人気ブログランキング |

<   2019年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

■ トンボ 3種   19.7.31   (シオカラトンボ、オオシオカラトンボ、ウスバキトンボ)

梅雨明け3日目、横浜も35℃を超える猛暑日だったようだ。今日も外出を控えた。室内にいても熱中症に罹るので、「エアコンの適切な使用とこまめな水分補給」に努めた。

あれほどいたアキアカネは、避暑地に向ったのか姿が見えなくなった。かわりにシオカラトンボの姿がまた増えていた。


シオカラトンボ   19.7.29   FUJIFILM X-T2 80mm/macro ISO800 1/2000,F8
e0339873_18292299.jpg
        掛けられたばかりの防鳥ネットの内側にいる「ムギワラトンボ」。
        外見だけでは雌雄の識別が難しい。

〃 ♂   6.28   〃 ISO1600 1/640,F8
e0339873_18292225.jpg
        何にとまっているのか、白い粉をふいた♂です。
e0339873_18292277.jpg
        頭が右に捻じれている。何かをくわえているのか?


オオシオカラトンボ   7.15   〃  ISO1250 1/640,F8
e0339873_18292266.jpg
        竹竿の先にとまる連結したペアです。雌は鮮やかなオレンジ色をしている。


ウスバキトンボ   〃   〃  ISO1250 1/640,F8
e0339873_18292244.jpg
        目の前を何度も飛んでいるウスバキトンボ、決してとまってはくれません。
        こんなふうにとまったシーンを撮れるのは滅多にないことです。


by higirinikki2 | 2019-07-31 18:46 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ カメムシ 3種   19.7.29   (ナガメ、ハサミツノカメムシ、ムラサキシラホシカメムシ)

梅雨明け2日目、暑い!お出かけは控えることに。

きのうの散策の出会いはよかった。とくに「ナガメ」の眺めが。


ナガメ   19.7.28   FUJIFILM X-T2 80mm/macro ISO800 1/1000,F8
e0339873_17401727.jpg
        アキカラマツの花の先に「橙と黒」の紋様が綺麗なナガメ。背景の緑との組み合わせも良い。


ハサミツノカメムシ 幼虫   〃   〃 ISO3200 1/1000,F8
e0339873_17401720.jpg
        コンクリの擬木柵を歩いているカメムシの幼虫。動きを止めさせて撮影した。
        以前、同定に苦労したことを忘れてまた苦労してしまった。


ムラサキシラホシカメムシ   7.24   〃 ISO800 1/250,F8
e0339873_17401623.jpg
        ススキの葉に乗っかった地味な色合いの虫。拡大して見ると味わいもあるなと感心した。


by higirinikki2 | 2019-07-30 17:56 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ スズバチの狩り   19.7.29

ようやく関東地方の梅雨が明けた。35℃近くの猛暑日になっただろうか。

三日ぶりの散策を決意したが、暑さがたまらない。それでも出かけるのは、今日のような狩り蜂の狩りの現場を目撃・撮影できるからです。


スズバチ   19.7.29   FUJIFILM X-T2 80mm/macro ISO800 1/125,F8
e0339873_18323333.jpg
        黄色い縞が目立つハチが木の葉の間を飛んでいた。じっと見ていると姿が消えた。
        探してみると、芋虫を捕まえていた。
e0339873_18323300.jpg
        黄色い紋様から「スズバチ」だと思います。
        尻先を芋虫に押し付けているように見える。麻酔をかけているのだろうか。
e0339873_18323396.jpg
        横から見ると、芋虫を抱え込んでいました。
        肉団子にするのかなと思って観察を続けようと思った途端に、芋虫を抱えたまま飛び去ってしまった。

        
泥をとるスズバチ   6.19   〃 ISO800 1/400,F8
e0339873_18444378.jpg
        2か月前の画像ですが、こうしてとった泥でとっくり状の巣を作る。
        今日獲った芋虫は、この巣に運び、体内に産卵した上で巣穴に泥で蓋をする。
        芋虫体内で孵った幼虫は、芋虫を食って成長し成虫となって巣から出てくるのだという。

