人気ブログランキング |

タグ:キイロスズメバチ ( 6 ) タグの人気記事

■ キイロスズメバチ   19.6.26

梅雨が明けたかと思う蒸し暑い夏の日に。紫外線が最も強くなるという10時から1時近くまで炎天下を散策。

トラフシジミがいるリョウブの白い花には、いろいろの虫が吸蜜にやってくる。その虫を目当てに狩り蜂もやってくる。
トラフを狙うレンズを横切る虫がいた。スズメバチがミツバチを捕まえたようだ。


ミツバチを捕まえたスズメバチ   19.6.26   FUJIFILM X-T2 80mm/macro(trimming) ISO1600 1/50,F8
e0339873_18391153.jpg
        この画像では、何が何を捕まえたのかはわからない。
e0339873_18375783.jpg
        捕まった虫の腹らしきものが見える。セイヨウミツバチだろうか?
        この後、後ろ側に飛んでいった。
e0339873_18375776.jpg
        目の前で観察できる。捕まえた方の腹が見えた。
e0339873_18375762.jpg
        キイロスズメバチだろうか?
e0339873_18375745.jpg
        ぐじゃぐじゃに噛み砕いているようだ。
e0339873_18375753.jpg
        腹の部分がちぎれて落ちた。
e0339873_18552443.jpg
        噛んで団子にしているのか?
e0339873_18564371.jpg
        どんどん呑みこんでいるのか?わからないままに、どこかへ飛んで行ってしまった。

by higirinikki2 | 2019-06-26 19:02 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ ハチの巣の底が抜けた!   18.10.1

台風24号は深夜、列島を縦断していった。明けて車の屋根や物干しざおに塩の結晶がついていた。塩害がどこかで起きているかも。
9時前、公園の様子を見に行く。葉をつけた枝や枯れ枝が、どこもかしこにも落ちている。稲はたおれてはいなかったが、ネットが飛ばされたり、案山子が倒れていた。さっそく、スタッフが補修をしていた。

朝も、まだ強風が吹いていたが、夜中の風で大きなスズメバチの底が抜けていたのには驚いた。 


底が抜けたキイロスズメバチの巣   18.10.1   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/45,F6.4
e0339873_17153641.jpg
        谷底から伸びた高い木にできたハチの巣。さすがに、あの雨と風には持ちこたえることができなかったのでしょう。
        専門業者でも、この巣は駆除できなかったと思いますよ。

e0339873_17412291.jpg
        9月1日の姿です。


ハチの巣が落ちていた   〃   〃  ISO200 1/250,F6.4
e0339873_17133270.jpg
e0339873_17133391.jpg
        こちらは長久保の園路に落ちていたハチの巣。
        どこから飛んできたのでしょうか?表と裏の姿です。
        1段分だけですが、キアシナガバチの巣でしょうか?

e0339873_16531736.jpg
        これは8月17日に駆除したキアシナガバチの巣です。
        似ていますね。同じ物ではない筈です。


by higirinikki2 | 2018-10-01 17:23 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ キイロスズメバチの巣   18.9.3

巨大台風21号が西日本に接近中で、曇り時々青空の1日。徐々に暑さが戻ってきている。

8月初めから「ハチに注意!」の三角帽子が置かれている園路、いくら周囲を見渡しても巣が見つからなかったのだが、おとといの散策でようやく見つけた。
巨大な巣が出来上がっている。ちらほらハチの姿も見えるが、すでに巣としての成長期は過ぎているように見える。
とにかく、ハチを見つけても手で払わずに、そっと後ずさりしながら「逃げるが勝ち」といきましょう。


キイロスズメバチの巣   18.9.1   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/80,F5.6
e0339873_17412242.jpg
e0339873_17412291.jpg



by higirinikki2 | 2018-09-03 17:47 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ キイロスズメバチ   18.8.29

