人気ブログランキング |

2019年 07月 19日 ( 1 )

■ 白いキノコ 3種   19.7.19   (ドクツルタケ、シロハツ、イヌセンボンタケ)

予報がちょっとずれて、午後には青空になって蒸し暑くなった。

寒い梅雨で忘れていたキノコの姿が目についてきた。


ドクツルタケ?   19.7.15   FUJIFILM X-T2 80mm/macro ISO6400 1/60,F8
e0339873_17332136.jpg
        白い大きなキノコを見ると、毒きのこかと恐れる気持ちになる。
        このキノコ、その悪名高きキノコ「ドクツルタケ」だろうか?

        大きな丈夫そうな「つば」と、袋状の「つぼ」、白色で繊維状のささくれに覆われた「柄」。
        猛毒を持ち、欧米では「死の天使」という異名を持つ毒キノコだ。


シロハツ   7.18   〃 ISO3200 1/50,F8
e0339873_17332197.jpg
        白い大きな朝顔のように開いた傘、泥粒をつけていることが多い。
        食用価値はない、そうだ。


イヌセンボンタケ   7.18   〃 ISO1250 1/30,F8
e0339873_17332117.jpg
        瓜久保奥の四阿の地面で広がっていた。


by higirinikki2 | 2019-07-19 18:10 | 舞岡公園のキノコ | Comments(0)