タグ:コムラサキ ( 3 ) タグの人気記事

■ 傷んだチョウたち   17.9.19   (カラスアゲハ、コムラサキ、ヒメウラナミジャノメ)

きのうは台風一過、強烈な青空光線と真夏日の暑さ。強風に耐えた草花や虫たちに出会いました。

とはいえ、よく見ると翅が傷んだチョウに出会いました。


カラスアゲハ   17.9.18   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/1000,F8
e0339873_19145281.jpg
        谷戸田の畔のヒガンバナで黒いアゲハが吸蜜していました。
        なかなか、横から撮る位置に回らせてくれません。よく見ると上翅が傷んでいます。


コムラサキ   〃   〃 ISO800 1/1600,F8
e0339873_19145266.jpg
        ちょっと見、キタテハかと思いましたが、よく見るとコムラサキの♀でした。
        残念ながら翅全体が傷んでいます。近くに柳があるので、そこで羽化したのかな?


ヒメウラナミジャノメ   〃   〃 ISO800 1/320,F8
e0339873_19145267.jpg
        ただの傷んだ翅のヒメウラナミジャノメなら撮らないのですが、透けた翅が綺麗に見えたので、
        カメラを下から上向きにして撮りました。



[PR]
by higirinikki2 | 2017-09-19 19:34 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 蝶 3種   17.8.20   (コムラサキ、イチモンジセセリ、ルリタテハ)

今にも雨が落ちてきそうな蒸し暑い曇り空の一日。散策に出たもののゆっくり歩きでも汗びっしょりになった。

一昨日の散策で出会った蝶3種です。


コムラサキ   17.8.18   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/1000,F5.6
e0339873_18311716.jpg
        「さくらなみ池」のほとり、柳の木の下をコムラサキ♀が飛んでいた。
        アオキの葉の上、こんなアングルにしかとまってくれなかった。


イチモンジセセリ   〃   〃 1/100,F8
e0339873_18311712.jpg
        セセリチョウを見るのは久しぶりの感じがした。
       白い四角の斑紋が一直線につながっているので、まさにイチモンジのセセリです。


ルリタテハ   〃   〃 1/100,F8
e0339873_18311798.jpg
        越冬蝶から生まれた今年の蝶でしょう。翅の端が切れているように見えるが、新鮮個体でした。


[PR]
by higirinikki2 | 2017-08-20 18:45 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ コムラサキ♀   15.9.13

午前中、薄曇りで涼しかった。庭の雑草が伸びて「草取りをするには今日しかない」という状況、2時間かけて終えたが疲れて以後は休養に。

きのうの散策で、水車小屋の前の柿の木にアカボシゴマダラが乱舞していた。そこにいた高校生が「ゴマダラチョウがいましたよ」と教えてくれたが見つからなかった。かわりに、コムラサキ♀が目の前のアオキの葉の上で開翅してくれた。


柿の木   15.9.12   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/320,F8
e0339873_22113030.jpg
        柿の実が熟し始めて色づいてきた。そこにタテハチョウの仲間が熟柿を啄みに来る。そこへスズメバチもやって来る。


アカボシゴマダラ
e0339873_2215741.jpg
        じゅくじゅくになって今にも落ちそうな実はまだない。
        鳥が齧ってくれれば蝶もかじれるのだろう。実にとまった姿が撮りにくい。


e0339873_22172210.jpg
        アオキの葉にペアがとまった。交尾にはいたらなかったが。
        上翅が丸みを帯びている上の個体が♀、鋭角の下の個体が♂だろうか?


コムラサキ
e0339873_22203192.jpg
        アオキの葉にとまったコムラサキ。暫らく翅をとじていた。


e0339873_22214778.jpg
        じきに翅を開いた。残念!♀でした。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-09-13 22:22 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)