人気ブログランキング |

■ 蝶 3種   18.7.1   (オオミドリシジミ、ウラギンシジミ、?)

今年も後半に入った。夏至も過ぎて昼間の時間がどんどん減っていく。なんだか黄昏れた気分になる。
今日も32℃近い暑さで、外出する気にもならない。梅雨明けが異常に早いということは、夏が終わって秋になるのも異常に早くなるのだろうか?それとも暑い夏がいつまでも続くのだろうか?これも憂鬱のタネだ。

蝶の姿を見るものの、うまく撮れない。おとといの散策で出会った蝶のへたくそな写真でお茶を濁します。


オオミドリシジミ   18.6.29   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/200,F8
e0339873_17291378.jpg
        ヒラヒラ、というより、フラフラと飛んで来た白っぽい蝶。
        どうもオオミドリシジミみたいだなと、シャッターを切ると
        「デバイス容量がいっぱいです」の表示が出て、次のシャッターが切れない。
        急いで削除してもよい過去の記録の一部を削除していると、どこかへ飛んでいってしまった。あ~あ。


ウラギンシジミ   〃   〃  ISO400 1/1250,F8
e0339873_17291356.jpg
        燦燦と照り付ける陽光の下、地面にばかりとまる白い蝶、
        腰を屈めて撮ろうとすると飛ぶ。開翅どころではない。オレンジ色がちらっと見えたので♂なのだが。


 コシロシタバ   〃   〃  ISO1600 1/160,F8
e0339873_17291326.jpg
        中型の見慣れぬ蝶が葉陰に飛び込むのが見えた。
        裏翅を見せてとまっているのだが、蝶だか蛾だかわからない。
        どなたか教えてください。

        「一人静」さんのご教示で「コシロシタバ」と判明しました。
        裏翅を立てた状態で撮影できたのは、ある意味ラッキーだったのですね。


by higirinikki2 | 2018-07-01 17:43 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)
<< ■ ネムノキ   18.7.2 ■ 水田まわりの草 3種   ... >>