e0339873_21535000.jpg
        この花はミツバだったかな?これも小さな花です。蜜なんてあるのかな?。


ベニシジミ   6.13   〃  ISO1600 1/640,F6.4
e0339873_21535162.jpg
        このベニシジミは今年の二化目の夏型でしょうか?
        咲き始めたヒメジョオンの花に2頭がとりついて吸蜜中でした。



by higirinikki2 | 2018-06-24 22:03 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 定点観察の蝶 (1)   18.4.10

今日も気持ちよい春の日に。3カ月ごとの定期検診で昼間がつぶれた。

きのうの定点観察の結果報告です。小型の蝶5種です。


ルリシジミとベニシジミ   18.4.9   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/1250,F8
e0339873_18395109.jpg
        ハルジオンの花で吸蜜しているベニシジミの隣りの花にルリシジミがやってきました。


ルリシジミ ♀   〃   〃 1/640,F8
e0339873_18401593.jpg
        綺麗な表翅を見せてくれました。


ヤマトシジミ ♂   〃   〃 1/640,F8
e0339873_18400681.jpg
        この春の初見の個体ですが、すでに翅が傷んでいます。

〃 ♀   〃   〃 1/640,F8
e0339873_20112298.jpg
        表翅が真っ黒に見える♀。よく見ると微妙に濃紺が混じっています。


トラフシジミ春型 ♀   〃   〃 1/640,F8
e0339873_18395754.jpg
        これも、この春初見のトラフシジミ春型です。
        すこしもじっとしてくれず、石畳にとまってパッと開翅して、すぐにどこかへ飛んで行ってしまいました。


コチャバネセセリ   〃   〃 1/800,F8
e0339873_18394548.jpg
        これも初見、葉の陰にとまって全身をみせてくれませんでした。


by higirinikki2 | 2018-04-10 18:52 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ シジミチョウ 3種   17.6.15   (ルリシジミ、ヤマトシジミ、ウラギンシジミ)

今日も梅雨の晴れ間? 上着を着ても暑くなく、午後一から母校の会議室を借りて大学同級のM君の「昭和天皇と今上天皇の戦後」と題するレクと、15人ほどのクラス仲間の質疑・討議を「聴いて」きました。
「自分は研究者ではない」と断るM君でしたが、こちらは理解するのが精いっぱいで議論にはなかなか入っていけませんでした。ひさびさに学究ムードを味わった半日でした。

里山の草地では、ルリシジミが至る所で白い姿で飛び交い、時折り集団で吸水するなど盛りの時期です。ここ2~3日になってヤマトシジミの姿も見え始めている。また、大型のシジミチョウのウラギンシジミ♂の開翅姿も見られた。


ルリシジミ  17.6.5   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/400,F8
e0339873_20400802.jpg
e0339873_20400825.jpg
        時折り見せる表翅は薄青色の♂がほとんど。黒味がかかった♀の開翅姿が見えない。


ヤマトシジミ  6.7   〃  ISO400 1/160,F7
e0339873_20400843.jpg
        まだ出始めたばかりで、開翅姿が見えない。


ウラギンシジミ  6.14   〃  ISO320 1/200,F5
e0339873_20400720.jpg
e0339873_20400762.jpg
        表と裏の翅の色や紋様の対比は、目を奪うものがある。

by higirinikki2 | 2017-06-15 20:47 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ シジミチョウ 3種   16.11.13   (ウラギンシジミ、ムラサキシジミ、ヤマトシジミ)

「大春日和」と冗談を言いたいくらいに暑い日に。浮かれて、いろいろの蝶が姿を見せていた。

その中から「シジミチョウ 3種」です。


ウラギンシジミ   16.11.13   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/58,F8
e0339873_1885127.jpg
        越冬態勢にいるのかなと思わせる位置に2頭がとまっていた。
        新鮮な姿だったので、寒さに向かうこれから、どう過ごしていくのか関心ふかい。

e0339873_18111120.jpg
        歩き始めたばかりの駐車場で、ピューと飛んで来て車の屋根にとまった。
        ちょっと傷んだ姿をしている。越冬するには前途が長いかな?


ムラサキシジミ   〃   〃   1/450,F8
e0339873_1814464.jpg
        チラッと紫色を見せて、ヒイラギナンテンの葉にとまった。すぐに開翅してくれた。

e0339873_18153910.jpg
        まだ擦れていない新鮮個体だ。集団越冬するのは、ずっと先のことだろう。


ヤマトシジミ   〃   〃   1/850,F8
e0339873_1817257.jpg
        先輩「虫撮りカメラマン」さんから、所在を教えられた。
        交尾しているところは初めて、それも産卵・食草のカタバミとあって絵になるシーンだ。

.
by higirinikki2 | 2016-11-13 18:19 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ シジミチョウ 2種   16.8.28   (ツバメシジミ、ヤマトシジミ)

台風10号の影響か、寒気が蔽ってきたらしく9月中旬の涼しい1日に。今日は、田んぼグループの作業+案山子作りの日なのだが、疲れもあって無断欠席。みなさん、ごめんなさい。

24日の散策で出会ったシジミチョウ2種です。


ツバメシジミ   16.8.24   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/750,F8
e0339873_18443286.jpg

e0339873_18452428.jpg
        真っ黒な表翅、擦れのない新鮮個体の♀です。


ヤマトシジミ   〃   〃   1/100,F8
e0339873_18471576.jpg
        キツネノマゴの小さな花から吸蜜。
        さすがに少量なのか、すぐに隣の花に移っていきます。

.
by higirinikki2 | 2016-08-28 18:49 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ シジミチョウ 3種   16.6.15   (ルリシジミ、ベニシジミ、ヤマトシジミ)

今にも雨が落ちて来そうな一日。休養日にするつもりが、急にその気になってすこし散策に。

ゼフを追いかけているうちに、ほかのシジミチョウの仲間が出揃っていた。。


ルリシジミ   16.6.8   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/110,F8
e0339873_21262811.jpg
        見ようにによってはウラゴマダラシジミより綺麗なシジミチョウ。
        新鮮個体数頭が園路地面に群がっていた。吸水かミネラル分をとっているのでしょう。


ベニシジミ   16.6.14   〃ISO1600 1/550,F8
e0339873_21293129.jpg
e0339873_21294268.jpg
        今年生まれの新鮮個体です。 下の写真ではブルーのマークが見えます。


ヤマトシジミ   16.6.15   〃ISO800 1/210,F5
e0339873_21324657.jpg
        今シーズン初見の個体かな?カタバミに産卵しているようです。

.
by higirinikki2 | 2016-06-15 21:33 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ コセンダングサと蝶 3種   15.10.16   (テングチョウ、ヤマトシジミ、キタキチョウ)

急に気温が下がって、今6時は15℃以下で11月の寒さとか。

在来種センダングサは絶滅状態で、里山の田畑周辺では外来種のコセンダングサやアメリカセンダングサが生えている。その黄色い花は、この季節の大事な花粉・蜜の供給源になっているのだろう、チョウやハチがとまっていることが多い。


テングチョウ   15.10.13   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/550,F8
e0339873_1861919.jpg


ヤマトシジミ   10.15   〃   1/900,F8
e0339873_1872237.jpg


キタキチョウ   〃   〃   1/1500,F8
e0339873_1885559.jpg

by higirinikki2 | 2015-10-16 18:09 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)