カテゴリ:おでかけ( 50 )

■ 暑気払いの酒   18.8.30

「秋雨前線」が北上したのか、また猛暑の日に戻ってしまったようだ。

昨夜はウォーキンググループ「悠々会」の暑気払いの集まりがあって渋谷に行ってきました。ほぼ全員の10人が集まりました。

「呑み放題つき」なのに「酒持ち込みOK」とあって、有志持参の酒が写真の5本。
日本酒、ウィスキー、焼酎に加えて、Hiさんの台湾土産のウィスキーと高粱酒。いずれ劣らぬ逸品です。
最近は缶ビール1本がやっとになってしまった私には「猫に小判」? ちょびっと舐めて、その強さに即降参してしまいました。


名酒5本   18.8.29
e0339873_17174255.jpg
   
写真左から、ニッカウィスキー 「宮城峡」
      三島焼酎チットラッツ
      清酒「手取川」吉田蔵 大吟醸
      台湾ウィスキー "Kavalan Solist ex-Bourbon Single Cask Strength"
      台湾高粱酒 「金門 特級高粱酒」



[PR]
by higirinikki2 | 2018-08-30 18:18 | おでかけ | Comments(0)

■ 特別展「縄文―1万年の美の鼓動」に行ってきました   18.8.21

また猛暑の夏に戻りそうです。その暑さの中、きのう「休館日」のため見られなかった特別展「縄文―1万年の美の鼓動」に上野の東京国立博物館に行ってきました。

まさに「縄文時代1万年間の美」を堪能してきました。


入場券
e0339873_18234825.jpg
        午前10時半、入場者がいちばん多い時間帯だったのかな? 


唯一の撮影可の場所で
e0339873_18234823.jpg
        大型の壺土器が3点並んでいます。皆さんも仕方なく人物も入れずにカメラを向けていました。


        「堪能」した訳は、国宝が6点、重要文化財が73点もあったこと。
        何度も目にしたことがある土器、土偶、装飾品などが、密集しているという感じで展示されているからでした。 
        きのうとは打って変わって「縄文大好き老人」がいっぱい、
        展示ケースにおでこをつけんばかりに眺めいって、動きが少ないのです。
        私も負けじと、顔を近づけるもので鼻息でガラスを曇らせてしまうこと幾たびか。
        「撮影禁止」で、お見せできないのが残念です。主な展示品は、公式HP みどころ でご覧ください。
        開催期間は9月2日までです。お早目にどうぞ。
  

[PR]
by higirinikki2 | 2018-08-21 19:51 | おでかけ | Comments(0)

■ 特別展「昆虫」に行ってきました   18.8.20

今、上野公園では、国立科学博物館で特別展「昆虫」と、東京国立博物館で特別展「縄文―1万年の美の鼓動」が開催されている。暑くはないという今日、両方を見てこようと出かけてきました。
あれ? 国立博物館は月曜日休館で「お休み」、しかたないと「昆虫展」をたっぷり時間をかけて見てきました。夏休みのおわり近くのせいか、昆虫大好き「こども(親)」の親子連れで大賑わいでした。

当ブログの読者の皆さん、楽しい展示会ですよ! 


特別展「昆虫」    18.8.20   CANON G7X 8.8-36.8mm ISO400 1/250,F3.5
e0339873_18224586.jpg
        香川”昆虫マイスター”も看板などで賑わしている。 


うわ、でか!
e0339873_18224559.jpg



展示標本
e0339873_18224562.jpg
e0339873_18224625.jpg
e0339873_19265121.jpg
e0339873_18224615.jpg



コレクション
e0339873_18224587.jpg
        しっかり見たいのに、展示場所が高すぎます。


ジャポニカ学習帳
e0339873_18224547.jpg
        我が子たちも使った「ジャポニカ学習帳」も展示されていました。


[PR]
by higirinikki2 | 2018-08-20 19:24 | おでかけ | Comments(0)

■ 関西の旅 絵葉書のような風景   18.4.20

17日から19日の3日間、旅行ツアー「姫路城・鳴門の渦潮・花の淡路島・オリーブの小豆島 3日間」の旅に行ってきました。初日は雨かもという予報ながら曇り空で通し、2日目、3日目は抜けるような青空で、今回も「晴れ男・晴れ女」の面目躍如の旅になりました。

逐一の報告はやめて、この旅を象徴する3枚の写真だけとします。


鳴門の海   18.4.17   Canon PowerShot G7X 8.8-36.8mm ISO125 1/1250,F10
e0339873_18291520.jpg
        海面上45mの「大鳴門橋遊歩道 渦の道」から大渦を見下ろすのを期待していましたが、
        潮の満干差最大1.7mの落差から生まれる渦は、時間の制約があって、
        この日の朝8時50分では「小渦」しか発生していませんでした。
        なので、太陽に輝く水面を見ていただきます。


