人気ブログランキング |

タグ:シオカラトンボ ( 5 ) タグの人気記事

■ トンボ 3種   19.7.31   (シオカラトンボ、オオシオカラトンボ、ウスバキトンボ)

梅雨明け3日目、横浜も35℃を超える猛暑日だったようだ。今日も外出を控えた。室内にいても熱中症に罹るので、「エアコンの適切な使用とこまめな水分補給」に努めた。

あれほどいたアキアカネは、避暑地に向ったのか姿が見えなくなった。かわりにシオカラトンボの姿がまた増えていた。


シオカラトンボ   19.7.29   FUJIFILM X-T2 80mm/macro ISO800 1/2000,F8
e0339873_18292299.jpg
        掛けられたばかりの防鳥ネットの内側にいる「ムギワラトンボ」。
        外見だけでは雌雄の識別が難しい。

〃 ♂   6.28   〃 ISO1600 1/640,F8
e0339873_18292225.jpg
        何にとまっているのか、白い粉をふいた♂です。
e0339873_18292277.jpg
        頭が右に捻じれている。何かをくわえているのか?


オオシオカラトンボ   7.15   〃  ISO1250 1/640,F8
e0339873_18292266.jpg
        竹竿の先にとまる連結したペアです。雌は鮮やかなオレンジ色をしている。


ウスバキトンボ   〃   〃  ISO1250 1/640,F8
e0339873_18292244.jpg
        目の前を何度も飛んでいるウスバキトンボ、決してとまってはくれません。
        こんなふうにとまったシーンを撮れるのは滅多にないことです。


by higirinikki2 | 2019-07-31 18:46 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ シオカラトンボ 共食い   18.8.14

今日も暑い日。冷房なしで吹き込む風で過ごした。このところ睡眠中の冷房の調整がうまくいかず、寝不足気味で出かける気力が湧かない。

9日の散策でネットの中のシオカラトンボを追いかけた。


シオカラトンボのペア?    18.8.9   CANON PowerShot G7X 8.8-36.8mm ISO1600 1/400,F3.5
e0339873_17150329.jpg
e0339873_17150309.jpg
        私も世話している4番田んぼのネットの中をシオカラトンボのペアが飛んでいた。
        でも、普通に見る繋がり方をしていません。

e0339873_17150365.jpg
        近寄ってみました。
        あれ? 雌の姿・形がおかしいです。

        もっと近寄って、実態がわかりました。

        ちょっと「残酷」に見える方もいるかもしれないので、

More、「大丈夫」と思う方は続きをご覧ください。
by higirinikki2 | 2018-08-14 17:28 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ ネットの中のシオカラトンボ   18.8.4

今日も暑い日。外出は控えました。

きのうの散策で出会った「ネットの中のシオカラトンボ」です。


脱出に成功したぞ   CANON PowerShot G7X 8,8-36.8mm ISO1600 1/250,F3.5
e0339873_17045847.jpg
        スズメ除けに張られたネットの中にはシオカラトンボの姿が多い。
        わざわざネットに入り込むとは考えにくいので、もともと田んぼの土の中にいたヤゴが
        水張り後の田んぼで成長してトンボになったと考えられる。
        そんなトンボが「こんな狭い世界にいるのはイヤだ」とばかりに、
        ネットの網目から抜け出ようとしていた。この後すぐに脱出に成功しました。


ペアができました   〃   〃 ISO1600 1/250,F3.5
e0339873_17045789.jpg
        この狭い世界でお相手を見つけることができた幸福(?)なペアもいます。


網を張るナガコガネグモ   〃   〃 ISO1600 1/200,F3.5
e0339873_17045881.jpg
        一方、ネットの中にはトンボを餌に捕まえようとする蜘蛛が網を張って、捕まるのをまちかまえている。


網にかかってしまったよー   〃   〃 ISO1600 1/320,F3.5
e0339873_17045756.jpg
        哀れ、蜘蛛の網にかかってしまったシオカラトンボ。
        この状態から逃げ出すのは無理です。


がんじがらめに   〃 ISO1600 1/1000,F3.5
e0339873_17045751.jpg
        もうお食事対象になりかかっているトンボとナガコガネグモです。

   
by higirinikki2 | 2018-08-04 17:35 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 産卵するトンボ 3種   17.6.12   (シオカラトンボ、シオヤトンボ、ショウジョウトンボ)

谷戸田に水が張られて稲の早苗が風に揺れる頃になると、田んぼの上では縄張りを主張する各種のトンボの ♂ が忙しく飛び交っている。
たまにやってくる ♀ を追いかけ、首尾よく交尾できれば「ジャミ」になって飛び、茎のもとにとまる。
離れた ♀ は、♂ がパトロールする水面近くで卵を産み落とす。


シオカラトンボ   17.6.11   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/640,F8
e0339873_14072298.jpg
        早苗のもとにとまって、ゆっくりと交尾するシオカラトンボのペア。
         この後、♂がパトロールする水面で♀は産卵することになる。


シオヤトンボ   5.2   〃  ISO400 1/400,F8
e0339873_14073053.jpg
        春先一番に姿を見せるトンボです。
        代掻き前の田んぼ水面で産卵していた。
        周囲をパトロールする♂を写しこむことができませんでした。


ショウジョウトンボ   6.11   〃  ISO800 1/480,F8
e0339873_14072221.jpg
        産卵する♀、少し上空を飛ぶ♂のペアです。忙しく場所を変えるので追随するのが難しいのです。
e0339873_14073071.jpg
        ペアを作れない♂。羽化直後のようで綺麗な姿を見せていた。


by higirinikki2 | 2017-06-12 17:03 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 恋の季節?   15.7.17   (モンシロチョウ、シオカラトンボ、ルリシジミ)

台風は四国・中国地方を縦断して日本海に抜けた。当地は特別大きな影響を受けなかったようだ。
なんとなく終日、家にいた。

14日に出会ったシーンです。 今日の標題の「恋の季節」といえば、もう47年も前の夏に流行った 「ピンキーとキラーズ」 の歌ですね。 「彼女いない歴?年」 の暑い夏を過ごしたサラリーマン時代を思い出します。


モンシロチョウ  ペア1   15.7.14   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/280,F8
e0339873_1653660.jpg
        チョウが2頭いるな、と思ったらペアにちょっかいを出しているところでした。

 2
e0339873_1655010.jpg
        すぐ傍に、もう一組がいました。

        過去記事  モンシロチョウ


シオカラトンボ  ペア   〃   〃   1/280,F8
e0339873_16563517.jpg
        古民家裏の池でペアがヨシの葉にとまっていました。
e0339873_16573833.jpg
        分離したかと思うと、♀が産卵を始めました。 上空を♀を守るように♂が飛んでいます。
        別の♂がちょっかいを出すように近づくと、すぐさま追い払っていました。

        過去記事  シオカラトンボ


ルリシジミ  ペア   6.10   〃   1/160,F8
e0339873_171469.jpg
         在庫写真から探し出しました。

        過去記事  ルリシジミ
by higirinikki2 | 2015-07-17 17:02 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)