<   2018年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

■ トホシオサゾウムシ   18.5.31

梅雨前線の北上次第で本格的な梅雨空になるかどうかが決まるらしい。今日は、降ったりやんだり、はっきりしない1日だった。昨日今日と連続休養日になりました。

おとといの散策で出会った、「蜘蛛の糸に摑まった虫」です。


トホシオサゾウムシ   18.5.29   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/200,F8
e0339873_18162353.jpg
        6本の肢を上げ下げして、もがいているように見える赤い虫がいました。
e0339873_18162301.jpg
        よく見ると蜘蛛の巣に肢を取られて、思うように動けないようです。
e0339873_18162403.jpg
        はっきり見えました。立派な ”象の鼻” を持った「トホシオサゾウムシ」でした。
e0339873_18332615.jpg

        この後、無事に逃げ出せたのか、それとも蜘蛛に捕まってしまったのか。
        確認せずに、この場を離れた私です。「学者」にはなれませんね。


[PR]
by higirinikki2 | 2018-05-31 18:29 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 交尾する虫たち   18.5.30   (ヤマトシリアゲ、ホシハラビロツノカメムシ、トンボエダシャク)

梅雨入り間近の天気、午後になって雨が降り続いている。

この数日間に目撃した「交尾する虫たち」です。お邪魔しました。


ヤマトシリアゲ   18.5.22   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/160,F5.6
e0339873_17413993.jpg
        強面な顔つきをした虫です。何がどう繋がっているのか、どう見てもわかりません。
        左の♀?はお食事中のようです。余裕たっぷりに見えますね。


ホシハラビロツノカメムシ   〃   〃 ISO400 1/125,F5.6
e0339873_17414036.jpg
        葉の上で引っ張りっこをしているみたいに見えますよ。


トンボエダシャク    5.29   〃 ISO400 1/125,F5.6
e0339873_17414044.jpg
        こちらは一方が逆さ吊りになっています。
        どうやら♂のようです。「男はつらいよ」ですね。


[PR]
by higirinikki2 | 2018-05-30 17:57 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 甲虫 3種   18.5.29   (タマムシ、ヒメヒゲナガカミキリ、ヘリグロリンゴカミキリ)

時々陽が射す薄曇りの空。今日もミドリシジミ目当てに散策。ようやく遠めの下草で静止する姿を見つけた。時期、時間のタイミングが合わないようだ。

25日の散策で出会った「甲虫3種」です。


タマムシ   18.5.25   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/20,F5.6
e0339873_18232938.jpg


ヒメヒゲナガカミキリ   〃   〃  ISO400 1/40,F5.6
e0339873_18232966.jpg


ヘリグロリンゴカミキリ   〃   〃  ISO800 1/1250,F6.4
e0339873_18232996.jpg



[PR]
by higirinikki2 | 2018-05-29 18:27 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 半日蔭で咲いていた花 3種   18.5.28   (トキワツユクサ、ユキノシタ、ホタルブクロ)

今日から梅雨前線が南にあって曇り空の日が続くらしい。

朝8時過ぎ、ミドリシジミを求めて散策するも出会えず。25日の散策で出会った「半日蔭で咲いていた花」です。


トキワツユクサ   18.5.25   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/200,F5.6
e0339873_18110980.jpg


ユキノシタ   〃   〃 ISO400 1/40,F5.6
e0339873_18110998.jpg


ホタルブクロ   〃   〃 ISO800 1/200,F8
e0339873_18110934.jpg



[PR]
by higirinikki2 | 2018-05-28 18:15 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 田植え日和   18.5.27

今日は、米作りグループに参加して14回目の田植えをしました。蒸し暑くはなく「田植え日和」といっていいのかな。早生種の「黄金餅」と晩稲種の「満月餅」の苗を日をずらして植えます。私たちは「満月餅」なので、田植え後半組です。
公開田「14番田んぼ」では、田植え体験の募集に応募した200組くらいの家族が喜々として田植え体験を楽しんでいるように見えました。


田植え前の4A番田んぼ   18.5.27   CANON PowerShot G7X 8.8-36.8mm ISO400 1/320,F4
e0339873_18162195.jpg
        去年まで3年間関わった2番たんぼからかわって、4A田んぼの担当になりました。 
        手前の4B田んぼは田植えが済んでいます。

苗取り
e0339873_18143222.jpg
        根を傷めないように掬いあげるようにして取った苗100本くらいを束にしておきます。

田植え
e0339873_18143371.jpg
        水の抜けた泥田に、目の前に置かれた縄の印に合わせて苗をそっと泥の中に押し込みます。

田植え完了
e0339873_18143373.jpg
        よく見えませんが、ほぼ真っすぐに上手に苗が植えられました。
        夏の暑さを利用して、風雨に負けずに豊作になるといいですね。

全員集合
e0339873_18143316.jpg
        撮られたくないという女の子2人を除いた全員の集合写真です。

公開田植え
e0339873_21131371.jpg
        応募者を何回かに分けて、田植え体験をしてもらっています。
        田んぼの中心からお尻を向けて稲苗を植えてくるので、
        手前のグループのお尻と向こう側のグループの顔が見えます。


[PR]
by higirinikki2 | 2018-05-27 18:28 | コメ作り | Comments(0)

■ 産卵するウラゴマダラシジミ   18.5.26

今日は薄曇りの「運動会日和」。小学校1年生になった2階の孫娘も運動会、ジジ・ババも行って写真を撮ってやりました。

その後、2時半過ぎにまたミドリシジミを求めて散策に。収穫なしでした。
きのうのオオミドリシジミ以外のゼフを、昨日今日で3種撮影してきました。


ウラゴマダラシジミ   18.5.25   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/800,F6.4
e0339873_18192067.jpg
        尻をイボタノキの枝先に押し付けたままでジッとしています。
        産卵をしているのではないのかな?。


