人気ブログランキング |

■ 今日の鳥 3種   19.2.15   (ジョウビタキ、バン、ヤマシギ)

最高気温5℃とも予想される寒い午前、曇り空ながら雨は落ちてこないだろうと散策に出た。

なんと、予想外の雪が降り始め、気温も下がって0℃近くまでに。それでも、鳥3種を撮って帰宅しました。寒かったー。


ジョウビタキ   19.2.15   FUJIFILM X-T2 100-400mm 1.4×TC ISO800 1/320,F7
e0339873_17311778.jpg
        「〇〇が出た!」と手招きしているカメラお仲間の姿が見えた木道の上、
        「行っても間に合うまい」とゆっくりと歩いている先に、ジョウビタキも手招きしている(?)。
        望遠レンズぎりぎりの距離での撮影でした。

        手招き位置まで行ってみると、「アリスイが出たんだ。5分遅いよ」との言葉。悔しいことに、
        この後、アリスイの飛んだ後を追って行った彼は、「木道脇の杭にとまった姿も至近距離で撮った」
        と意気揚々と戻ってきたのです。


雪が降ってきた   〃   〃 ISO800 1/320,F6.4
e0339873_17311722.jpg
        白い綿屑のようなものが目に入ったと思ったら、かなりの雪になった。
        しばらく「雪宿り」と「情報館」の屋根下に入って一休み。降る雪写真は初めてです。


バン   〃   〃 ISO800 1/60,F8
e0339873_17311754.jpg
        すると目の前の田んぼにバンが姿を見せました。


ヤマシギ   〃   〃 ISO2000 1/250,F8
e0339873_17311734.jpg
        雪も小やみになったので、ヤマシギ探しに。
        かなり近めの位置で2羽が採餌していた。枯れ葉の下の泥に長い嘴を突っ込んでいる。
        左側の個体が何かを咥えたように見える。
e0339873_17311732.jpg
        どうやらミミズのようでした。



by higirinikki2 | 2019-02-15 17:51 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)
<< ■ アリスイが大盤振る舞い  ... ■ ひさしぶりのルリビタキ  ... >>