人気ブログランキング |

タグ:コノシメトンボ ( 3 ) タグの人気記事

■ 赤とんぼ 3種   19.9.16   (ショウジョウトンボ、ネキトンボ、コノシメトンボ)

台風15号の被害が大きい千葉県では追い打ちをかけるように大雨が降っている。内閣改造にかまけた政府は、ようやく防災大臣が「視察」に出かけた。遅きに失した。しかも見かけだけの行動で、千葉県民は馬鹿にされているのだ。政治的発言は控えている当ブログですが、これくらいのことは言わせてもらいましょう。
今日は、久しぶりに散策を休んで読書に時間をかけた。

稲が黄金色に輝く田んぼでは、赤とんぼが一瞬も止まることなく飛んでいる。高所から戻ってきたアキアカネかと思うが確認ができません。止まってくれた、その他の赤とんぼです。 


ショウジョウトンボ ♂    19.8.11   FUJIFILM X-T2 80mm/macro ISO800 1/250,F8
e0339873_20000955.jpg
        「猩々」と呼ぶくらい真っ赤っかなトンボ。

〃 ♀
e0339873_20000998.jpg
        雌は「黄金色」かな?


ネキトンボ ♂    9.13   〃 ISO800 1/640,F8
e0339873_20000966.jpg
        ネットを持ち上げる竹竿の先にとまった、顔まで全身真っ赤なトンボです。
        「ネキ」とは? 「根黄」で、翅の基部が橙色をしているところに由来する、とか。


コノシメトンボ ♂    9.14   CANON PowerShot G7X ISO800 1/640,F8
e0339873_20000963.jpg
        枯れ枝の先に止まった翅の先端が褐色の赤とんぼ。
        正面から撮ろうとすると飛ばれる。仕方なく背後からの撮影。
        腹も赤く見えるのでノシメトンボではなく、コノシメトンボとみた。

〃 ♀
e0339873_20000974.jpg
        雄と絡むように飛んでいたので、同種の雌とみました。

        腹部が見えないのですが、「ノシメ」とは腹部の黒い斑紋が熨斗目(のしめ)模様に似ていることに由来する、とか。


by higirinikki2 | 2019-09-16 20:16 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 赤とんぼ 3種   18.6.17   (アキアカネ、ショウジョウトンボ、コノシメトンボ)

また「梅雨の中休み」に。午前中、用事ができて田んぼ作業はお休み、「炊き出し」に参加できず残念!午後は「総会」に出席して職責を果たすことができた。

季節がすすんで、各種の「赤とんぼ」が飛ぶようになった。


アキアカネ   18.6.16   CANON PowerShot G7X 8.8-36.8mm ISO400 1/800,F4
e0339873_18333815.jpg
        今年の田んぼでヤゴから羽化したばかりのアキアカネの♀(?)です。
        これから暑い日が続くと、高い山地に避暑に行き、涼しくなった秋にまた戻ってきます。   


ショウジョウトンボ   6.5   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/250,F8
e0339873_18333850.jpg
        これはまた見事な紅色ですね。「猩々」って見たことあるかな? 


コノシメトンボ   5.29   〃  ISO400 1/160,F86.5
e0339873_18333755.jpg
        翅の先が黒いのが見分けるポイントです。
        こちらも顔から尾の先まで真っ赤です。


by higirinikki2 | 2018-06-17 18:55 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 赤いトンボ   15.10.9   (ナツアカネ、コノシメトンボ)

秋晴れの日は今日までのようだ。

田んぼのまわりでは赤いトンボが飛んでいる。


ナツアカネ ♂   15.10.9   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/320,F8
e0339873_21565572.jpg


〃 ♀   〃   〃   1/320,F8
e0339873_21581586.jpg
        真っ赤な姿を見せています。


コノシメトンボ   〃   〃   1/320,F8
e0339873_21553100.jpg
        負けず劣らず真っ赤です。翅の先端の黒い紋が目印です。
by higirinikki2 | 2015-10-09 21:56 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)