タグ:カワセミ ( 24 ) タグの人気記事

■ きょうの鳥 3種   18.1.31   (カワセミ、タシギ、ジョウビタキ)

また南岸低気圧が接近していて雪が降るかも。
朝9時からの古民家説明に出かけると寒暖計は-1℃を示していた。

雪の前の穏かな陽射しの青空の下、きのうとはうってかわって多種の鳥たちを見ることができた。その中の3種です。


カワセミ   18.1.31   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/320,F8
e0339873_20011131.jpg
        小谷戸池の目の前、ごちゃごちゃした木の枝の隙間から見えました。


タシギ   〃   〃 ISO800 1/500,F8
e0339873_20011170.jpg
        アリスイが棒杭の上に上がってくれないかと期待するカメラマンを前にして、タシギが横切っていった。


ジョウビタキ   〃   〃 ISO800 1/500,F8
e0339873_20011186.jpg
        不覚にも電池切れ寸前、目の下にジョウビタキがやってきた。


[PR]
by higirinikki2 | 2018-01-31 20:07 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 鳥撮り納め   17.12.30   (カワセミ、ハクセキレイ、ツグミ)

今年も、健康にとくに不安なく乗り越えられそうだ。休養日も少なく舞岡公園散策を続けられた。

明日はどうするかわからないが、今日が鳥撮り納めかも。


カワセミ   17.12.30   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/320,F6.4
e0339873_18431197.jpg
        小谷戸池を覗き込んで水鳥を撮っていると、目の前を青い鳥が飛んだ。
        垣のすぐ前の暗がりにとまっていた。


ツグミ   〃   〃 ISO400 1/1000,F6.4
e0339873_18431057.jpg
        寒さの中で赤味をつよめているガマズミの実の中のツグミです。(よく見えない?)


ハクセキレイ   〃   〃 ISO400 1/800,F6.4
e0339873_18431176.jpg
        ツグミを撮っている目の下、強い陽光の当たる姿です。


[PR]
by higirinikki2 | 2017-12-30 18:51 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 鳥 3種   17.12.1   (シジュウカラ、モズ、カワセミ)

早いもの今日は「師走」12月に。寒さは一入。

きのう出会った鳥から3種です。


シジュウカラ   17.11.30   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/80,F8
e0339873_18303182.jpg
e0339873_18303171.jpg



モズ   〃   〃(trimming) ISO1600 1/100,F8
e0339873_18303151.jpg



カワセミ   〃   〃 ISO1600 1/100,F8
e0339873_18303293.jpg


[PR]
by higirinikki2 | 2017-12-01 18:33 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ カワセミ   17.11.16

陽ざしに当たれば暖かな午前、ひさしぶりの小学3年生への古民家説明に励む。こどもたちの反応を見ながら、大きな声でわかりやすさに心がけて話す。終わって「ありがとうございます」と言われると心がなごむ。

おわって谷戸田に出るとすぐに、カワセミが横を飛んできて目の前のマユミの木の傍の木にとまった。その後、また横を飛んで後ろの木にとまって田んぼの向こうの藪にとまった。


カワセミ   17.11.16   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/400,F8
e0339873_17244446.jpg
e0339873_17244445.jpg
e0339873_17244415.jpg
e0339873_17244504.jpg
e0339873_17244531.jpg
        サッと流れに飛び込んで元の枝に戻った。拡大してみるとドジョウを咥えてた。

[PR]
by higirinikki2 | 2017-11-16 17:26 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 鳥 2種   17.8.27   (カイツブリ、)

今日は「田んぼ水切りと畔草取り、炊き出し、案山子完成」の予定の日。暑さは和らぐ予報だったが、炎天下の作業は辛いだろうと欠席した。

最近は夏鳥に出会う機会が減っているが、それでも会う鳥もいる。


カイツブリ   17.8.13   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/320,F6.4
e0339873_17435386.jpg
        夏になると池の面が真っ赤(黄?)に染まる「さくらなみ池」。
        ひさしぶりに姿を見せたカイツブリが潜って餌をさがしていた。
e0339873_17435374.jpg
        くわえているのはドジョウかな?