寒霞渓   4.18   〃 ISO125 1/800,F4
e0339873_18291594.jpg
        小豆島では「二十四の瞳」がらみの施設や、特産オリーブの里に案内されましたが、
        私の期待は「野生ニホンザル」の研究で知られた「寒霞渓」でした。
        そうやすやすと猿の姿は見られませんでしたが、渓谷美は期待通りでした。


姫路城   4.20   〃 ISO125 1/1250,F4
e0339873_18291599.jpg
        「平成の修復」成った姫路城は期待に違わず「白鷺城」の姿を見せていました。
        たっぷり3時間、内外の見学で堪能しました。


[PR]
by higirinikki2 | 2018-04-20 18:48 | おでかけ | Comments(0)

■ サクラサク (4)   18.3.27   皇居乾通りで花見

晴れの日が続いて気温がさらに上がって20℃を超え、本格的な春に。今日は、高校の仲間と銀座で食事をし、24日から始まっている「春季皇居乾通り一般公開」に行ってきました。実は、食事前にもひとりで「下見」にも行ってきたのです。その画像を掲載します。

4年前には 「秋季皇居乾通り一般公開」 に行って、紅葉を見ています。


坂下門前の行列   18.3.27   Canon PowerShot G7X 8.8-36.8mm ISO125 1/1250,F5.6
e0339873_20302388.jpg
        午前10時前、まだ大行列にはなっていなかった。


皇居内「乾通り」で桜見物
e0339873_20302337.jpg
e0339873_20302378.jpg
e0339873_20302309.jpg
e0339873_20302376.jpg
e0339873_20302454.jpg



道灌濠
e0339873_20302497.jpg
e0339873_20302473.jpg



北桔橋門へ向かう人たち
e0339873_20302471.jpg



乾門を出る
e0339873_20302406.jpg



北桔橋門から乾通りを見る
e0339873_20395625.jpg

[PR]
by higirinikki2 | 2018-03-27 20:42 | おでかけ | Comments(0)

■ サクラサク (2) 上野公園   18.3.23

春のお彼岸はずっと天気が悪く、今日になってやっと浅草の菩提寺にお墓参りに行ってきた。雷門は人力車誘いの兄ちゃんでいっぱいだった。

せっかく都心に出たので、上野公園に行ってお花見としゃれこんでみた。 桜はすでに5分咲きくらい、この週末が見頃だろう。


雷門   18.3.23   CANON PowerShot G7X 8.8-36.8mm ISO125 1/640,F4.5
e0339873_18230820.jpg


西郷どん
e0339873_18230857.jpg


清水観音堂 月の松
e0339873_18230832.jpg


パトカーも
e0339873_18230805.jpg


「落ちない」上野大仏
e0339873_18230855.jpg
        もうこれ以上、大仏の顔が落ちないことから、受験生の合格祈願に、ご利益があると言われています。
        その謂われはこちらで詳しく説明されている。


お花見
e0339873_18230876.jpg
e0339873_18230706.jpg
e0339873_18230707.jpg
e0339873_18230747.jpg

[PR]
by higirinikki2 | 2018-03-23 18:33 | おでかけ | Comments(0)

■ 箱根駅伝から初撮りへ   18.1.3

正月3日は恒例の箱根駅伝復路の見物に。いつもは運動のために自転車で1時間の往復なのだが、今年からは車で往復。ラクした分、気が抜けたか失敗写真多数。全選手紹介ができません。


不動坂を駆け下りて来る青学走者   18.1.3   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/640,F8
e0339873_17013281.jpg
e0339873_17013290.jpg
        往路2位は誤算だったろうが、復路は終始トップでゴールしてみれば
        通算11時間を切る大会新記録だったとか。
        来年5連覇すれば、これも新記録、当分「青学黄金時代」が続くのだろうか?


