カテゴリ:交友記( 45 )

■ 二ケ領用水久地円筒分水を見る   18.6.2

ウォーキンググループ「悠々会」の6月例会は、向ヶ丘遊園駅から歩き始めて生田緑地、妙楽寺のアジサイを賞でて、二ケ領用水「久地円筒分水」を見て溝の口に到るコースを歩きました。私の万歩計で14,000歩、膝の痛みも出ず打ち上げまでを楽しんできました。

「二ケ領用水久地円筒分水」という聞きなれない名前でしょうが、この施設を設計製作した平賀栄治さんのお孫さんが悠々会メンバーという奇縁で、この施設の持つ意義やおじいさんの晩年のお人柄などを聞く機会を得ました。


二ケ領用水「久地円筒分水」とは
e0339873_18462449.jpg


久地円筒分水
e0339873_18462419.jpg
e0339873_18462425.jpg
e0339873_18462498.jpg


平賀さんから聞く
e0339873_18462337.jpg
        平賀栄治さんは、90歳近くまで矍鑠として、図面を引きタイガー計算機を回しておられたそうです。


[PR]
by higirinikki2 | 2018-06-02 19:06 | 交友記 | Comments(0)

■ サクラサク (7)   18.4.3   新宿御苑で花見

初夏のような陽気はまだ続いている。今日は会社時代の仲間7人で「新宿御苑で花見、加賀料理を味わう」会に行ってきました。この仲間は53年前の新入社員の時、初任配置の工場・研究所で独身寮を共にした13人の会、幹事を名乗り出て実質はNa君に仕切ってもらったもの。

新宿御苑は思い出す限り、来た憶えがない所。加賀料理も昼のコスパの良い内容で結構なものでした。


新宿御苑の桜   18.4.3   CanonPowerShot G7X 8.8-36.8mm ISO125 1/800,F1.8
e0339873_20365983.jpg
e0339873_20365954.jpg
e0339873_20383084.jpg
e0339873_20370059.jpg
e0339873_20370097.jpg
e0339873_20370036.jpg


[PR]
by higirinikki2 | 2018-04-03 20:43 | 交友記 | Comments(0)

■ 写真展「生き物たち」はじまる   18.3.10

「春は名のみ」と冷たい風吹く薄曇りの空。4日ぶりに散策に出た。

その足で、舞岡ふるさと村「虹の家」で開催される「舞岡探蝶団主催写真展・生き物たち」に行ってきた。この団体は、舞岡公園でよくお会いするカメラマンの皆さん10人の集まり。
展示作業がほぼ終わった頃で、皆さんにご挨拶することができました。今回で6回目の開催だとのこと。初めて観覧しましたが、力作揃いで堪能しました。今日から18日(日)までです。お近くの方にはお勧めします。


写真展「生き物たち」
e0339873_16571711.jpg


会場風景   18.3.10   CANON PowerShot 8.8-36.8mm ISO800 1/800,F1.8
e0339873_17101337.jpg
e0339873_16571706.jpg
e0339873_16571772.jpg
e0339873_16571785.jpg



[PR]
by higirinikki2 | 2018-03-10 17:04 | 交友記 | Comments(0)

■ 羽根木公園「せたがや梅まつり」   18.3.3

毎月第1土曜日はウオーキンググループ「悠々会」の例会日、今日は都内の観梅コース「蘆花恒春園、羽根木公園」を散策してきた。ここのところの気温が上がっている中で、開花が遅れていた梅も急に開花が進んでいるらしい。冬の服装を捨てて春の格好で出かけたおかげで、気持ちよく歩くことができた。

トータル2万歩、12~13㎞を速足で歩かねばならず疲れで写真撮影枚数が増えない。「梅まつり」が行われていた「世田谷羽根木公園」では、肝心の梅の写真が少ないですが報告です。


羽根木公園「せたがや梅まつり」
e0339873_21142757.jpg
e0339873_21151318.jpg
e0339873_21142741.jpg
e0339873_21142733.jpg
        梅まつりの雰囲気を捉えた写真がありませんね。
        「梅まつり」は明日4日日曜日までとか、満開の梅が見頃です。

[PR]
by higirinikki2 | 2018-03-03 21:19 | 交友記 | Comments(0)

■ 水彩スケッチ画展に行く   18.1.27

「極寒」の日がつづいている。青空に冷たい空気に身が引き締まる1日。

東海道・横須賀線「戸塚」駅を利用してきた元・勤務していた会社の先輩・後輩7人が集まった「戸塚会」。今日は、そのメンバー Ko さんが所属する「水彩スケッチの会」の画展に、7人が集まって横浜「みなとみらい」に行ってきました。