カワセミ   8.24   〃  ISO800 1/320,F8
e0339873_17435308.jpg
        写友のブログにしばしば登場するカワセミです。
e0339873_17435437.jpg
        子育てが終わる時期なので、疲れ果てた親や毛並みも揃っていない子供。
        この姿は、父親?、子?


[PR]
by higirinikki2 | 2017-08-27 17:51 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 田んぼで餌探し   17.5.18   (カワセミ、コチドリ)

今日は今シーズン2回目の「古民家説明」。周囲は住宅地で自然のない小学校からやってきた、160名余りの児童。2回に分けての説明は全員に理解してもらえたかな?

帰宅途中に通った28番田んぼで、2種類の鳥が餌を探していた。


コチドリ   17.5.18   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/200,F8
e0339873_18312601.jpg
e0339873_18312677.jpg
        先着して三脚を構えているカメラマンが「あそこにコチドリが2羽いる」と教えてくれた。
        一目では所在がわからない。肉眼で一度見つけてもファインダーに入れるのが難しい。
        6年前に来たことがある、海辺の湿地にいる鳥です。居つくことはないでしょう。
        6年前のコチドリ


カワセミ   〃   〃  1/150,F8
e0339873_18312663.jpg
e0339873_18312636.jpg
e0339873_18312710.jpg
        子育てが始まったのでしょうか。こんな浅い水面の田んぼの中の小魚を獲っていました。
       呑み込まずにくわえて左の方向に飛んでいきました。


[PR]
by higirinikki2 | 2017-05-18 18:46 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ カワセミが交尾   17.5.2

「新緑の候、いかがお過ごしですか。私は絶好調です」と挨拶してみたいものです。

そんな”冗談”も出るくらいには、よいことがあった日でした。
電池切れ寸前の時、ぼんやりと遠くのカワセミ ♀ を撮っていた時、♂ がやってきました。


カワセミ ♀   17.5.2   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/500,F8
e0339873_16062114.jpg
        しょんぼりして見えた。「かわり映えしない写真だろうな」とおもいながらシャッターを切った。


♂ が来た
e0339873_16062119.jpg
        ♂ が近くに飛んできてとまった。心なしか嬉しそうに向かい合っていた。
        この時は、この先の展開は想像もしていなかった


あれ?
e0339873_16062138.jpg
        よく見えないので何が起きているのかわからない。
        でも、シャッターを押し続けようと決めた。


交尾していた
e0339873_16062176.jpg
        後で拡大してみると交尾していたのだった。


e0339873_16062098.jpg
離れた
e0339873_16062216.jpg
        4,5、6枚目の写真の間隔は、それぞれ6秒、3秒でした。
        連写ではなかったので、画像記録と再度のAF作動に時間がかかったのです。


        その場で画像確認をしてみて「初めての交尾シーンが撮れた」と飛び上がって喜びました。

        「証拠写真」にすぎないのにね!

[PR]
by higirinikki2 | 2017-05-02 16:39 | 舞岡公園の鳥 | Comments(4)

■ 鳥 3種   17.4.6   (ガビチョウ、カワセミ、ノスリ)

春の「嵐」とはいかないものの、天気悪化を思わせる強い春風が吹いている。蝶のスプリング・エフェメラル「ツマキチョウ」を撮りたいカメラマンと会うと「まだかなー」の一言が。雨模様が続くと予想されるので、しばらくはお預けです。

鳴き声が買われた外来種「ガビチョウ」が、これも外来種「コジュケイ」と声を競っている。猛禽ノスリがまだ居ついていた。カワセミのペアリングはおわったかな?。


ガビチョウ   17.4.4   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO200 1/250,F9
e0339873_17024509.jpg
        頭の上からけたたましい囀り声が聞こえてきた。
        藪の中を目を凝らして見ると、すぐ上で大きな口を開けて鳴いていた。


