カテゴリ:舞岡公園の行事( 34 )

■ 小谷戸の里で   16.1.19

発達した低気圧の影響で強風が吹きまくった1日。撮影散策にはむいていないので、休養日に。

元の「成人の日」の小谷戸の里です。


わら細工・募集   16.1.15   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/12,F8
e0339873_197424.jpg
        小谷戸の里では各種のイベントが行われています。
        古民家の入り口には「わら細工」の案内が掲示されていました。


まゆ玉
e0339873_19124860.jpg
        農村の年中行事だった「まゆ玉」が古民家の座敷に飾られています。
        まゆ玉作りもイベントとして10日に行われ、7組の親子が参加して作ったものです。

        まゆだま【繭玉】
        柳などの枝に繭の形に丸めた餅や米の粉のだんごを多数つけたもの。繭の豊収を祈って小正月に作った。
        のち,正月の縁起物として商家などでも飾る。まいだま。繭餅。繭団子。
         [季] 新年。 《 -や店ひろ〲と船問屋 /村上鬼城 》  (三省堂「大辞林」より引用)


小学生が餅つき
e0339873_2021133.jpg
        ここでは3つの小学校の5年生が、1年間米作りの田んぼ作業をしています。
        そのうちの一つの小学校5年生3クラスの児童が餅つきをしていました。
        先生と父兄も一緒に、自分たちが世話してきたお餅を食べることになっています。


小学生3年生の見学   1.13   
e0339873_20244297.jpg
        1月、2月には小学3年生が社会科授業「むかしの暮らし」の一環として、古民家見学に来ます。
        学校数は、なんと20校くらい。ボランティアスタッフが説明役を担っています。
[PR]
by higirinikki2 | 2016-01-19 20:27 | 舞岡公園の行事 | Comments(0)

■ さいと焼き   16.1.11

昔、「成人の日」の行事として、正月飾りを燃やして、その火で書初めなどの習字作品を燃やして書の上達を願ったり、竹の棒にさしたお餅を焼いて食べ1年の無病息災を祈る、「さいと焼き」 (地区によっては 「どんど焼き」 などともいう) の行事が行われていた。
舞岡公園でも、毎年のこの日に「さいと焼き」の行事を行っています。

今年・来年からは「舞岡で作られた正月飾り」だけに限定することになりました。我が家でも、それに該当したので正月飾りを持って参加してきました。「お汁粉」も提供されるので、お椀・お箸を持参したのはいうまでもありません。


さいと焼き   16.1.11   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO800 1/340,F3.3
e0339873_20411170.jpg
e0339873_20411956.jpg
e0339873_20412815.jpg
e0339873_2041353.jpg


お汁粉
e0339873_20421894.jpg

[PR]
by higirinikki2 | 2016-01-11 20:44 | 舞岡公園の行事 | Comments(0)

■ 七草粥   16.1.7

まだ暖かさの残っている日、7日は「七草粥」の行事の日。農村の年中行事を再現する小谷戸の里では、ここで収穫されたもち米を使って、「七草粥」が供されます。
12時の開始時間に行ってみると、もう行列ができていました。「七草」は、もちろん谷戸で穫れたものです。


七草粥   16.1.7   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/680,F8
e0339873_17285841.jpg
e0339873_1729692.jpg
e0339873_17291452.jpg
e0339873_17292146.jpg



パネルシアター
e0339873_17301082.jpg
        「小さい子供がいる筈」という読みが当たって、
        こども11人、お母さん7人が、妻のパネルシアター・お得意の「ねずみくんのチョッキ」を聞いてくれました。
[PR]
by higirinikki2 | 2016-01-07 17:32 | 舞岡公園の行事 | Comments(0)

■ かかし人気投票の結果   15.11.25

また冷え込み、一気に12月中旬の寒さになった。高校同期のヨット仲間の恒例の「ボージョレヌーボー」を味わう会に行ってきた。千葉駅西口駅ビルに出店したO君のピザ店を借り切り(定休日でした)、11人が集まった。むずかしい話題はなし、気楽な話で5時間も盛り上がった。

