■ 天然シイタケ   15.12.16

気温が20℃近くまで上がって、いつもの冬装束での散策では暑いくらいだった。

その気温とは関係ないのだろうが、天然シイタケを見つけた。いつ採取するのが食べ頃なのでしょうね。


天然シイタケ   15.12.16   FUJIFILM X-24-624mm(相当) ISO1600 1/100,F6.4
e0339873_1739236.jpg
        短く伐採されて倒置されているコナラの大木の切り口付近から、大きなキノコが発生していた。
        栽培ものや天然もののシイタケを近くから見たことがないので、これがまさしくシイタケなのかはわかりませんが、
        たぶんシイタケで間違いないでしょうね。

        最近の暖かさや雨上がりで、急成長したのかな?

こんな所に   12.17   〃   ISO800 1/58,F8
e0339873_14144530.jpg

[PR]
by higirinikki2 | 2015-12-16 17:43 | 舞岡公園のキノコ | Comments(2)
Commented by YAKUMA at 2015-12-16 22:36 x
天然シイタケですか。
驚きました。
こうして出てくることもあるんですね。
Commented by higirinikki2 at 2015-12-17 09:28
YAKUMA さん キノコの胞子は人知れず
どこかから飛んでくるのですね。
<< ■ 鳥 3種   15.12.... ■ クロスジフユエダシャクのペ... >>