秋雨前線が列島に停滞して不安定な天気になっている。春から夏に移行する梅雨前線と同じように、夏から秋に移行する秋雨前線なのだろう。お蔭で少し暑さは和らいでいる。きのう散策に出られたのもそのお蔭か。

散策で歩き始めてすぐ、ヤブガラシの花に獲物探しか吸蜜にか、黄色い蜂が来ている。
キアシナガバチかと思ったら違っていた。性獰猛、睨まれたら逃げ切れないかもしれないスズメバチだ。
でも、お食事に余念のない時は、用心しいしい接近できないこともない。


キイロスズメバチ   18.8.27   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/80,F4
e0339873_14340750.jpg
 
   8.28   〃  ISO1600 1/320,F8
e0339873_14341613.jpg
        へっぴり腰ながらも横からの撮影はなんとかなる。
        怖いのは正面顔を狙う時だ。


   8.28   〃(trimming) ISO1600 1/800,F8
e0339873_14341695.jpg
        大顎を使わずに蜜をなめとっています。
        睨めっこは一瞬でやめましょうね。

 
by higirinikki2 | 2018-08-29 17:25 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ キイロスズメバチ   17.8.30

明日から天気は下降気味ということで真夏日に逆らって散策に。さすがに写友とは誰にも会わず。

散策開始直後、セミの死骸に群がるキイロスズメバチを撮れた。「怖いもの見たさ」と「狩りに熱中しているハチは安全」の両方に駆られて撮影した。
最初は1頭だったのが次々に仲間が増えて、4頭が夢中で肉団子をこしらえていた。巣には餌を待つ子がいっぱいいるのでしょう。


キイロスズメバチ   17.8.30   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/50,F8
e0339873_17223211.jpg
        餌食になったセミは大きさと翅の紋様からミンミンゼミだろうか。
        胸の肉の部分に食らいつかれている。
e0339873_17195903.jpg
e0339873_17195956.jpg
e0339873_17200087.jpg
        次々と新てのハチが加わって、結局4頭がむしゃぶりついていた。
        暗さと怖さで、手ぶれと被写体ぶれが重なってハチの姿が判然としませんね。


by higirinikki2 | 2017-08-30 17:27 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ スズメバチに擬態するヨツスジトラカミキリ   17.7.28 

また暑さがぶりかえした。怠け心(?)に負けて休養日とした。

25日の散策で、2年前にアオゲラの巣として使われていた洞に、なにかの虫が出入りしていることに気づいた。撮影した画像を確認してみると、その虫は「キイロスズメバチ」と思われました。


キイロスズメバチの巣   17.7.25   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO3200 1/100,F8
e0339873_18045507.jpg
e0339873_18045628.jpg
        ぶんぶんという音が聞こえてきそうなほど激しい出入り。5頭はいるようです。


キイロスズメバチ   07.9.13   PENTAXistDs 100mm/macro(trimming) ISO200 1/90,F8
e0070891_2045816.jpg
        過去の記事から、キイロスズメバチの姿がわかるものを持ってきました。


        このスズメバチに「擬態」している虫がいます。

ヨツスジトラカミキリ   7.23   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO3200 1/200,F8
e0339873_18122545.jpg
        この日はヤブガラシの周辺を、まるでハチそっくりに羽音をたてて飛んでいました。
        不意に目の前に富んでこられるとハチだと思って,咄嗟に手を振り回しそうです。


        ヨツスジトラカミキリのスズメバチ擬態戦略についての過去記事です。

ヨツスジトラカミキリ   15.7.30   〃   1/2200,F8
e0339873_18234224.jpg
        例の「アカハネナガウンカ」を一心不乱に撮影していると、
        頭のまわりをハチがぶんぶんと飛んでいた。
        静かになったな、と思ったら目の前のススキの葉にとまっていた。
        シャッターを1回切ったら、その音で飛んでいってしまった。

        こちらは毎年見かける、ススメバチに擬態したカミキリムシです。

        過去記事  ヨツスジトラカミキリ

by higirinikki2 | 2017-07-28 18:18 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)