アカシジミ   〃   〃  ISO800 1/320,F6.4
e0339873_18192052.jpg
        そろそろ羽化のピークは過ぎようとしている筈ですが、綺麗な姿です。


ミズイロオナガシジミ   5.26   〃 ISO1600 1/125,F8
e0339873_18192065.jpg
        園路際にとまっていたので、スーパーマクロで撮影してみました。


[PR]
by higirinikki2 | 2018-05-26 18:28 | ・ゼフィルス | Comments(0)

■ ゼフ第6弾、開翅するオオミドリシジミ?   18.5.25

朝から一気に蒸し暑くなるとの予報、それほどでもなかった。

もうミドリシジミが出始めていて撮り遅れているのではないかと危惧しながら、昼頃から実質中3日ぶりの散策開始。なぜか、まだ出現していないらしい。ゼフ完全撮影を目指すも、アカシジミばかりが目につく程度。
某所まで行くと、先着カメラマン氏が「オオミドリかも」とレンズを向けていた。加えてもらうも、1枚シャッターを切っただけで飛ばれた。


オオミドリシジミ   18.5.25   FUJIFILMX-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/1250,F6.4
e0339873_18213021.jpg
        見つけた時は裏翅がよく見えた。
        「オオミドリでしょう」と言いながら、シャッターを切ったときには裏翅がよく見えなくなっていた。
        低い位置から裏翅を撮ろうと少し動いたら、どこかへ飛ばれた。


   〃   〃  ISO800 1/800,F6.4
e0339873_18213095.jpg
e0339873_18212978.jpg
        すこし離れた下草で開翅しているところを見つけた。
        裏翅を明るく画像処理するとオオミドリシジミだと思わせる。

e0339873_18213065.jpg
        さらに開翅した。撮影角度を変えようと動いたらまた飛ばれて、もう見つからなかった。


[PR]
by higirinikki2 | 2018-05-25 18:29 | ・ゼフィルス | Comments(0)

■ 獲物を捕まえたクモ 3種   18.5.24   (ネコハエトリ、チュウガタコガネグモ、アオオビハエトリ)

きのう今日と、妻の用事に同行して房総・鴨川に行ってきました。

獲物を捕まえたクモの画像が貯まっていたので紹介します。


ネコハエトリ   18.5.15   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/250,F8
e0339873_21400158.jpg
        獲物は同じクモの仲間、アシダカグモでしょうか?


チュウガタコガネグモ   5.18   〃 ISO400 1/250,F8
e0339873_21400167.jpg
        円網を張るクモの獲物は、たちまちの内に蜘蛛の糸に絡め獲られてしまう。
        ので、獲物が何かわわかりません


アオオビハエトリ   5.18   〃 ISO400 1/160,F8
e0339873_21400191.jpg
        よく見る獲物はアリのことが多いのですが、この時の獲物はコメツキの仲間のように見えます。


[PR]
by higirinikki2 | 2018-05-24 21:53 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ ひさしぶりの虫たち   18..5.23

今日明日は梅雨前線?が通過して天気が崩れるとか。

最近の散策で出会った「久しぶりの虫たち」です。


ミツクリハバチ 幼虫   18.5.18   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当)(trimming) ISO800 1/125,F8
e0339873_10154357.jpg
        オニグルミの幹や地面で見ることができます。撮影は久しぶりです。
        
        以前のブログでも取り上げてはいなくて、HP「舞岡公園の昆虫図鑑」に掲載していました。


ミツボシハマダラミバエ   〃   〃 ISO800 1/250,F8
e0339873_10154353.jpg
       ごく小さなハエです。以前はストロボに反応して飛び出すシーンを撮れた記憶があるのですが。
        ミツボシハマダラミバエ ほか  06.6.20

        今回は飛びませんでした。


ナシアシブトハバチ 幼虫   5.22   〃 ISO400 1/100,F5.6
e0339873_10154375.jpg
        以前、■ 真っ黄色の芋虫は?   12.6.11 というタイトルで記事化しました。




[PR]
by higirinikki2 | 2018-05-23 17:25 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 蛾 3種   18.5.22

ちょっと前に知り合いから貰った夏ミカンが傷み始めたので、マーマレード作りをすることにした。妻から手ほどきを受け、助けを借りて、昨夜から合計5時間ほどかけて今日3時頃ようやく完成した。瓶に詰めて、これから暫くは食卓をにぎわせるだろう。

4時頃から、ミドリシジミを求めて散策、影も形もありませんでした。

きのう今日の散策で出会った蛾3種です。


モンホソバスズメ   18.5.21   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/125,F8
e0339873_18221731.jpg
e0339873_18221736.jpg
        カメラお仲間から手招きされて教えられた大型の蛾です。
        なんとなく人面に見えユーモラスな形をしていますね。


ヨツボシホソバ ♀   〃   〃 ISO400 1/160,F5.6
e0339873_18221735.jpg
e0339873_18221788.jpg
        ときどき見かける特徴ある形をした蛾です。
         は全く違う色合いをしていて、同じ種とは思えません。


キアシドクガ   5.22   〃 ISO400 1/160,F5.6
e0339873_18221875.jpg
e0339873_18221896.jpg
        先日来大量羽化 が見られる白い蛾です。
        名前の「黄肢」が、前肢だということがわかりました。腹も太いですね。


[PR]
by higirinikki2 | 2018-05-22 18:44 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)