タグ:ベニマシコ ( 5 ) タグの人気記事

■ ベニマシコ   18.1.22

予報通りに「南岸低気圧」が通過して、南下してきた大寒気団とあいまって、関東地方は4年ぶりの大雪が降っている。孫娘たちが「雪だるまを作ろう!」と誘ってきても、「じいじは炬燵で丸くなる」とお断りしました。

きのうの散策で、「もしやベニマシコがいるかも」とじっくりと芦原を観察。「いた!」。目の前には細かい枝や、葦の茎が。遠くのセイタカアワダチソウの穂にとまって、小さな実を啄む鳥がいました。たぶん、ベニマシコの雌だと思います。


ベニマシコの雌   18.1.21   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/400,F6.4
e0339873_23084636.jpg
        このゴチャゴチャした枝の隙間から見える鳥はなんだろう。
e0339873_23084698.jpg
        拡大してみてベニマシコだろうと推測。
e0339873_23165911.jpg
        セイタカアワダチソウの先端の穂に乗って、小さな実を啄んでいる。拡大してみます。
e0339873_23084656.jpg
e0339873_23084745.jpg
        


[PR]
by higirinikki2 | 2018-01-22 23:11 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ アリスイとベニマシコ   18.1.12

朝はこの冬一番の冷え込みだったようだが、晴れ上がって風は弱く日向ぼっこには最適な日。

いつもより早く9時頃に着いたら、アリスイが芦原から姿を見せて「アリスイの木」や「アリスイの杭」にとまって、日向ぼっこをしてゆっくりと撮影をさせてくれた。
その右手の芦原には、私にとって今季初見のベニマシコの雌の群れが出て、セイタカアワダチソウの穂先にとまって小さな実を啄んでいた。


アリスイ   18.1.12   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当)(trimming) ISO400 1/800 F6.4
e0339873_18104833.jpg
e0339873_18104921.jpg
e0339873_18104968.jpg



ベニマシコ   〃   〃 1/320 F6.4
e0339873_18104940.jpg
e0339873_18104912.jpg
        遠くで、揺れる穂先、細い枝がごちゃごちゃあってピントを合わせにくい悪条件での撮影。
        「証拠」にもならない画像でした。


[PR]
by higirinikki2 | 2018-01-12 18:35 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 鳥 3種 (2)   16.3.14   (ムクドリ、ハクセキレイ、ベニマシコ)

今日も終日小雨降る寒い日。きのうの疲れもあって休養日に。

ついに在庫写真が今日で尽きます。写真的にはまったく論外なのですが、「毎日更新」を続けるには仕方ありません。


ムクドリ   16.3.1   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/240,F8
e0339873_20182991.jpg
        今年は異常と思われるほどムクドリの群れが大きく、谷戸の中を飛び回っている。
        「好きか?」と問われれば?となる鳥なので、カメラを向ける機会が少ない。
       この日、瓜久保の田んぼで動き回っているところを、「出来心」で写し止めていた。ごめん!


ハクセキレイ   〃   〃(trimming) 1/550,F8
e0339873_20214565.jpg
        ハクセキレイも動きが早く、被写体としては苦手な相手だ。
        16番田んぼの堤から田んぼに入っていくところを見かけて、撮影したのだが。


ベニマシコ   3.2   〃(〃) 1/900,F8
e0339873_20242197.jpg
        かなり遠い、新芽が芽吹いているヤナギの小枝の間に姿を見せたベニマシコ。
        ♂だ、♀だ、と居合わせたカメラマンが言い交していた。 これは♂でした。
[PR]
by higirinikki2 | 2016-03-14 20:27 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 鳥 3種 (2)   16.2.12   (カワウ、ルリビタキ、ベニマシコ)

「日本上空に暖気が入って気温が上がる」予報が外れたのか、一日中曇り空で暖かくはなかった。

今シーズン初見のカワウに会い、ずっとカメラマン仲間を楽しませてくれているルリビタキとベニマシコにも会うことができた。後の2種は、もう少し近くに来てくれたら、と思うのは贅沢かな?


カワウ   16.2.12   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/480,F5.6
e0339873_18293858.jpg
        「大食漢」のカワウが時折りやってくる。
        「さくらなみ池」に着いたとたんに水しぶきを上げて着水した。
        すぐに長時間潜水をして思わぬ所に顔を出していた。


ルリビタキ   〃   〃   1/300,F5.6
e0339873_18331835.jpg
e0339873_18332830.jpg
e0339873_18333514.jpg
        園内某所、先着カメラマン2人と待っていると、出現。1~2日おきに周回してくるらしい。
        「紅梅にとまってくれないかな}との期待もむなしく、40分ほどで引き上げることにした。
        (ノートリミングです)


ベニマシコ   〃   〃   1/240,F5.6
e0339873_18374933.jpg
e0339873_18375733.jpg
        こちらも園内某所、はるか遠くで動き回っていた。
        先着カメラマンは4人。「あっちだ、こっちだ」とレンズの動きが忙しい。
        (大きくトリミングした証拠写真です。 あ、ご存じでしょうが、上が雌、下が雄です)
[PR]
by higirinikki2 | 2016-02-12 18:40 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ ベニマシコ   15.12.11

夜半から昼まで強い雨風が吹き募った。雨が上がった午後、気温が急激に上がった。22~3℃はあったかな。
今頃では不思議な天気の動きだろう。

きのう出会った鳥は「ベニマシコ」です。セイタカアワダチソウのごく小さな実を啄んでいるが、嘴が白い綿毛でまみれている。あまりに遠くにいるので、「証拠」にもならない写真です。もっと近づいた頃に再会したいものです。


ベニマシコ   15.12.10   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/210,F5.6
e0339873_1883984.jpg
        ♂ が穂の上に姿をみせた。「バシャバシャ」というシャッター音に誘われて撮ってみた。
        気づけば、左の穂には♀がいた。

e0339873_1810746.jpg
        ピントが合っていないし、手ブレもあって、とても乗せられるものではないですが。「擬証拠」です。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-12-11 18:11 | 舞岡公園の鳥 | Comments(2)