■ 春を捜しに (4) マンサク   16.2.7

強い日差しに強い北風。日曜日の園内はバードウォッチングに訪れた人たちで賑わっていた。

園内3ヵ所で、黄色と臙脂のマンサクの花が咲き始めている。春に先駆けて「先ず咲く」から「マンサク」?
いろいろの変種があって、同定がむずかしい。


(黄色い)マンサク   16.2.7   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/800,F5.6
e0339873_2010772.jpg
        「さくら広場」のトイレ前で咲き始めていました。


(臙脂色の)マンサク   〃   〃   1/850,F5.6
e0339873_20112523.jpg
        古民家裏庭で、高い位置の蕾が綻び始めていた。


   2.2   〃   1/70,F5.6
e0339873_20134834.jpg
        瓜久保の入口付近で、全開の花があった。日陰だと色の印象が違います。


        種名は、黄色い花は「シナマンサク」、臙脂色の花は「インターメディア系」だと思います。
[PR]
# by higirinikki2 | 2016-02-07 20:15 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 根岸・本牧・山手の丘を歩く   16.2.6

一日中、曇り空で寒かった。
ウォーキンググループ「悠々会」の2月例会は、根岸・本牧・山手の丘を歩くコース。海抜数mくらいの平地から標高50mくらいの3つの丘を上り下りするコースでした。


不動坂   16.2.6   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/125,F11
e0339873_21342217.jpg
        出発点のJR[根岸」駅から、根岸森林公園に登る。
        前回は「白滝不動尊」の階段を登ったが、今日は「不動坂」をえっちらおっちら歩いてのぼった。


旧「根岸競馬場」観覧席
e0339873_21371266.jpg
        根岸森林公園に正面から入る道を間違って、裏側から入場。
        旧「根岸競馬場」の観覧席を裏側から見ることになった。

梅林
e0339873_214042100.jpg
        来るのが早かったようで、まだ1分咲き程度だった。曇り空で花が沈んで見えて淋しい状況だった。


アメリカ坂
e0339873_21425514.jpg
        いったん下まで降りて、聖光学院高校の脇付近から丘の上の道を歩いて「本牧山頂公園」を歩く。
        下から登ってくる「アメリカ坂」を見下ろしています。


本牧山頂公園
e0339873_21461848.jpg
        標高4~50mの丘を延々と歩きます。根岸付近の工場地帯が眺められます。


ワシン坂を上る
e0339873_21482776.jpg
        また本牧の住宅地に降りて、またこの「ワシン坂」を上って山手の丘に登っていきます。


港の見える丘公園
e0339873_21501383.jpg
        このメンバーで何回か来たことのある眺めです。


関帝廟
e0339873_21512024.jpg
        今日の最後は中華街で打ち上げ。おわってみれば、1万9千歩、約14㎞のウオーキングでした。
        8日から始まる中国「春節」。今日も中華街は大賑わいでした。
[PR]
# by higirinikki2 | 2016-02-06 21:52 | 交友記 | Comments(0)

■ 春を捜しに (3) アブラナと富士山   16.2.5

青空を横目に、確定申告資料の医療費計算に時間をかけた。去年は予想以上に医療費がかかっていたことがわかり、税金が戻ってくることになり、時間をかけた甲斐があった。

2日、公園の西側の尾根の続きの丘の上の野菜畑、アブラナ科の野菜の花が咲いていた。種類はわからなかったのだが、西の空には富士山の白い山頂が見えた。
きのう、国立競技場の跡地からダイヤモンド富士が見えたという。


アブラナ畑   16.2.2   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/3000,F6.4
e0339873_21291983.jpg

e0339873_21293151.jpg
e0339873_21294692.jpg
e0339873_21295345.jpg

[PR]
# by higirinikki2 | 2016-02-05 21:30 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 春を捜しに (2)   16.2.4   (ミツマタ、フキノトウ、ネコヤナギ)

去年の暮れに、馴染みの理容店が閉店してしまった。しかたなく、息子が子供の頃から通っている理容店に行ってきた。このまま、いつまでも通うことになりそうだ。

「立春」の今日、そこそこ暖かな日。春の気配が感じられそうだ。おとといの散策、小谷戸の里で見つけた春の気配です。


ミツマタ   16.2.2   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/300,F8
e0339873_1833963.jpg


フキノトウ   〃   〃   1/105,F8
e0339873_1843287.jpg


ネコヤナギ   〃   〃   1/300,F8
e0339873_1854468.jpg

[PR]
# by higirinikki2 | 2016-02-04 18:05 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 今日は「節分」   16.2.3

真冬らしい青空で強い冷たい風も吹く日。今日は節分、お雛様を飾りつける日でもある。

公園の節分行事「豆撒き」を取材し、集まった幼児を対象に紙芝居をし、「雛飾り」のお手伝い。充実した1日でした。


豆撒き   16.2.3   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/300,F8
e0339873_18263510.jpg
e0339873_18264392.jpg
        舞岡流の掛け声は、座敷に向かって「福は内」を3回叫んで、外に向かって「鬼は外」を1回叫ぶ、ということです。
        関係者数人だけで始めようか、と話し合っているところへ
        「間に合ってよかった」と引率の先生にせかされて、保育園児の集団がやってきた。
        お互いに楽しく豆撒きができて、よかったですね。


紙芝居   〃   〃    ISO3200 1/14,F8
e0339873_18315619.jpg
        「平日だから、こどもたちがいないかも」と危惧していた妻、
        「よいしょ、よいしょ」と一緒に掛け声をかけて紙芝居を楽しんでくれて、「よかった、よかった」。


餅つき   〃   〃    ISO400 1/110,F8
e0339873_18363124.jpg
        この日の広場では、年間田んぼ作業に来ている高校生の最後の行事「餅つき」が行われていた。
        帰りがけの保育園児も見学、「よいしょ、よいしょ」と掛け声をかけていた。
        給食に間に合うように先生にせかされて帰っていきました。


お雛様の飾りつけ   〃   〃    ISO3200 1/15,F8
e0339873_18404748.jpg
        「雛祭り」の1ヶ月まえ、事務所スタッフに協力してお雛様の飾り付けをしました。
[PR]
# by higirinikki2 | 2016-02-03 18:42 | 舞岡公園の行事 | Comments(0)