カワセミ   〃   〃 ISO800 1/500,F8
e0339873_17024673.jpg
        小さな女の子が「鳥がいるー」と見つけた。視線を下げて見ると、コブシの花の下、池の上のカワセミが見えた。
        大人の視線では気づかない位置でした。


ノスリ   4.3   〃 ISO400 1/320,F8
e0339873_17024591.jpg
        瓜久保に入ると、田んぼから飛び上がった鳥がいた。
        すぐ近くの木の枝に全身を晒してとまったのは、だいぶ前から姿を見せている猛禽ノスリです。
        すぐまた飛び去ったが、奥の広場へ行くと、何やら獲物を咥えて飛ぶところに出会った。

[PR]
by higirinikki2 | 2017-04-06 17:26 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 恋の季節   17.3.24   (カワセミ、コガモ、モズ)

また季節は冬に逆戻りして冷たい風が吹き募っている日に。染井吉野が、園内で1本だけ花が5輪咲いていた。しかし全体的には、予想通り来週末が見頃になりそうだ。
鳥の世界では「恋の季節」が進行中で、ペアを組む姿や鳴き交わす声が賑やかだ。


カワセミ ♂   17.3.17   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/200,F8
e0339873_18274902.jpg


〃 ♀   3.22   〃 1/200,F8
e0339873_18275019.jpg
        宮田池では毎日、雌雄のカワセミの鳴き交わす声と飛び回る姿を見ることができる。
        しかし ♂ が餌獲りが下手なのか、そもそも餌が少ないのか、求愛のプレゼントをするシーンが見たことがない。


コガモ ♂   3.22   〃 1/60,F8
e0339873_18275035.jpg
        ひさしぶりにさくらなみ池でコガモの群れに出会った。
        ♂ は ♂ らしい綺麗な姿になっていて、それを誇示するかのように羽ばたいて ♀ の関心を引こうとしていた。
        でも、周囲にいる ♀ は無関心に泳ぎまわるだけのようだった。


モズのペア   3.24   〃 1/250,F8
e0339873_18275168.jpg
        小谷戸池の向こう側のネコヤナギとお茶の木に、モズのペアがとまっているところが園路から見えた。

モズ ♂   〃   〃 1/320,F8
e0339873_18434943.jpg

モズ ♀   〃   〃 1/250,F8
e0339873_18275077.jpg
        それぞれ、時折り草原に降りては採餌をして、元の位置に戻っていた。

[PR]
by higirinikki2 | 2017-03-24 18:51 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 鳥の春   17.3.16   (モズ、カワセミ、ウグイス)

4日ぶりのフィールドです。青空で春の暖かさになることを期待して散策に出た。日差しは強いが空気が冷たい。
歩きだして続けて出会った鳥たちです。春になってペアを求める頃、姿も鳴き声も春です。


モズ   17.3.16   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/640,F8
e0339873_18074850.jpg
        黒い眼瞼が鋭い ♂。近くに ♀ がいる気配がありました。


カワセミ   〃   〃 1/1100,F5.6
e0339873_18074824.jpg
        お互いに鳴き交わしながら近くの枝にとまりました。上が ♀、下が ♂ です。
        でも ♂ にはプレゼントする餌を獲る力がなさそうです。
e0339873_18074971.jpg
        ♀ に飛ばれて、どこか悲し気な ♂ です。


ウグイス   〃   〃 1/900,F6.4
e0339873_18074957.jpg
        10日ほど前から囀りが上手くなったウグイスの声が頭の上から聞こえてきました。
        真上にカメラを向けて撮るのは結構むずかしいものでした。
        今度は喉を膨らませて鳴く姿を横から撮りたいものです。

[PR]
by higirinikki2 | 2017-03-16 18:27 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)