みなとみらいHOPE水彩スケッチ画展   18.1.27   CANON PowerShot G7X 8.8-36.8mm ISO125 1/50,F4
e0339873_17494083.jpg
e0339873_17493558.jpg
        会社の先輩 五十嵐吉彦さんが指導している「水彩スケッチの会」の年1回の発表の場です。

e0339873_17493461.jpg
        Ko さんが出展した3点の絵です。
        「緑色の使い方が上手ですね」とは、これも水彩画を趣味とするKmさんの感想でした。

e0339873_17493562.jpg
        この後、中華料理店で会食をし、去年の花見以来の久闊を叙しました。


[PR]
by higirinikki2 | 2018-01-27 17:57 | 交友記 | Comments(0)

■ 友人の話題   17.12.26

いよいよ年が押し詰まってきた。北日本の爆弾低気圧の余波か、午後になって冷たい強風が吹いてきた。昼前の温かさの中、「みなとの見える丘公園」を往復する横浜市営バス「あかいくつ号」で車中観光をしてきた。

ここ最近、友人にまつわる事柄で報告しておきたいことが重なった。


大磯の真壁豆腐店が閉店   17.12.22
e0339873_17451744.jpg
        22日の朝日新聞朝刊横浜版に掲載された記事です。
        この故吉田茂首相が愛した豆腐店は、ウオーキンググループ「悠々会」のメンバーMa氏の実家です。
        同会の14日の忘年会の席上で、この話を聞いていたのですが、新聞で紹介されるとはと驚きました。

e0339873_17450528.jpg
        このお店には、14.1.12 悠々会の月例ハイクの途上、立ち寄っていました。


エッセイスト 堀淳一氏の訃報記事   17.11.29 北海道新聞
e0339873_17445062.jpg
        きのう、元勤務していた会社の同期入社で今もハイキングなどを一緒にしているHoさんから
        「長兄の堀淳一が11月に永眠し、新年の挨拶を失礼します」との挨拶葉書をもらった。
        まさか、あのエッセイストの堀淳一氏では?、と確認メールを送ったところ「そうです」との返信だった。

e0339873_17452303.jpg
        右の本は、1972年「日本エッセイストクラブ賞」受賞の同氏の本。同じ年の第7版。左は続刊。
        この本をきっかけに、私は堀淳一ファンとなり、その後に発行される著作のほとんどを蔵書し、
        愛読してきたという因縁の本です。
        まさか、こんな身近に弟さん(17歳違いの長兄の末弟)がいたとは、思いも掛けぬことでした。


[PR]
by higirinikki2 | 2017-12-26 18:05 | 交友記 | Comments(0)

■ 銀座でランチ   17.12.23

今日は「天皇誕生日」でクリスマスイブイブ。午前11時の銀座はそれなりの混雑が見られた。

ベトナム旅行をしたばかりの高校同期生6人プラス行かなかった2人、うまいラム肉を食おうと東急プラザ銀座に集まった。「あれは旨かった」というTu君の薦めで「THE APOLLO 」レストランでランチです。旅の思い出話と次はどこへ行く?残り少ない(?)時間を楽しく過ごしたいものです。


東急プラザ銀座   17.12.23   CanonPowershot G7X 8.8-36.8mm ISO800 1/400,F4.5
e0339873_17371072.jpg
        昔、東急ビルがあった所に建て直されたばかりの今風のビルです。


THE APOLLO
e0339873_17371082.jpg
e0339873_17371117.jpg
        昼間の少しのワインでいい気持ち。


元ソニービル
e0339873_17371190.jpg
        昭和40年代の情報発信基地だったソニービルも建て替えでしょうか?


天賞堂で
e0339873_17371127.jpg
e0339873_17371161.jpg
        子供時代も会社員時代も憧れた鉄道模型、愛好者のKa君と見物に行った。



[PR]
by higirinikki2 | 2017-12-23 17:44 | 交友記 | Comments(0)

■ 両国で高校同期会   17.12.2

毎年、12月第1土曜日には私が56年前の春に卒業した高校の同期会が行われています。
一方、毎月第1土曜日は、ウォーキンググループ「悠々会」の例会がある日です。そう、今日は同期会と例会がぶつかっている日です。今日は同期会を優先して参加してきました。

会場は両国駅近くのホテルでした。両国駅といえば、今世間を騒がせている大相撲のメッカ「国技館」がありますね。


国技館   17.12.2   CanonPowershot G7X 8.8-36.8mm ISO125 1/1250,F5.6
e0339873_20441328.jpg
        改札口を出てすぐの位置からの撮影ですので、お馴染みの櫓が見えません。

        右奥に見える建物は「江戸東京博物館」です。
        早めに着いて観覧しようと思ったら、改修のため休館中でした。残念!
        あれ?東京スカイツリーの塔の先端も見えていました。

