人気ブログランキング |

2019年 07月 08日 ( 1 )

■ 開翅するミドリシジミ   19.7.8

梅雨の合間の曇り空、一時陽射しも出た。目的は例の虫とイトトンボ。前者は未だ、後者をやっと見つけた。もうひとつ、思わぬ出会いがあった。

それが、今日の画像。今季初の開翅するミドリシジミです。まだ見ぬシーンは、明日以降の宿題に。


開翅するミドリシジミ 1   19.7.8   FUJIFILM X-T2 80mm/macro ISO800 1/320,F8
e0339873_20050324.jpg
        5日に産卵シーンを見たハンノキの若木に今日も、いた。
e0339873_20050380.jpg
        すぐに開翅してくれた。今季初の見ものだった。
        かすかにオレンジ色が見える。これをA型とみるか、O型とみるか、難しいところです。
e0339873_20050366.jpg
e0339873_20050337.jpg
        手乗りするか指を差し出すと嫌って飛んだ。
        そこでも、すぐに開翅した。


開翅するミドリシジミ 2   〃   〃 ISO800 1/320,F8
e0339873_20050320.jpg
        ミドリシジミはいないと思っていた場所の草原を飛ぶ蝶がとまった。
e0339873_20050358.jpg
        こちらも直ぐに開翅した。上の個体よりもオレンジ色が濃い。A型だろうか。
e0339873_20050449.jpg
        超接近撮影も許してくれた。

        まだ雄の開翅や、雌の別型に出会うチャンスはあるだろうか?


by higirinikki2 | 2019-07-08 20:18 | ・ゼフィルス | Comments(0)