「収穫祭」の行事のひとつ、「かかし人気投票の結果が出て表彰式が行われた。(当日、式があることを忘れて帰ってきてしまったので、式の様子を撮影していません)


人気1番   森へ行こうよ!モリゾーとキッコロ
e0339873_22333055.jpg


人気2番   田んぼで育つ子どもたち
e0339873_2235384.jpg


人気3番   TNK(土の会)ミニオンズ
e0339873_2236327.jpg


ベストテン一覧
e0339873_2250352.jpg

[PR]
by higirinikki2 | 2015-11-25 22:36 | 舞岡公園の行事 | Comments(0)

■ 収穫祭はこどもも楽しい   15.11.24

また暖かな日に。衣服の調整が面倒だ。

収穫祭の「企画(出し物?)」は、きのうの「食べ物」と「工作・ゲーム」に大別できる。後者は、こどもたちの楽しみな出し物です。


縄ない   15.11.23   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/340,F3.3
e0339873_18323751.jpg
        今のこどもたちの生活では藁から作られた物は見たことも触ったこともないでしょう。
        親世代でも知らない、稲藁から藁縄をつくる経験ができます。


竹の鳥笛
e0339873_18351173.jpg
        「竹トンボ」作りの名人Goさんに「鳥笛」を作ってもらっています。


葉っぱアート
e0339873_1837974.jpg
        色とりどりの落ち葉で描く作品です。


草の葉かたつむり
e0339873_18382011.jpg
        設計図を傍らに、小さなカタツムリ作りに挑戦です。


丸太切り
e0339873_18395787.jpg
        丸太といっても直径5㎝くらいの枝です。
        初めての鋸体験でしょうが、お母さんの手伝いをはねのけて最後まで一人で挽き切りました。


        情報館の前は「フレンドパーク」と銘打ったゲームコーナーです。

田んぼ足袋釣り
e0339873_18435338.jpg
        「金魚釣り」ならぬ「田んぼ足袋釣り」。田んぼ作業で履いたことのある足袋が魚に変身です。


輪投げ
e0339873_184699.jpg
        藁縄でできた輪を投げて得点を競います。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-11-24 18:46 | 舞岡公園の行事 | Comments(0)

■ 収穫祭 曇り空だからこその賑わい   15.11.23

日中は「曇り空」が続く予報。気温は低いが、冷たい風は吹かず。行楽日和ではないのが幸い(?)してか、「収穫祭」は2000人近い(公式には後日発表)来園者で賑わいました。

「食物」関係のボランティアは午前8時半集合ミーティングから開始、衛生面に厳重注意するようにとのお達しがあった。

ミーティング   15.11.23   FinePix F200EXR ISO400 1/320,F3.3
e0339873_1653252.jpg


私は、いつもの「甘酒」グループに。事務所の女性スタfッフが丹精込めて、お米から発酵させた純粋の甘酒です。少数精鋭の4人で、暖め・販売・食器洗いを担当した。
10時前から提供開始、1時間ほどで用意した300杯あまりの全量を売り切りました。その後も「甘酒は売り切れですか?」と尋ねる来園者がひきもきらず。スタッフの製造能力をはるかに超えるご要望に応えることができずに、申し訳ありませんでした。
対応に追われ、撤収も一番乗り、「さて写真を」と思い出したときには、甘酒売り場は残っていませんでした。



例年、大行列ができて、なかなか食にありつけない「谷戸餅」と「焼き芋」は、予約券を発行して指定された時間に来ればすぐに入手できるという仕組みが採用されたが、はたしてその効果はどうだったのでしょうか?


