タグ:モンシロチョウ ( 6 ) タグの人気記事

■ モンシロチョウ   17..3.19

ようやく本格的な春到来を感じさせる陽気に。
モンシロチョウが活発に飛び始めた。みかける個体数は多いのだが、なかなか絵になる所にじっくりとはとまってくれない。
今だけで、いずれは見向きもしなくなるチョウだが、悪戦苦闘の様子をみていただきましょう。


ここは?   17.3.19   FUJIFILM X=S1 24-624mm(相当) ISO400 1/1000,F6.4
e0339873_19030970.jpg
        きょう最初に出会ったモンシロチョウです。
        畑の隅、防寒ネット?の白い生地の上にやっととまってくれた。


タンポポに
e0339873_19030963.jpg
        何度もタンポポの上を往復していたチョウが、やっととまってくれた。
        飛ばれないよう用心して撮影。邪魔な物が写りこんでいる。


キタテハと
e0339873_19031045.jpg
        キタテハの近くにとまったと思ったら、すぐ隣りにもとまった。
        どちらかを選べずに、そのまま撮ったらすぐに飛ばれてしまった。


やっと撮れました
e0339873_19031054.jpg
        ようやく、開翅しているところに接近できて撮れました。

        こうして苦労して撮影しているのは、いずれ出現する「ツマキチョウ」を見極める「動態視力」を鍛え、
        接近撮影もできるようにしたいからです。

[PR]
by higirinikki2 | 2017-03-19 20:47 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ シーズン初見の蝶 3種   17.3.17   (モンシロチョウ、キタキチョウ、ルリシジミ)

きのうと同じように青空で空気が冷たかったが、昼にかけてやや暖かくなってきた。冷たい空気でチョウの出現が遅いように感じていたが、ようやくの温かさでシーズン初見の蝶に会った。


モンシロチョウ   17.3.17   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/500,F8
e0339873_18122511.jpg
        ようやく見つけたモンシロチョウ。菜の花には目もくれずに飛んでいる。
        タンポポにとまってはくれたが、構図を探しているうちに飛ばれてしまった。


キタキチョウ   〃   〃 1/125,F8
e0339873_18122686.jpg
        越冬した個体と思われる綺麗な姿をしていた。
        ホトケノザやオオイヌノフグリにとまってはくれるのだが、蝶撮りになれていないので、
        カメラを向けた途端に飛ばれてしまう。
        挙句は風に飛ばされて隠れた笹の葉の陰でしか撮れなかった。


ルリシジミ   3.16   〃 1/1600,F6.4
e0339873_18122543.jpg
        初見の蝶だ、とばかりにカメラを向けたのだが、久しぶりの小さいチョウ撮り。
        白い姿が露光オーバー気味。アンダーにすべく操作している間に、
        開翅して綺麗なブルーを見せているのに、ファインダーに入ってこない。
        もたもたしているうちに飛ばれてしまった。

[PR]
by higirinikki2 | 2017-03-17 18:26 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ チョウ 3種 (2)   16.4.28   (モンシロチョウ、ツバメシジミ、アオスジアゲハ)

GWにさきがけて、今日から3日間、高校同期の仲間と南房総で遊んできます。
天気が崩れているのがちょっと残念です。

最近のチョウです。


モンシロチョウ   16.4.22   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/680,F8
e0339873_901071.jpg

   4.26   〃   1/950,F8
e0339873_911155.jpg
        同じモンシロチョウとはいえ、色合いや紋様には性差や個体差があるようです。


ツバメシジミ   4.25   〃   1/1100,F6.4
e0339873_932327.jpg
        地面近くで、視覚的には「ちょっと」ですが。


アオスジアゲハ   4.25   〃   1/180,F6.4
e0339873_952252.jpg
        動きが激しくてAF追随が遅く苦労しました。
[PR]
by higirinikki2 | 2016-04-28 17:53 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ モンシロチョウ初撮り   16.3.17

朝から一気に気温が上がって、20℃近い春の暖かさに。

春の青空の下、キャベツ畑をはじめ各所でモンシロチョウが飛んでいた。15日が私にとっての初見日だったが、今日はなかなか止まってくれない中、なんとか遠くから写しとめた姿です。


モンシロチョウ   16.3.17   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当)(trimming) ISO400 1/480,F8
e0339873_21131065.jpg
e0339873_21132037.jpg
e0339873_21132623.jpg
e0339873_21133390.jpg

[PR]
by higirinikki2 | 2016-03-17 21:13 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 紋のある蝶 2種   15.10.1   (モンキチョウ、モンシロチョウ)

ヤクルトが優勝を決められる試合・対阪神線を見に神宮球場にまで行ったのに、到着した4時の15分前に「中止」が決定していた。あー!爆弾低気圧の寒冷前線が通過するためだという。

30日の散策で見つけたシーンです。


モンキチョウとモンシロチョウ   15.9.30   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/950,F8
e0339873_1733291.jpg
        咲き始めたセンダングサの花に、蜜を求めて2種の「紋のある蝶」がとまっていた。


モンキチョウ
e0339873_17351152.jpg
        白っぽいタイプ、モンキチョウの♀です。


モンシロチョウ
e0339873_17361716.jpg
        黒白くっきりの蝶でした。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-10-01 21:22 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 恋の季節?   15.7.17   (モンシロチョウ、シオカラトンボ、ルリシジミ)

台風は四国・中国地方を縦断して日本海に抜けた。当地は特別大きな影響を受けなかったようだ。
なんとなく終日、家にいた。

14日に出会ったシーンです。 今日の標題の「恋の季節」といえば、もう47年も前の夏に流行った 「ピンキーとキラーズ」 の歌ですね。 「彼女いない歴?年」 の暑い夏を過ごしたサラリーマン時代を思い出します。


モンシロチョウ  ペア1   15.7.14   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/280,F8
e0339873_1653660.jpg
        チョウが2頭いるな、と思ったらペアにちょっかいを出しているところでした。

 2
e0339873_1655010.jpg
        すぐ傍に、もう一組がいました。

        過去記事  モンシロチョウ


シオカラトンボ  ペア   〃   〃   1/280,F8
e0339873_16563517.jpg
        古民家裏の池でペアがヨシの葉にとまっていました。
e0339873_16573833.jpg
        分離したかと思うと、♀が産卵を始めました。 上空を♀を守るように♂が飛んでいます。
        別の♂がちょっかいを出すように近づくと、すぐさま追い払っていました。

        過去記事  シオカラトンボ


ルリシジミ  ペア   6.10   〃   1/160,F8
e0339873_171469.jpg
         在庫写真から探し出しました。

        過去記事  ルリシジミ
[PR]
by higirinikki2 | 2015-07-17 17:02 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)