■ チャバネフユエダシャク (フユシャク第3弾)    16.1.4

元日からずっと暖かな日が続いている。4日にして今年の初散策に出た。鳥情報が回っているのか、園内は鳥撮りカメラマンがいっぱい。見知らぬ人たちが押し寄せている感じだ。
遠くで見極められない 「ビンズイ」 と近くで動きがとまらない 「アオジ」 にてこずる。

歩き始めで、ばたばた動き回っている 「チャバネフユエダシャク」 ♂ に出会った。
ホルスタイン紋様をした ♀ には大晦日に出会っていたので、フユシャク第3弾揃い踏みとなった。


チャバネフユエダシャク ♂    16.1.4   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/70,F8
e0339873_16422299.jpg
        斜面の泥に肢か翅を濡らしてか、ばたばたと動き回っている。
e0339873_16423057.jpg
        ようやく落ち着いてとまった。水滴がついている。

〃 ♀    15.12.31   〃   1/320,F5.6
e0339873_16444286.jpg
e0339873_16445051.jpg
        鳥待ちカメラマンがおおぜいいたが、出現しそうもないので、
        木柵を探し始めたら、今年初見の♀を見つけた。

        途端に、聞きなれた鳥の鳴き声が聞こえ、まわりから 「動くな」 と警告をされてしまった。
        見事なホルスタイン紋様ですが、いつもより 「小振り」 に見えました。

        過去記事  チャバネフユエダシャク
[PR]
by higirinikki2 | 2016-01-04 16:48 | ・フユシャク | Comments(0)
<< ■ ナガコガネグモの卵嚢   ... ■ 正月3日は箱根駅伝   1... >>