タグ:ホトケノザ ( 6 ) タグの人気記事

■ 休耕田の野草   18.12.3   (アキノエノコログサ、ホトケノザ、ハキダメギク)

今日も曇り空。「大腸内視鏡検査」を受けるため、きのうの夕食後から腹の中を空っぽにする下剤を呑み続けて見事空っぽにして、今日の午後に内視鏡検査を受けた。結果として大きなポリープもなく、よかった。

谷戸には休耕田もあって、野菜だか雑草だかが生えている。その中からの3種です。


アキノエノコログサ   18.11.28   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/500,F5
e0339873_21201502.jpg


ホトケノザ   11.30   〃 ISO400 1/500,F8
e0339873_21201538.jpg


ハキダメギク   〃   〃 ISO400 1/400,F8
e0339873_21201515.jpg



[PR]
by higirinikki2 | 2018-12-03 21:23 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 春の気配?   18.2.27   (菜の花、ホトケノザ、オオイヌノフグリ)

気温がだんだんと上がって、ひさしぶりの「じっくり散策」。「擬態する虫」で見つけた「地衣類」の観察撮影をしてみた。

今日は、この中で「狐久保」の畑の周辺で見つけた「春の気配」です


菜の花   18.2.27   FUJIFIL X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/1250,F8
e0339873_18053339.jpg



ホトケノザ   〃   〃  1/500,F8
e0339873_18053284.jpg



オオイヌノフグリ   〃   〃  1/500,F8
e0339873_18053203.jpg



[PR]
by higirinikki2 | 2018-02-27 18:09 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ ここはもう春が   17.1.30

夜半の雨が上がると強い南風が吹きつけて気温が上がった。20℃近くまでなったのだろうか。

おとといの散策で、公園の東端「くぬぎ広場」に続く尾根道を行くと、畑が広がる南向きの斜面に出た。以前「ムラサキツバメ」の越冬群がいたアオキの木も近くにあった。この日は、春の陽がぬくぬくと当たって、いかにも野菜が育ちやすい畑のようだ。その畑のへりに春の花を見つけた。


   17.1.28   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO100 1/100,F8
e0339873_17085692.jpg


オオイヌノフグリ   〃   〃  1/300,F8
e0339873_17085676.jpg


ホトケノザ   〃   〃  1/280,F8
e0339873_17085623.jpg


ハルノノゲシ   〃   〃  1/250,F8
e0339873_17085785.jpg


菜の花   〃   〃  1/280,F8
e0339873_17085798.jpg

[PR]
by higirinikki2 | 2017-01-30 17:25 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 田んぼまわりの花   16.12.28   (ホトケノザ、ナズナ、オニノゲシ)

4日ぶりの散策。足がなえていないか心配したが、それほどでもなかった。
ゆっくりと歩いたが、田んぼまわりのわずかの花と、遠い彼方の鳥だけに出会えた。


ホトケノザ   16.12.28   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/640,F8
e0339873_189378.jpg
        吹きっつぁらしの田んぼの畔だが、すこし南に傾斜がある分日当たりがよいんだろうか?
        群落とまではいかないが、数か所でかたまって咲いている。


ナズナ   〃   〃   1/800,F8
e0339873_18132029.jpg
        今頃咲くか?と思うのだが、2株だけとはいえ白い花が咲き、軍配状の種子らしきものも出来ていた。
       「春の七草」のひとつだが、「七草粥」に入れるほど大量に摘むのは難しいでしょうね。


オニノゲシ   〃   〃   1/600,F8
e0339873_18152574.jpg
        藁に守られるように、黄色い花が咲いていた。

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-12-28 18:16 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 春を捜しに   16.2.2   (タンポポ、オオイヌノフグリ、ホトケノザ)

ひさしぶりの青空。風も弱く、陽ざしが暖かい。暖冬から厳冬になって久しいが、明後日は「立春」。
1週間の空白があったので、野には春の兆しがあるだろうと探索に出た。


タンポポ   16.2.2   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/240,F10
e0339873_20152048.jpg
        「狐久保」の原で黄色い花を見つけた。


オオイヌノフグリ   〃   〃   1/1000,F5.6
e0339873_20174785.jpg
        同じ狐久保の営農畑の隅で、そっと花びらを拡げていた。


ホトケノザ   〃   〃   1/1100,F5.6
e0339873_20192887.jpg
        同じ畑の金網の内側で咲いていた。
[PR]
by higirinikki2 | 2016-02-02 20:20 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 晩秋の花   15.11.18   (ヤマラッキョウ、サクラタデ、ホトケノザ)

温かな空気のなかを雨が降り続いている。

まだ晩秋とはいわないのかもなと思うけれども、草の花は少なくなっている。その少ない花を里山で見つけた。


ヤマラッキョウ   15.11.11   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/60,F8
e0339873_18531265.jpg
        園内某所で野生している。陽光を好むそうで、草刈りの時期・程度が難しいのだろう。

        過去記事  ヤマラッキョウ


サクラタデ   11.13   〃   1/180,F8
e0339873_18555291.jpg
        意外な所に植栽(?)されていた。
        ただ、花の観察不足のため、サクラタデなのかシロバナサクラタデなのか見分けが難しい。


ホトケノザ   〃   〃   1/640,F8
e0339873_1859451.jpg
        ホトケノザというと真冬から初春の花とおもいがちだけれども、
        実は今の時期には花が咲いているのですね。

        過去記事  ホトケノザ
[PR]
by higirinikki2 | 2015-11-18 19:00 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)