人気ブログランキング |

2019年 04月 10日 ( 1 )

■ ダイサギか?   19.4.10

4月10日にして、突然「真冬」の寒さに。冷たい大粒の雨も降って、外に出る気にならない。

きのうの散策で、「宮田池」に臨む藪の上に大きい白鷺がつくねんととまっていた。散策の後半、水車小屋付近から飛んだ姿はかなりの大柄なサギに見えた。明らかにコサギではないようだった。

確信はありませんが、夏羽姿のダイサギとします。


ダイサギ   19.4.9   FUJIFILM X-T2 100-400mm ISO400 1/1600 F13
e0339873_17473071.jpg
        隣りに比較対象になるチュウサギがいれば違いがわかる筈なのですが。

チュウサギとの違い
e0339873_17473010.jpg
        1.両方ともクチバシは繁殖期の春から初夏にかけて黒くなるが、
          目元が黒く、チュウサギでは黄色い。
        2.ダイサギは口角が眼の後端を超えているのに対し、。
          チュウサギでは、口角が眼の後端とほぼ同じ位置にある。
        3.嘴もチュウサギよりも長い。

夏羽
e0339873_17473029.jpg
        繁殖期には胸や背中に白い飾り羽が生える。

肢の指が黒い
e0339873_17473016.jpg
        肢の指が黄色いコサギとの明らかな違いです。



by higirinikki2 | 2019-04-10 17:57 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)