谷戸餅
e0339873_16551661.jpg
e0339873_16552979.jpg
        撮影できたのは、甘酒がおわった後の12時近くだったので予約券に並ぶ行列も短かった。


焼き芋
e0339873_16574930.jpg
        焼き芋コーナーでは、焼き上がった芋を切り分ける作業をしていた、


焼き餅
e0339873_165959.jpg
        炭焼き小屋コーナーの「焼餅」も、「売り切れ」掲示が出て行列が短くなっていた。


黒米おこわ
e0339873_1711786.jpg
        横浜市の指導で、「おにぎり」を中止して容器入りの「おこわ」に変更。
        甘酒の目の前のコーナーだったのに、気づいた時は「売り切れ」、カップ回収の標示だけが見えました。

        「谷戸鍋」コーナーも撤収作業中で写真撮影はあきらめました。

        明日は、のこりの「工作」、「ゲーム」の紹介をします。


[PR]
by higirinikki2 | 2015-11-23 17:04 | 舞岡公園の行事 | Comments(0)

■ 明日は収穫祭   15.11.22

予報通り1日中曇り空。

それぞれの門には、明日のお客さんを迎える案山子が立てられている。


瓜久保 一休さん   15.11.22   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO1600 1/210,F3.3
e0339873_17512033.jpg


北門 こらーッスズメ
e0339873_17521747.jpg


東門 現役指導員
e0339873_17533388.jpg


南門 デューク東郷
e0339873_17551298.jpg


大戸門 さるぼぼ千手かんのん
e0339873_17561872.jpg


〃 マジョひめ
e0339873_17572298.jpg

[PR]
by higirinikki2 | 2015-11-22 17:58 | 舞岡公園の行事 | Comments(0)

■ 23日は「収穫祭」   15.11.21

小春日和のいい天気は今日まで。「収穫祭」の日は「曇りのち雨」の予報。予想が後ろに外れてくれることを念じよう。

お近くの方、お出かけください!


収穫祭   15.11.21   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/85,F8
e0339873_21253853.jpg
        例年、大行列のできる焼き芋とお餅ですが、
        今年は予約券の仕組みをとって、行列で時間をつぶすことがないようにするようです。
        うまくいくといいですね。

   11.13   〃   1/550,F8
e0339873_21245798.jpg
        「谷戸汁」の材料になる野菜は、ここでボランティアがつくるものです。
e0339873_21295012.jpg
e0339873_2130388.jpg
e0339873_21301764.jpg



会場案内
e0339873_23152865.jpg

[PR]
by higirinikki2 | 2015-11-21 21:30 | 舞岡公園の行事 | Comments(0)

■ 秋の「まい作品展」   15.11.3

「晴れ」の特異日「文化の日」らしい秋晴れの好天の下、年2回開催される「作品展」に妻ともども出品・参加しました。
妻は恒例の絵手紙「舞岡公園の植物」を、 私は写真「ジョロウグモの生態」を出展しました。
午前10時の開会から午後3時まで、ほとんどの時間を会場にいました。150人ほどのお客さんが見に来てくれたようです。

私の作品 「ジョロウグモの生態」 は こちら でご覧いただけます。


ふたりの作品   15.11.3   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/340,F3.3
e0339873_2016638.jpg


写真、絵手紙
e0339873_20172731.jpg


バードカービング
e0339873_2018326.jpg


鳥の写真
e0339873_20184595.jpg



紙芝居
e0339873_20201355.jpg
        絵手紙を出展した妻は説明の合い間の時間に、古民家の座敷で、小さな子どもたちや親御さんたちに向けて
        紙芝居を3回公演しました。手応えがあったと喜んでいました。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-11-03 20:21 | 舞岡公園の行事 | Comments(4)

■ 「まい作品展」 のご案内   15.11.1-2

11月3日(月)「文化の日」、古民家の庭で 「まい作品展」 が開かれます。

◆◆◆ まい作品展(秋)のご案内◆◆◆
 ・11月3日(月) 10:00~15:00
 ・古民家 庭  (雨天中止)
 絵画、写真、バードカービングなどが展示される青空展示会です。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

例年、出品作品テーマに苦労してきましたが、今年はすんなりと決まり、すでに準備は完了しています。
テーマは 「ジョロウグモの生態」 です。 妻も絵手紙を出品する予定です。
お近くの方、ぜひお出かけください。天気がよいといいのですが。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-11-01 18:48 | 舞岡公園の行事 | Comments(0)