■ キブシ・雌雄異株の花   18.3.18

桜の開花進行をとめる気温低下、駐輪場の桜の蕾は弾ける寸前でストップしていた。

花粉症を抑えるすべを手にして、5日ぶりに「花粉の海」に漕ぎ出てきました。新しく花を咲かせている花々を見つけました。第1報はキブシの花です。


キブシ 雄花   18.3.18   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/500,F8
e0339873_20434488.jpg
        雄花序は長く、雄花は淡黄色、雄しべは8個、雌しべは雄しべより少し短い。
        雄蕊がいっぱい見えますね。


キブシ 雌花   〃   〃 1/200,F8
e0339873_20434419.jpg
        雌花序は短く、雌花は淡黄緑色、雌しべは花の外へ少しつきでる。雄しべは退化して短い。
        中心にある雌蕊が目立って、雄蕊があるかは見えにくいですね。


[PR]
by higirinikki2 | 2018-03-18 20:53 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)
<< ■ フッキソウ咲く   18.... ■ タンポポ   18.3.17 >>