2017年 03月 24日 ( 1 )

■ 恋の季節   17.3.24   (カワセミ、コガモ、モズ)

また季節は冬に逆戻りして冷たい風が吹き募っている日に。染井吉野が、園内で1本だけ花が5輪咲いていた。しかし全体的には、予想通り来週末が見頃になりそうだ。
鳥の世界では「恋の季節」が進行中で、ペアを組む姿や鳴き交わす声が賑やかだ。


カワセミ ♂   17.3.17   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/200,F8
e0339873_18274902.jpg


〃 ♀   3.22   〃 1/200,F8
e0339873_18275019.jpg
        宮田池では毎日、雌雄のカワセミの鳴き交わす声と飛び回る姿を見ることができる。
        しかし ♂ が餌獲りが下手なのか、そもそも餌が少ないのか、求愛のプレゼントをするシーンが見たことがない。


コガモ ♂   3.22   〃 1/60,F8
e0339873_18275035.jpg
        ひさしぶりにさくらなみ池でコガモの群れに出会った。
        ♂ は ♂ らしい綺麗な姿になっていて、それを誇示するかのように羽ばたいて ♀ の関心を引こうとしていた。
        でも、周囲にいる ♀ は無関心に泳ぎまわるだけのようだった。


モズのペア   3.24   〃 1/250,F8
e0339873_18275168.jpg
        小谷戸池の向こう側のネコヤナギとお茶の木に、モズのペアがとまっているところが園路から見えた。

モズ ♂   〃   〃 1/320,F8
e0339873_18434943.jpg

モズ ♀   〃   〃 1/250,F8
e0339873_18275077.jpg
        それぞれ、時折り草原に降りては採餌をして、元の位置に戻っていた。

[PR]
by higirinikki2 | 2017-03-24 18:51 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)