人気ブログランキング |

タグ:コチャバネセセリ ( 6 ) タグの人気記事

■ 吸蜜するセセリチョウ   18.9.1

さすがに9月に入ってすこし暑さは和らいだ? 秋雨前線の南下につれて、今晩は雨が降って明日の気温はぐんと下がるらしい。
雨がぽつぽつと落ちて来る中、急ぎ散策をした。

田んぼの稲が成長するにつれてセセリチョウの仲間が飛び交っている。そんな彼らの吸蜜シーンを集めてみた。


イチモンジセセリ ミソハギで   18.8.28   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/500,F8
e0339873_17064202.jpg
        小谷戸の里の畑のミソハギがいつまでも花をつけている。
        長いストローは、こんな形の花の奥にある蜜を吸うのに適しているんですね。


〃 ヤブガラシで   8.27   〃 ISO400 1/125,F3.5
e0339873_17163718.jpg
        先日キイロスズメバチがいたヤブガラシには、このセセリチョウもいました。


〃 ツルマメで   9.1   〃 ISO400 1/160,F7.1
e0339873_17064243.jpg
         逆様にぶら下がっての吸蜜シーンです。
        ツルマメは咲き始めたばかりです。


コチャバネセセリ ミソハギで   8.28   〃  ISO800 1/640,F8
e0339873_17064263.jpg



〃 ヤブガラシで   9.1   〃 ISO400 1/80,F8
e0339873_17064135.jpg
        後ろからの撮影なのでストローが見えませんね。



おまけ

花から吸蜜する姿ではありませんが、「吸い戻し」という行動をとっているコチャバネセセリの姿を記事にしていました。
我ながら「いい記事を書いたな」と感心する記事ですので、ぜひご覧ください。
        ■ コチャバネセセリ   15.7.18


by higirinikki2 | 2018-09-01 17:32 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ コチャバネセセリ   18.7.25

太平洋高気圧がふたつに分かれて、関東には東の高気圧の縁から吹く風が入って曇り空に。すこしは気温が下がるかと思ったが、それほど下がらず「今日も暑かった」。夕方、庭の雑草抜きで汗を流した。

19日の散策の画像も少なくなってきた。ちょっと色黒の「コチャバネセセリ」に出会っていた。


コチャバネセセリ   18.7.19   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO250 1/160,F4
e0339873_20555544.jpg
        「茶翅」には見えないです。でも、よく見ると斑紋は「コチャバネセセリ」のものです。
        どうして、これほど黒いタイプになったのでしょうか。


by higirinikki2 | 2018-07-25 20:58 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 蝶の裏翅 3種   18.5.8   (コチャバネセセリ、イチモンジチョウ、サトキマダラヒカゲ)

奄美、沖縄が梅雨入りしたという。前線の先触れか、雨降りの寒い1日だ。遊び疲れをとるべく休養日に。

早くもゼフ第1弾が姿を見せたらしい。獲りに撮りに行きたい。
そのほかの蝶も続々と姿を見せている。珍しくもない蝶の裏翅を集めました。


コチャバネセセリ   18.5.2   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当)(trimming) ISO800 1/250,F6.4
e0339873_17333886.jpg
        ありふれた蝶ですが、出現初期は目新しくてどのセセリチョウなのか目を凝らすことが多い。
        結局、「なーんだ、コチャか」ということが多いのですが。


イチモンジチョウ   5.4   〃 ISO800 1/2000,F6.4
e0339873_17333851.jpg
        ふだんは、開翅して白い「一文字」模様を見せてくれる。
        このように翅を立てて裏側を見せてくれると、この白と橙茶色と黒の強いコントラストが目を引き付ける。


サトキマダラヒカゲ   〃   〃 ISO800 1/160,F6.4
e0339873_17334311.jpg
        こちらは、飛んでいる時くらいしか表翅が見えず、翅をたててとまっているところしか撮影できない。
        見栄えのしない表翅ですが、たまには撮影したいものです。


by higirinikki2 | 2018-05-08 17:49 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 定点観察の蝶 (1)   18.4.10

