■ 春の新鮮蝶 3種   18.4.2   (ツマキチョウ、ルリタテハ、ベニシジミ)

新入社員の姿まぶしい日、公園にもこの春生まれの新鮮な姿を見せる蝶が飛んでいた。


ツマキチョウ   18.4.2   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/1600,F5.6
e0339873_18224712.jpg
        「スプリングエフェメラル」のひとつツマキチョウが姿を見せる季節になった。
        目の前を右から左へ、左から右へ矢のように白い蝶が飛ぶ。
        モンシロチョウよりやや小柄、褄に黄色い模様を見極める動体視力が必要だ。
        やっとタチツボスミレにとまったところを1枚。
        「証拠写真」にすぎないが、初見・初撮りだから、「ヨシ」としよう。


ルリタテハ   〃   〃 1/200,F8
e0339873_18224740.jpg
        ちょっと小柄だが、瑠璃色に輝く表翅が綺麗な新鮮個体だ。。


ベニシジミ   〃   〃 1/250,F8
e0339873_18224787.jpg
        ブルーの星が輝く新鮮個体だ。


[PR]
by higirinikki2 | 2018-04-02 18:32 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)
Commented by YAKUMA at 2018-04-02 22:29 x
蝶たちも動き始めていますね。
ツマキチョウはまだ見たことがありません。
羨ましいです。いつか見てみたい蝶です。
Commented by ひろし at 2018-04-03 22:23 x
YAKUMA さん 5日ぶりのフィールドでしたが、初夏のような気候の割には蝶の姿が少ないと感じました。
ツマキチョウの数が増えてくれば、じっくりと撮影させてくれるでしょう。

いつか見られることを祈っています。
<< ■ サクラサク (7)   1... ■ アオキの花   18.4.1 >>