■ キイロスズメバチ   18.8.29

秋雨前線が列島に停滞して不安定な天気になっている。春から夏に移行する梅雨前線と同じように、夏から秋に移行する秋雨前線なのだろう。お蔭で少し暑さは和らいでいる。きのう散策に出られたのもそのお蔭か。

散策で歩き始めてすぐ、ヤブガラシの花に獲物探しか吸蜜にか、黄色い蜂が来ている。
キアシナガバチかと思ったら違っていた。性獰猛、睨まれたら逃げ切れないかもしれないスズメバチだ。
でも、お食事に余念のない時は、用心しいしい接近できないこともない。


キイロスズメバチ   18.8.27   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/80,F4
e0339873_14340750.jpg
 
   8.28   〃  ISO1600 1/320,F8
e0339873_14341613.jpg
        へっぴり腰ながらも横からの撮影はなんとかなる。
        怖いのは正面顔を狙う時だ。


   8.28   〃(trimming) ISO1600 1/800,F8
e0339873_14341695.jpg
        大顎を使わずに蜜をなめとっています。
        睨めっこは一瞬でやめましょうね。

 
by higirinikki2 | 2018-08-29 17:25 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)
<< ■ 暑気払いの酒   18.8.30 ■ ジョロウグモの交接   1... >>