初鳥撮り


あまり疲れずに帰宅したので、しばらく休んでいた散策に出た。正月3日の午後というのに、カメラマンが10人くらい出動していた。
強い斜光線で、強いコントラストの画像ができた。


アリスイ   〃   〃 1/500,F8
e0339873_17013286.jpg



クイナ   〃   〃 1/80,F8
e0339873_17013116.jpg



タシギ   〃   〃 1/480,F8
e0339873_17013100.jpg
  

      
[PR]
by higirinikki2 | 2018-01-03 17:18 | おでかけ | Comments(0)

■ 鶴岡八幡宮に初詣で   18.1.2

今日もカラッと晴れて初詣で日和。いつもの鶴岡八幡宮にお詣りしてきました。大行列の後ろについて小1時間、ようやく本殿前についてお詣り。
「健康・家内安全」「交通安全」「(孫たちの)学業成就」などなど、多くは望みません。そうそう「世界平和」もね。


本殿前の階段を登る    18.1.2   CANON PowerShot G7X 8.8-36.8mm ISO125 1/1250,F3.2
e0339873_17151941.jpg
        2か所でロープ規制されること5回、慌てずゆっくりと前の人について行く。大人しい日本人です。


振り返ればこの人の波
e0339873_17151964.jpg
        はるか下の行列が見えますか?。


この中は撮影禁止
e0339873_17151835.jpg
?。


大イチョウの現況
e0339873_17151928.jpg
        8年前の3月、強風に煽られて根元から倒伏した大イチョウ。再生・再起を願い、
        大石段側の元の場所に残し保全された根から蘖(若い木)が勢いよく伸び出していました。
        どの若木が後継樹になるかは、まだ数年以上かかるだろうが、
        「頑張る大銀杏」を見守っていきたいものですね。


[PR]
by higirinikki2 | 2018-01-02 17:45 | おでかけ | Comments(2)

■ ベトナム旅行 (6)   17.12.16

寒風は収まってうららかな陽気に。散策目的は鳥撮りになってきた。成果はその内に。

ベトナム旅行のまとめに入りましょう。今日はバスの車窓からの景色です。



バイクが多い   17.12.9   CanonPowerShot G7X 8.8-36.8mm ISO250 1/1000,F1.8
e0339873_17495040.jpg
        土曜日の9時半頃の光景です。
        学校や職場の開始時間は7時半からというので、通勤通学時間帯を外れているはずですが、
        いつもこんなにバイクがいっぱい先を争って走っている印象が残っています。

        ベトナムの一人当たりGDP(購買力平価換算)は、凡そ40万円。
        市内鉄道はなく公共交通機関はバスですが、街にはバイクが溢れています。
        自動車普及は先のことで、現在はホンダのバイクに乗るのが市民の夢のようです。

e0339873_18162438.jpg
        関連して、道路には人間用の横断歩道がないのには驚かされました。
        ビュンビュン通る車やバイクの隙間を縫って渡る人を見てビックリ。
        ホテルの前の商業ビルを往復するのは命がけの思いをしました。


古いアパートと大型マンション   〃   〃 ISO125 1/125,F2.5
e0339873_17495444.jpg
        高速道路沿いで見ました。屋根の上には水道水を溜めるタンクが各戸ごとに乗っています。
        さすがに都心では市街地開発で少なくなっていました。
e0339873_17495931.jpg
        こんな大型マンションに入居できるのは金持ちのようですが。


墓地   9.8   〃 ISO125 1/800,F4
e0339873_17494366.jpg
        道路脇に見えたのは墓地でした。
        ベトナムの葬制は、いったん土葬した後3年くらいで洗骨して埋葬しなおす「洗骨葬」のようで
        そうした大小の墓が田んぼの真ん中にあったりしました
[PR]
by higirinikki2 | 2017-12-16 18:20 | おでかけ | Comments(0)

■ ベトナム旅行 (5)   17.12.15

朝早く(と言っても、7時)目が醒めて、2度寝したら9時になっていた。散策はお休み。

ベトナム旅行の4日目は、陶器の里「バチャン」往復後、午後はハノイ市内の観光ポイントを巡った。詳しく紹介するには写真がたりません。


陶器の里「バチャン」   17.12.9   CanonPoweshot G7X 8.8-36.8mm ISO125 1/200,F4
e0339873_18573251.jpg
        家庭用日常食器から棺桶まで、陶器や漆器のお店が並んでいます。
e0339873_18573191.jpg
        室内で染付作業などしているところを見学できました。


文廟
e0339873_18573263.jpg



タンロン城址・フラッグタワー
e0339873_18573202.jpg



ホーチミン廟
e0339873_18573225.jpg



一柱寺
e0339873_18573302.jpg



水上人形劇
e0339873_18573331.jpg





昨夜は、渋谷でウォーキンググループ「悠々会」の忘年会があった。6時開会だが、少し早めに行ける時間がとれたので、NHK前の通りでも見えるイルミネーション「青の洞窟」を見物してきた。

青の洞窟   17.12.14   CanonPowershot G7X 8.8.-36.8mm ISO320 1/30,F1.8
e0339873_18573398.jpg

[PR]
by higirinikki2 | 2017-12-15 19:15 | おでかけ | Comments(0)