人気ブログランキング |

タグ:エナガ ( 5 ) タグの人気記事

■ 鳥 習作 エナガ   19.2.1

夜半の雪は結局降らなかったようだ。スカイツリーに行くなら今日というような抜けるような青空、谷戸に入れば冷たい北風も弱まっていた。
なのに、鳥の出が悪く遠くにヤマシギがじっとしていて、モズやジョビ子がちょっとだけ出た。いつもなら賑わうアオジもカシラダカは姿を見せず、もちろんアリスイも出ない。淋しい昼前の半日だった。

豊作だった3日前の夕前、ハンノキにやってきたエナガを、カメラマン数人でシャッター音賑やかに鳴らす競作となった。他の作品は知らず、私の習作作品をご覧ください。(「まだまだ発展途上」と自分を慰めています)


エナガ   19.1.29   FUJIFILM X-T2 100-400mm 1.4×TC(trimming) ISO800 1/400,F7.5
e0339873_17353050.jpg
        薄黄色い背景は、向かいの斜面の雑木林に夕日が当たっているところです。
e0339873_17353033.jpg
e0339873_17353029.jpg
        以下の2枚は、すこし空抜けになっています。
e0339873_17353082.jpg
e0339873_17353037.jpg



by higirinikki2 | 2019-02-01 17:38 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 鳥 習作   19.1.19   (エナガ、メジロ、アオジ)

北風は冷たいが、谷戸の中では風も弱まり日溜りは3月半ばの気温で鳥の出現を待つ間は「日向ぼっこ」状態だった。

新カメラ・レンズに慣れるために習作に励んでいる。

動きの激しい鳥の代表はエナガ?。


エナガ   19.1.18   FUJIFILM X-T2 100-400mm(trimming) ISO800 1/1600,F6.4
e0339873_17284927.jpg
e0339873_17284942.jpg
        頭の上から「ジュルジュル」という鳴き声が聞こえてきた。
        カメラを向けてもファインダーに収めるのが難しい。
        尾羽がこんなに綺麗だということを初めて知った。

        嘴にくわえているのは、木の小枝?それとも小枝に擬態した尺取り虫かな?


メジロ   1.19   〃  ISO800 1/2000,F5.6
e0339873_17285064.jpg
        連写した画像ではありません。全く偶然の所産です。


アオジ   1.18   〃  ISO3200 1/1600,F7.1
e0339873_17284930.jpg
        木止まりシーンも練習です。


by higirinikki2 | 2019-01-19 17:37 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ エナガ   19.1.8

今日も朝8時から午後3時まで、また別の通院に時間をとられてしまった。
今日は3月下旬の最高気温が予想されていたから、散策に出ていたら目当ての鳥たちに出会ってていたかもしれなかった。(実際には、それほど気温は上がらなかったようでした。)

4日の日、「正月のニシオジロビタキ」を撮っている間、エナガが頭上のカエデの紅葉の枝先を飛び回っていた。「証拠写真」に過ぎないが、「上達の余地あり」と自分を励ましました。


エナガ   19.1.4   FUJIFILM X-T2 100-400mm(trimming) ISO640 1/1600,F5.6
e0339873_17344744.jpg
e0339873_17344774.jpg
e0339873_17344708.jpg



by higirinikki2 | 2019-01-08 17:36 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 鳥の季節はじまる   18.9.19   (エナガ、ヤマガラ)

大陸の高気圧が勝って、暑くても乾いた空気が気持ち良い日に。

渡りの途中に立ち寄る鳥がやって来るのか、鳥撮りさんの動きが忙しくなってきた。
そのお仲間にそっと加わって、私のカメラや腕でも撮れることがある。


エナガ   18.9.12   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当)(trimming) ISO1600 1/2000,F9
e0339873_19305426.jpg
        「おおなばの丘」頂上でカメラが数本、上を向いていた。
        後ろから仲間にはいると、エナガとシジュウカラ、のコゲラの混群だった。
        葉陰から葉の落ちた枝にでては、隣りの木に移っていく。やっと後ろ姿が撮れました。


ヤマガラ   9.19   CANON G7X 8.8-36.8mm (trimming) ISO400 1/50,F4.5
e0339873_19305577.jpg
        「小谷戸の里」門前、大掲示板の裏のエゴノキが実をいっぱいつけている。
        その実を目当てにヤマガラがやってくる。
e0339873_19305579.jpg
e0339873_19305436.jpg
e0339873_19305423.jpg



by higirinikki2 | 2018-09-19 19:46 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 混群   15..12.23   (エナガ、ほか)

冬至の今日、「昼間が最短日」といわれても日の出・日の入りの識別困難だったので実感はわかない。
今にも雨が落ちてきそうな曇り空で寒いが、散策に出てみた。案外、目撃した鳥の種類は多かったが、気に入りの写真を撮影はできなかった。

園内某所にたたずんでいると、賑やかな声が降ってきた。エナガ、シジュウカラ、メジロ、ヤマガラ、コゲラの混群だった。ただ、集団の動きが早くカメラのピントが追い付きません。「死屍累々」の写真の山から証拠写真です。(コゲラは木をつつく音だけで姿を確認できなかった)


エナガ   15.12.23   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO3200 1/450,F5.6
e0339873_17352256.jpg
e0339873_17381561.jpg


ヤマガラ   〃   〃   1/950,F5.6
e0339873_1736339.jpg


シジュウカラ   〃   〃   1/320,F5.6
e0339873_1737124.jpg


メジロ   〃   〃   1/400,F5.6
e0339873_17402365.jpg

by higirinikki2 | 2015-12-23 17:41 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)