今日も気持ちよい春の日に。3カ月ごとの定期検診で昼間がつぶれた。

きのうの定点観察の結果報告です。小型の蝶5種です。


ルリシジミとベニシジミ   18.4.9   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/1250,F8
e0339873_18395109.jpg
        ハルジオンの花で吸蜜しているベニシジミの隣りの花にルリシジミがやってきました。


ルリシジミ ♀   〃   〃 1/640,F8
e0339873_18401593.jpg
        綺麗な表翅を見せてくれました。


ヤマトシジミ ♂   〃   〃 1/640,F8
e0339873_18400681.jpg
        この春の初見の個体ですが、すでに翅が傷んでいます。

〃 ♀   〃   〃 1/640,F8
e0339873_20112298.jpg
        表翅が真っ黒に見える♀。よく見ると微妙に濃紺が混じっています。


トラフシジミ春型 ♀   〃   〃 1/640,F8
e0339873_18395754.jpg
        これも、この春初見のトラフシジミ春型です。
        すこしもじっとしてくれず、石畳にとまってパッと開翅して、すぐにどこかへ飛んで行ってしまいました。


コチャバネセセリ   〃   〃 1/800,F8
e0339873_18394548.jpg
        これも初見、葉の陰にとまって全身をみせてくれませんでした。


by higirinikki2 | 2018-04-10 18:52 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ チョウ 3種   16.4.27   (コミスジ、コチャバネセセリ、ツマキチョウ)

低気圧の接近で曇り空の1日。ちょっとお疲れが出て、休養日に。

きのうの散策からです。


コミスジ   16.4.26   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/450,F8
e0339873_2202930.jpg
        今季初見ですが、近づいてくれません。田んぼで吸水?


コチャバネセセリ   〃   〃   1/850,F8
e0339873_2221991.jpg
        こちらも初見かな?綺麗な個体でした。


ツマキチョウ ♀   〃   〃   1/480,F6.4
e0339873_224371.jpg
        イヌガラシに産卵しているシロチョウ。当然「スジグロシロチョウ」かと思って撮影した。
        が、裏翅の紋様はツマキチョウのものでした。
e0339873_2263640.jpg
        しばらくして戻ってきて、今度はオオジシバリにとまった。
        やはりツマキチョウの♀でした。
by higirinikki2 | 2016-04-27 22:07 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ コチャバネセセリ   15.7.18

「台風一過=梅雨明け」とはいかなかったようですが、それでも雨上がりの暑い日に。午前中、ボランティアのお手伝いで小谷戸の里へ。終わって、少し散策。

雨水の浸み込んだ園路でコチャバネセセリがじっとしていた。


コチャバネセセリ   15.7.18   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当)(trimming) ISO800 1/250,F8
e0339873_20361399.jpg
        このような小石混じりの場所でよく見かける。 吸水をしているのだろうか。
        「もしや」と思って、「はなのあぶらをちょとつけて」指を差し出してみました。


手乗り 成功
e0339873_20405563.jpg
        自分の手ながら、赤いな~。 いや、手に乗るチョウにはなにか共通点があるのかな?


おしっこ?
e0339873_20433875.jpg
        尻を指に押し付けてきました。
        帰宅後、画像を確認してビックリ。おしっこをしていました。

e0339873_20451392.jpg

        これも、帰宅後気づきました。 このおしっこを吸い取っていたのです。

e0339873_20494421.jpg
e0339873_2046458.jpg
        以上の4枚は、ほぼ10秒おきの画像です。何度も、おしこをしては吸い取っていたのです。

        この行動は「吸い戻し行動」と呼ぶらしい。( 昆虫エクスプローラ


e0339873_20534177.jpg
        この後、戦闘機態勢もとってくれた。 あまり長時間、左手の指先を右手の重いカメラで撮るのに疲れました。
        園路の真ん中でやっていたので、散歩の人もけげんな顔をして、そっと通ってくれていました。
        この間、2分30秒、そっと飛んでもらいました。
by higirinikki2 | 2015-07-18 20:56 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)