■ 鳥 3種   19.2.17   (ヒヨドリ、シメ、アオジ)

午前中は曇りで寒い日。

「きのうのきょう」アリスイが続けて出るか、きのう限りか。行ってみたら、やはり「2匹目の泥鰌は柳の木の下にはいなかった」。ということで、今日の記事は3日前のルリビタキの陰に隠れた鳥3種です。


ヒヨドリ   19.2.14   FUJIFILM X-T2 100-400mm 1.4×TC(trimming) ISO2000 1/1000,F8
e0339873_20111501.jpg
        アリスイの出待ちの合間に慰みに撮ったヒヨドリです。
        口に咥えているのは「イボタの実」です。


シメ   〃   〃 ISO1600 1/200,F8
e0339873_20111552.jpg
        ルリビタキを堪能した後、目の前で草の実を啄むシメが長い時間つきあってくれた。


アオジ   〃   〃 ISO1600 1/100,F8
e0339873_20111586.jpg
        シメと一緒に付き合ってくれたのはアオジでした。


# by higirinikki2 | 2019-02-17 20:18 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ アリスイが大盤振る舞い   19.2.16

寒い日が続いていたけれども「今日からは暖かな日に」との予報通りを期待してフィールドに。

「アリスイ劇場」に着いてみると、多くのカメラマンが大砲レンズを向けている先に、餌場を守るようにいるアリスイがいた。ずっと待ち続けた人にも、今日が「一見(いちげん)」の人にも平等に、長い時間(私は1時間半ほど)、いろいろの姿を見せてくれた。


アリスイ 餌場に   19.2.16   FUJIFILM X-T2 100-400mm 1.4×TC ISO800 1/250,F8
e0339873_17580478.jpg
        後ろの窪みが餌場らしく、蟻を食べているらしいのですが、もしかすると「白蟻」ではないかとも思う。


アリスイ 枯れ木の天辺に   〃   〃 ISO1000 1/500,F8
e0339873_17580415.jpg
        12分後、背後の枯れ木の天辺に登った。
        どうやら、食事後の嘴や羽の手入れなどの一服のお休み時間を過ごす場のようです。


アリスイ 羽を伸ばす   〃   〃 ISO1000 1/500,F8
e0339873_17580582.jpg
        羽の手入れにはいろいろなやり方があったのですが、
        写真的には翼や尾羽を拡げる動作が見応えがありました。
e0339873_17580599.jpg
e0339873_17580461.jpg



アリスイ 舌を伸ばす   〃   〃 ISO1000 1/500,F8
e0339873_17580432.jpg
e0339873_17580466.jpg
        どうやら羽を広げた後に、舌を伸ばすことが多いとわかったので、機会を狙って待った。
        かならずしもそうではないらしいが、それでも2回「舌伸ばし」シーンを捉えることができました。

        いきなりピューと、もっと長く伸ばすこともあるらしいのですが、
        こちらは予測不能で、1回だけ伸ばしたらしいのですが、シャッターはきれませんでした。



# by higirinikki2 | 2019-02-16 18:27 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 今日の鳥 3種   19.2.15   (ジョウビタキ、バン、ヤマシギ)

最高気温5℃とも予想される寒い午前、曇り空ながら雨は落ちてこないだろうと散策に出た。

なんと、予想外の雪が降り始め、気温も下がって0℃近くまでに。それでも、鳥3種を撮って帰宅しました。寒かったー。


ジョウビタキ   19.2.15   FUJIFILM X-T2 100-400mm 1.4×TC ISO800 1/320,F7
e0339873_17311778.jpg
        「〇〇が出た!」と手招きしているカメラお仲間の姿が見えた木道の上、
        「行っても間に合うまい」とゆっくりと歩いている先に、ジョウビタキも手招きしている(?)。
        望遠レンズぎりぎりの距離での撮影でした。

        手招き位置まで行ってみると、「アリスイが出たんだ。5分遅いよ」との言葉。悔しいことに、
        この後、アリスイの飛んだ後を追って行った彼は、「木道脇の杭にとまった姿も至近距離で撮った」
        と意気揚々と戻ってきたのです。


雪が降ってきた   〃   〃 ISO800 1/320,F6.4
e0339873_17311722.jpg
        白い綿屑のようなものが目に入ったと思ったら、かなりの雪になった。
        しばらく「雪宿り」と「情報館」の屋根下に入って一休み。降る雪写真は初めてです。


バン   〃   〃 ISO800 1/60,F8
e0339873_17311754.jpg
        すると目の前の田んぼにバンが姿を見せました。


ヤマシギ   〃   〃 ISO2000 1/250,F8
e0339873_17311734.jpg
        雪も小やみになったので、ヤマシギ探しに。
        かなり近めの位置で2羽が採餌していた。枯れ葉の下の泥に長い嘴を突っ込んでいる。
        左側の個体が何かを咥えたように見える。
e0339873_17311732.jpg
        どうやらミミズのようでした。



# by higirinikki2 | 2019-02-15 17:51 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ ひさしぶりのルリビタキ   19.2.14

今日も曇り空の寒い日。午前中のフィールドはヒヨドリとジョウビタキしか被写体にならない貧果タイム。

帰りしなの「ルリがいましたよ」の情報を頼りに、3時過ぎに現場に行ってみた。しばらくして出現「待っていたけど、少しだけだぜ」とばかりに、4分ほど飛び回ってくれた。たまたま同行した妻は双眼鏡で見ることができ、「初めて見た本物は綺麗だね」と喜んでいた。
1月22日以来の再会、まだ居てくれてたんだ。


ルリビタキ   19.2.14   FUJIFILM X-T2 100-400mm 1.4×TC ISO2000 1/125,F8
e0339873_17555920.jpg
e0339873_17560068.jpg
e0339873_17560079.jpg
e0339873_17560093.jpg
e0339873_17560069.jpg
e0339873_17560076.jpg
e0339873_17560075.jpg
e0339873_17560044.jpg

# by higirinikki2 | 2019-02-14 18:04 | 舞岡公園の鳥 | Comments(2)

■ カシラダカ   19.2.13

今日も予報が外れたのか?曇り空で陽射しがない。

2時近くなって陽が射し始めたので散策に。しかし鳥の出が悪く、いつものジョウビタキとカシラダカだけが被写体となった


カシラダカ   19.2.13   FUJIFILM X-T2 100-400mm 1.4×TC ISO1000 1/2000,F8
e0339873_19412454.jpg
        出現を待つアリスイの上の細い木の高い位置にカシラダカがとまった。
e0339873_19412426.jpg


   〃   〃 ISO2000 1/500,F8
e0339873_19412437.jpg
        去年ならタシギが動き回っていた場所で、カシラダカが2羽採餌に余念がなかった。

   2.12   〃 ISO8000 1/200,F8
e0339873_19412458.jpg
        予報が外れたきのうの午前、やはり高い位置にカシラダカがとまっていた。


# by higirinikki2 | 2019-02-13 19:48 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)