タグ:キバラヘリカメムシ ( 4 ) タグの人気記事

■ カメムシ幼虫 3種   17.7.24   (キバラヘリカメムシ、ホシハラビロヘリカメムシ、ハサミツノカメムシ?)

また暑さがぶり返した。なにやらやっているうちに昼になり、結局「休養日」に。

最近あったカメムシの幼虫たちです。3番目は、すぐにわかりそうなのですが同定に漕ぎ着けられませんでした。おわかりの方、ご指導お願いします。

ブログ友 「かえで ☆」さん のアドバイスに触発されて、再度探してみました。その結果「「公園昆虫記」」さんの記事にたどりついて、「ハサミツノカメムシ幼虫」と判明しました。


キバラヘリカメムシ   17.7.20   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/400,F8
e0339873_18281143.jpg
        どぎつい陽光の下で、黒と黄色の強いコントラストの配色です。
        マユミの木で幼虫の群れを見ることができるのですが、まだ出現していない。
        この個体の出現経路は不明です。


ホシハラビロヘリカメムシ   7.23   〃  ISO3200 1/200,F8
e0339873_18281048.jpg
        親子(?)が揃っているところに出会いました。
        この幼虫であることは間違いないでしょうね。


ハサミツノカメムシ   〃   〃  ISO3200 1/200,F8
e0339873_18281068.jpg
        周辺部の紋様が特徴的なので、すぐに同定できると思ったのですが。
        ネット検索に努めましたが、似たような画像は見つかりませんでした。


[PR]
by higirinikki2 | 2017-07-24 18:41 | 舞岡公園の虫 | Comments(4)

■ カメムシ 3種   15.10.31   (エサキモンキツノカメムシ、アオクサカメムシ、ほか)

天気予報が外れたのか、曇り空で冷たい風が吹く寒い1日だった。
午前中の散策、紅・黄葉の景色を撮ってみたが、まだ早くなかなか絵にならなかった。

この2~3年、カメムシの姿を見ることが少なくなった気がする。そんな中で、見つけたカメムシたちです。


エサキモンキツノカメムシ   15.10.30   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/210,F8
e0339873_19135687.jpg
        ハートマークが白、♀ だったかな?


アオクサカメムシ   〃   〃   1/80,F8
e0339873_19184283.jpg
        とまっていた草は何だったのか確認し忘れました。


キバラヘリカメムシ   10.31   〃   1/150,F8
e0339873_192225.jpg
        マユミの実にとまった黄色い腹と赤白の肢の組み合わせ。
        マユミの赤があればもっとよかったのですが。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-10-31 19:24 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ カメムシ幼虫   15.9.6   (キバラヘリカメムシ、アオクサカメムシ、アカスジキンカメムシ)

また天候不順に戻って、「午前くもり、午後あめ」の予報。3日連続になるが、雨が来る前に散策に。

ひさしぶりのカメムシ幼虫に出会った。


キバラヘリカメムシ 幼虫   15.9.4   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/950,F6.4
e0339873_18234983.jpg
        いつものマユミの木に大発生中。終齢幼虫かな?

        過去記事  キバラヘリカメムシ
  
アオクサカメムシ 幼虫   9.6   〃 ISO800 1/100,F8
e0339873_1827356.jpg
        6年前に出会った記録があった。イネ科の害虫のようだが、めったにお目にかからない。

        過去記事  アオクサカメムシ


アカスジキンカメムシ 幼虫   〃   〃   1/160,F8
e0339873_18311512.jpg
        以前は初夏の頃に成虫はどこでも見られたのに、最近めったに見られなくなった。
        「パンダ虫」と呼ぶ、この幼虫の姿はときどき見るのだが。

        過去記事  アカスジキンカメムシ
[PR]
by higirinikki2 | 2015-09-06 18:33 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 黄色い昆虫 3種   15.8.17   (キバラヘリカメムシ、スズバチ、ベッコウクモバチ)

ひさしぶりに大雨が降った。金沢区方面に食事に出かけた帰り道の2時過ぎ、 It rained cats and dogs.
中学時代に習った英語表現を思い出させる土砂降りに遭った。

おとといの小谷戸の里に行く道で会った昆虫たちです。


キバラヘリカメムシ   15.8.15   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/160,F8
e0339873_2254630.jpg
        毎年、幼虫の群れから成虫になるまでを観察できるマユミの木があります。
        今年はどうかな?と覗いたら、いました。交尾中のペアが3組。「黄腹」 が見事でした。

        過去記事  キバラヘリカメムシ

スズバチ   〃   〃   1/200,F8
e0339873_226229.jpg
        事務所前の乾いた地面を歩き回る蜂がいた。
        現場では 「フタオビドロバチ」 かなと思ったが 「スズバチ」 だった。


ベッコウクモバチ   〃   〃 ISO1600 1/160,F8
e0339873_2261550.jpg
        帰りの山道で触角の長い蜂に会った。
        前日、ジョロウグモを狩ったベッコウクモバチだった。翅の色合いが違うが、あれは ♂、これは ♀ かな?
[PR]
by higirinikki2 | 2015-08-17 22:03 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)