2017年 09月 26日 ( 1 )

■ 鳥撮りの季節はじまる   17.9.26   (エゾビタキ)

今日もきのうと同じく秋空で暑いくらいだった。秋冬の渡りの鳥が立ち寄り始めているらしく、谷戸の周辺ではカメラマンの姿が減っている。

じゃあ、鳥はどこにいるのというと、丘の上や谷戸奥の水場に姿を見せるらしく、カメラマンも集合しているとのこと。さればと、丘の上に登って行くとカメラの砲列がこちらに向いているので、ビックリして立ち止まる。桜の枝先を飛び回る鳥がいるらしい。やっとレンズが下を向いた時に急いで集団に加わる。どうやらエゾビタキが飛び回っているらしい。


エゾビタキ 1   17.9.26   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO100 1/640,F5.6
e0339873_17523612.jpg
e0339873_17523608.jpg
        「空抜け」が幸いして、なんとか姿を捉えられた。胸の黒い縦縞が目印らしい。
        「水場」にやって来るまでは、とても待ちきれないので「これで良し」と離れた。

カメラマン
e0339873_08374361.jpg



エゾビタキ 2   〃   〃(trimming) ISO400 1/250,F9
e0339873_17523616.jpg
e0339873_17523673.jpg
        ここはカメラマンは誰もいない。こんな所に姿を見せるとは誰も思わないのだろう。
        一人で撮らせてもらいました。


[PR]
by higirinikki2 | 2017-09-26 18:30 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)