        泥でできた巣を見つけ、芋虫を埋め込むところを撮影するのが、これからの課題です。


by higirinikki2 | 2019-07-29 18:54 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 蔓に咲く花 3種   19.7.28   (オオカモメヅル、コバノカモメヅル、トコロ)

熱帯低気圧になった台風6号はたいしたことなく未明には通過していた。それより、夜中3時半に起きた地震には驚いた。震源が熊野灘沖でMg6.5というのに揺れたのが関東東北だけだったというのだから。東海地震の前触れでなければよいが。
今日も、高校野球決勝3試合(神奈川、埼玉、西東京)のTV観戦でぐだぐだ。梅雨明け後の猛暑が思いやられる。

園内各所で蔓に咲く花を見かける。


オオカモメヅル   19.7.26   FUJIFILM X-T2 80mm/macro ISO6400 1/100,F8
e0339873_17561968.jpg
        小谷戸の里、某所でひっそりと花をつけ続けている。
        初めて来園して見つけることができる人はいないでしょう 。


コバノカモメヅル   7.24   〃 ISO800 1/160,F8
e0339873_17515670.jpg
        こちらは例年2か所で見られるのだが、今年は1か所が出始めに刈り取られたため、
        ここカラタチの垣に絡む株だけが花を咲かせている 。


トコロ   〃   〃 ISO800 1/500,F8
e0339873_17551512.jpg
        園路際ならどこでも見られそうな蔓草、ここは雄花をつけた雄花序が盛大に伸びている。
        因みに、雌花序は下垂するのですが、まだあまり見かけていません。

by higirinikki2 | 2019-07-28 18:07 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 蛾 3種   19.7.27   (ナンキシマアツバ、クロキシタアツバ、ウンモンクチバ)

紀伊半島に上陸した台風6号は、ゆっくりと東進してきて強い風が吹いている。雨はなく、高校野球神奈川県準決勝2試合をTV観戦した。だから散策はお休みでした。

この半月間で出会った初見の蛾たちです。同定ミスがあればご指摘ください。


ナンキシマアツバ   19.7.24   FUJIFILM X-T2 80mm/macro(trimming) ISO800 1/80,F8
e0339873_18185231.jpg
        開張 24~27mm  
        分布 本州(関東地方以西),四国,九州,対馬,屋久島
        出現期 4~5,7~8月
        餌 花の蜜など 幼虫の食草は不明。 (「虫ナビ」より引用)


クロキシタアツバ   7.17   〃 ISO1600(〃) 1/60,F8
e0339873_18190089.jpg
        開張 28~35mm
        分布 北海道,本州,伊豆諸島,四国,九州,対馬,屋久島
        出現期 5~9月
        餌 不明 幼虫はイラクサ科(ヤブマオ,カラムシ,アカソ)の葉を食べる。


ウンモンクチバ   7.11   〃 ISO1600 1/80,F8
e0339873_18190027.jpg
        開張 約47mm
        分布 北海道,本州,四国,九州,対馬,屋久島
        出現期 6~8月
        餌 果実  幼虫はマメ科(ヌスビトハギ,フジ,ハギ,ニセアカシア,ヤブマメ,ツルマメ,
        キツネササゲ,ダイズなど)の植物の葉を食べる。


by higirinikki2 | 2019-07-27 18:30 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ キイトトンボ   19.7.26

台風6号が東海に接近中だが、梅雨が明けたかのような青空、33℃の真夏日に。熱射の下の散策、田んぼの上を渡る風が気持ちよかった。

真っ黄色のイトトンボを見つけた。


キイトトンボ   19.7.26   FUJIFILM X-T2 80mm/macro ISO400 1/320,F8
e0339873_19552026.jpg
        右側に草?にとまった青いイトトンボが、左側に何かにとまった黄色いイトトンボが見えた。
e0339873_19552019.jpg
        黄と黒のコントラストが強烈です。


