人気ブログランキング |

■ ハナオチバタケとオチバタケ   18.9.29

超大型台風24号が、沖縄から本州を縦断する構えでうかがっている。まだ雨は小降りだが風雨ともに強くなるのだろう。

きのうは「急ぎ散策」とはいえ収穫が多かった。その中からごく小さなキノコです。


ハナオチバタケ   18.9.28   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/125,F5.6
e0339873_17270456.jpg
        例年、アオキの下の落ち葉の上に発生するのですが、 時には強い落ち葉掻きに遭って
        発生しない年もあります。今年は2~3か所で発生していた。

        ピンク色タイプもあるらしいが見たことはなく、いつもこの茶褐色タイプばかりです。


オチバタケ ?   〃   〃 ISO1600 1/30,F8
e0339873_17270302.jpg
        ヒイラギの垣根の下、落ち葉散り敷く中に、もっと小さなキノコを見つけた。
        傘の直径が5mmあるかどうか、その上に水玉が載っているのには驚いた。
e0339873_17270363.jpg
        「オチバタケ」と名のつく仲間が多く、同定には虫メガネや顕微鏡も必要なのかな?

        細かいことは気にせずに、この姿をごらんください。


by higirinikki2 | 2018-09-29 17:53 | 舞岡公園のキノコ | Comments(0)
<< ■ これでもキノコ   18.... ■ エゾビタキ   18.9.28 >>