人気ブログランキング |

2019年 03月 16日 ( 1 )

■ 小さな蜘蛛 2種   19.3.16   (ゴミグモ、シロカネグモ)

「午前中は雨」の予報が見事に外れた(?)ので、寒いけれども散策に。見事、蝶は飛んでいなかった。

ヒイラギの垣に張られた蜘蛛の巣、シーズン初めなので小さな蜘蛛がいる。マクロレンズの威力を見たいのだが、強い風で揺れる網で出来栄えは「?」でした。


ゴミグモ 1   19.3.16   FUJIFILM X-T2 80mm/macro ISO800 1/1000 F6.4
e0339873_17581004.jpg
e0339873_17581019.jpg
        まだ存在をカモフラージュする「ゴミ」が2つしかついていない。
        もう成体なのだろうか。肢の模様がきれいだ。

〃 2
e0339873_17581094.jpg
        別個体の背中側。ゴミが少ない。

〃 3
e0339873_17581092.jpg
        本体の下にいるのは誰だろう。幼体?餌食になった別の個体?


シロカネグモの一種   〃   〃 ISO3200 1/1000 F6.4
e0339873_17580916.jpg
e0339873_17581010.jpg
        どうしても背中側から撮影できなかった。
        そのため背中にある黒点の有無を確認できませんでした。
        黒点があれば「チュウガタシロカネグモ」、無ければ「オオシロカネグモ」なのですが。


by higirinikki2 | 2019-03-16 18:09 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)