■ ヤブタバコの仲間 3種   18.9.14   (ヤブタバコ、ガンクビソウ、オオガンクビソウ)

こんなに一気に涼しくなるなんて!雨が降り続く寒いくらいの1日。ひさしぶりの散髪に雨の中をお出かけ。

タバコは生涯に一瞬だけいたずらで口にしたことがある。もちろん紙巻煙草だったが、時代劇に出て来るタバコは「刻み煙草」。その喫煙道具が「煙管(きせる)」であり、その一部が「雁首(がんくび)」です。

その雁首に似た花が咲くのが、今日の3種です。


ヤブタバコ   18.9.1   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/60,F11
e0339873_17070217.jpg
        タバコに似た葉を付ける直立した茎の先端から、横に伸びる枝を長く伸ばし、
        そこに多数の葉と花を並べる独特の姿をしている。 
        和名は藪煙草であり、下方の葉がタバコに似て、藪地に生えることによる。
        横に伸びる枝に並ぶ葉の根本から柄のない頭花を下向きにつける。(Wikipedia) 


ガンクビソウ   8.27   〃 ISO1600 1/25,F8
e0339873_17070297.jpg
        和名の由来は、枝先に1個つく花がキセルの雁首に似ていることから。
        刻み煙草を雁首に詰め、火鉢の火で葉に火をつけ、2~3口すぱすぱ吸って
        すぐに煙管を煙草盆にポンと叩きつけて灰を捨てる。
        この仕草は落語で見ることができる。


オオガンクビソウ   9.12   〃 ISO100 1/60,F2.8
e0339873_17070250.jpg
        ガンクビソウより大きな花をつける。
        「おおなばの丘」で草刈り残されて、一群れが大きな雁首を垂れていた。


おまけ

ナンバンギセル   9.12   〃 ISO1600 1/250,F8
e0339873_18071990.jpg
        南蛮煙管。西洋渡りの煙草用品という感じの名前ですね。


[PR]
by higirinikki2 | 2018-09-14 18:08 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)
Commented at 2018-09-17 06:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ひろし at 2018-09-17 17:33 x
鍵コメ さん
今朝、妻が探しに行って「草刈りに遭わずにいた」と言っていましたから、
「おおなばの丘」の奥の草刈りが進んでいる草原に一群れ残されていますよ。
<< ■ 赤い実をつけた木 3種  ... ■ バッタの仲間 3種   1... >>