人気ブログランキング |

2019年 07月 16日 ( 1 )

■ アカボシゴマダラ(夏型)の羽化   19.7.16

今日も「梅雨寒」で終日小雨が降り続く1日。録画してあった「ウィンブルドンテニス」決勝・ジョコビッチ対フェデラーの4時間余の熱戦を観戦しながら、食パン焼きをする。

きのう予期せぬ場所で、羽化したばかりで蛹の抜け殻と一緒のアカボシゴマダラ(夏型)を見つけた。


アカボシゴマダラ(夏型)   19.7.15   FUJIFILM X-T2 80mm/macro ISO3200 1/400,F4
e0339873_19583268.jpg
        エノキの幼木、おいしい若葉で育った幼虫が蛹となり羽化したものでしょう。
        同じ葉の奥に蛹の白い抜け殻が見えます。


アカボシゴマダラ 終齢幼虫   7.8   〃 ISO1000 1/100,F8
e0339873_19583284.jpg
        園内の違う場所のエノキから隣りの葉に乗って移動中の丸々と太った終齢と思われる幼虫を見つけた。


アカボシゴマダラ 蛹   7.8   〃 ISO800 1/500,F8
e0339873_19583161.jpg
        これも別のエノキにいた蛹です。強風で葉が捻じれて、陽に曝されていた。
        葉を反転させようとしたが出来なかった。


〃 蟻に食われた 蛹   7.14   CANON PowerShot G7X 8.8-36.8mm ISO1000 1/125,F9
e0339873_20105132.jpg
        いつ羽化するかな?と思っていた上の蛹。雨が上がった6日後の姿です。
        この小さな蟻はアミメアリ?見るに忍びない光景でした。


by higirinikki2 | 2019-07-16 20:11 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)