■ 収穫祭でおいしい   16.11.23

恒例の収穫祭は、危ぶまれた天気も北風ですこし寒かったが雨にはならずに、2000人近い来園者で賑わいました。私は、いつもの甘酒グループ、いつものメンバーと代わって事務所スタッフ、育休中のスタッフ、近隣の小学校の先生の新人女性3人と一緒に奮闘しました。9時50分から11時過ぎまで、あっという間に完売して、遅れてこられたお客さんをがっかりさせてしまいました。


ボランティア集合   16.11.23   FUJIFILM XQ2 6.4-25.6mm ISO400 1/240,F1.8
e0339873_2022598.jpg
        食べ物関係のボランティアは8時半に集合です。

スタッフミーティング
e0339873_2034295.jpg
        食物を扱うことで衛生上の対策と注意点の説明を受けました。


        以下、撮影順に食べ物関係を紹介します。

甘酒
e0339873_20636100.jpg
        事前にもち米と麹で仕込み、熟成したもの。砂糖は一切使わず、自然の甘味がおいしい。

谷戸おこわ
e0339873_2012245.jpg
        黒米を使ったおこわです。

谷戸餅
e0339873_2014797.jpg
        あんこ、きな粉、砂糖醤油の3種で1セット。

谷戸鍋
e0339873_2015379.jpg
        大根、人参、ネギ、里芋などが入った具沢山の味噌汁。

谷戸焼き餅
e0339873_20222282.jpg
        事前に餅をついてのし餅にしたものを、当日は炭火で焼いて砂糖醤油で味付けします。

焼きいも
e0339873_20171741.jpg
        さつま芋をドラム缶でじっくり焼きあげます。

        撮影に行った時には「谷戸だんご」は売り切って店じまい中でした。
        また「ピーナツすくい」を撮影忘れしてしまいました。

食事広場
e0339873_20334649.jpg
        事務所前の広場にブルーシートや机を設置してお食事場所を提供しました。


        説明が遅れましたが、これらの材料は全部、ボランティアスタッフが田んぼや畑で育て収穫したものです。

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-11-23 20:19 | 舞岡公園の行事 | Comments(0)
<< ■ 収穫祭で楽しい   16.... ■ メタセコイアの雄花   1... >>