2018年 03月 16日 ( 1 )

■ ヤマアカガエルのオタマジャクシ   18.3.16

夜半から強風が吹きつのる1日。だんだんと気温が下がってきている。これで平年並みの寒さだという。花粉症の症状がだんだんときつくなってきたので、5年ぶりに馴染みの耳鼻科の先生に診てもらう。点鼻薬と点眼薬でラクになった。

谷戸田の水溜まりにヤマアカガエルの卵塊が10個くらいある。よく見るとすでにオタマジャクシに孵っていた。


ヤマアカガエルのオタマジャクシ   18.3.10   CANON PowerShot 8.8-36.8mm ISO125 1/500,F4
e0339873_19002498.jpg
        毎年出現する田んぼに、「ヤマアカガエルの卵塊が沢山ありますよ」と教えられて行ってみた。
        すでにオタマジャクシに孵っているようでした。


   3.13   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/400,F8
e0339873_19002473.jpg
e0339873_19002432.jpg
e0339873_19002436.jpg
        卵が孵ったあとのゼラチン質がゴミ屑のようにまとわりついている。
        画像を拡大してみるとオタマジャクシがいっぱいいました。


[PR]
by higirinikki2 | 2018-03-16 19:07 | 舞岡公園・その他の生き物 | Comments(0)