[PR]
by higirinikki2 | 2017-12-02 20:49 | 交友記 | Comments(0)

■ 千葉が賑やか   17.11.15

千葉駅西口すぐの、高校仲間の O 君のお店「ザオー」に9人が集まって、ワイン、スパークリングワイン、日本酒「獺祭」と「八海山」を呑んだ。

交通費3,000円もかけて出かけるので、集合前に近くの縄文遺跡「加曾利貝塚」に行った。5,000年前から3,000年前まで縄文時代人の生活の場だった広大な場所が公園になって、今も発掘が行われていた。

ところで、千葉県は二つのニュースで湧いている。
1.加曾利貝塚が「国の特別史跡」に指定された
2.市原市の地層が、77万年前~12万6000年前(中期更新世)を代表する地層「チバニアン」として内定した


加曾利貝塚   17.11.15   Canon PowerShot G7X 8.8-36.8mm ISO800 1/30,F8
e0339873_21333660.jpg
        右の標柱が立ったばかり
e0339873_21333729.jpg
        実際の貝塚発掘面が剥ぎ取られて展示されている
e0339873_21333779.jpg
        今も発掘作業が行われていました。


[PR]
by higirinikki2 | 2017-11-15 21:36 | 交友記 | Comments(0)

■ 東京ゲートブリッジを歩く   17.11.4

3連休の真ん中の日、昼間は好天の予想。ウォーキンググループ「悠々会」の例会は、錦糸町駅に集合して15㎞を歩いて「東京ゲートブリッジ」まで行き、橋を歩いてみようというもの。

コースは、わかる人には「えー?」と思うだろう長距離区間。
錦糸町駅南口⇒猿江恩賜公園⇒木場公園⇒三つ目通り⇒辰巳の森海浜公園⇒辰巳の森緑道公園⇒夢の島緑道公園、第五福竜丸展示館、夢の島熱帯植物園、東京スポーツ文化館⇒新木場緑道公園⇒若洲海浜公園⇒東京ゲートブリッジ。


猿江恩賜公園   17.11.4   Canon PowerShot G7X 8.8-36.8mm ISO400 1/250,F5.6
e0339873_20293910.jpg
        むかし、錦糸町駅前には江東楽天地という映画館が9つもあるレジャー施設があった。
        その駅前から南側すぐにある「猿江恩賜公園」から歩き始めた。


夢の島ヨットハーバー
e0339873_23172229.jpg
        10年くらい前まで、高校の仲間とヨットを共有してクルージングを楽しんでいました。
        その係留場所だったヨットハーバーを見ながら歩きました。


第5福竜丸
e0339873_20293726.jpg
        夢の島には第五福竜丸展示館 があり、被爆した漁船「第五福竜丸」が展示されています。
        第五福竜丸は 1954 年 3 月 1 日、マーシャル諸島ビキニ環礁でアメリカがおこなった水爆実験により
        被ばくした静岡県焼津港所属の遠洋マグロ延縄漁船です。爆心地より 160 キロ東方の海上で操業中、
        突如西に閃光を見、地鳴りのような爆発音が船をおそいました。
        やがて、実験により生じた「死の灰」(放射性降下物)が第五福竜丸に降りそそぎ、
        乗組員 23 人は全員被ばくしました。 (詳しくは、上記サイト参照) 


東京ゲートブリッジ
e0339873_20293756.jpg
        全力歩き3時間強で到着した「恐竜橋」(側面から見える位置にはなかった)。逆光に輝く海面がまぶしい。

        東京ゲートブリッジ
        東京港第三航路(東京東航路)を跨ぎ中央防波堤外側埋立地と江東区若洲を結ぶ橋梁。
        全長2,618m(陸上部アプローチ橋を含む)のトラス橋である。
        水面(荒川工事基準面、A.P.)から橋梁最上部の高さが87.8m、海上を跨ぐ区間の長さが1,618m。


e0339873_20293823.jpg
        前方の中央防波堤側では橋を降りることはできないので、中央の海面上88mの位置から引き返しました。
        シルエットの二人は、先端まで行って駆け戻ってきた Si、Ho さん。元気だなあ。


お台場方向の眺め
e0339873_20293815.jpg
        地球儀のような球体のあるフジテレビのビルをようやく見つけました。


若洲公園方向をふりかえる
e0339873_20293822.jpg
        眼下には、海釣り専用の防波堤やキャンプ場、ゴルフ場が見える。
        歩きはここでヤメ、バスで東陽町経由で錦糸町駅に。2か月ぶりの打ち上げで盛り上がって解散した。

[PR]
by higirinikki2 | 2017-11-04 21:11 | 交友記 | Comments(0)