   〃   〃 ISO400 1/320,F8
e0339873_19552034.jpg
e0339873_19552069.jpg



by higirinikki2 | 2019-07-26 20:05 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ ヤマユリが咲きだした   19.7.25

まだ梅雨は明けないが、蒸し暑い真夏日。家に閉じこもってしまった。

園内、井戸の傍の園路際で「神奈川県花」ヤマユリが咲き始めている。


ヤマユリ   19.7.24   FUJIFILM X-T2 80mm/macro ISO800 1/500,F8
e0339873_18361296.jpg
e0339873_18361373.jpg
e0339873_18361390.jpg
e0339873_18361377.jpg
e0339873_18361213.jpg
e0339873_18361234.jpg
e0339873_18361243.jpg


by higirinikki2 | 2019-07-25 18:37 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ アオモンイトトンボ Ⅱ   19.7.24

「梅雨明け宣言」が出てもおかしくないと思える日に。夏の散策が始まりそうだ。

「出穂」も始まった早生稲「黄金餅」種の田んぼでは、ネット掛けも始まっている。まだネットの掛かっていない田んぼでは、アオモンイトトンボが群がるように飛んでいた。


狩りするアオモンイトトンボ   19.7.24   FUJIFILM X-T2 80mm/macro(trimming) ISO640 1/200,F8
e0339873_18422728.jpg
        小さな蛾だろうか、飛んでいるところを捕まえられた。肢で葉にしがみついている。
e0339873_18422746.jpg
        もう逃れられないだろう。


アオモンイトトンボ 未成熟の雌
e0339873_18422700.jpg


アオモンイトトンボ 雄?雌?

        真横または下から撮影して副性器の有無を見ないと、雌雄の識別は無理のようです。

e0339873_18422848.jpg
e0339873_18422852.jpg
e0339873_18422752.jpg
e0339873_18422870.jpg
e0339873_18422887.jpg


by higirinikki2 | 2019-07-24 18:49 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ ムラサキシャチホコ   19.7.23

梅雨明け寸前の模索状況を思わせる、蒸し暑い曇り空の1日。今にも雨が落ちてきそうで散策は断念。明日以降の晴れ間を期待して自宅でぐだぐだ。

今年の天候不順で出現を待った、あの擬態の極致「ムラサキシャチホコ」は11日に目撃したきりで、これからも出現(発見)期待はかないそうもない。よって、11日に撮影できた画像でお茶を濁します。


ムラサキシャチホコ   19.7.11   FUJIFILM X-T2 80mm/macro ISO3200 1/50,F8
e0339873_18251287.jpg
        高さ2mくらいの葉の上に乗っています。
        撮影条件が悪く、一方向だけの撮影となるので擬態の凄さを伝えられません。
        以下の2枚は微妙に位置を変えて撮影した画像をトリミングしています。
e0339873_18214175.jpg
e0339873_18214106.jpg


        3年連続しての出現なので、過去2年の記事もご覧ください。

        ■ 枯れ葉? いえ、ムラサキシャチホコです   18.7.9
        ■ 擬態の極致 ムラサキシャチホコ   17.7.12


by higirinikki2 | 2019-07-23 18:30 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ 木の実 3種   19.7.22   (ウワミズザクラ、ケンポナシ、ハナイカダ)

梅雨はまだ明けそうもない。今日は、また梅雨寒に戻ってしまった。霧雨の1日、休養日に。

熟したり、色づく木の実です。


ウワミズザクラ   19.7.21   FUJIFILM X-T2 80mm/macro ISO2500 1/100,F8
e0339873_18493052.jpg
        あのブラシのような花穂の花が実となり色づいています。
e0339873_19045102.jpg


ケンポナシ   7.16   〃  ISO1600 1/320,F8
e0339873_18492961.jpg
        ついこの間まで、虫を集めていた白い花が実になっていました。
e0339873_19562140.jpg


ハナイカダ   7.11   〃  ISO3200 1/320,F7.1
e0339873_18492993.jpg
        葉にひとつついた雌花が黒い実になっています。
e0339873_18053417.jpg


by higirinikki2 | 2019-07-22 18:55 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)