タグ:ガガイモ ( 7 ) タグの人気記事

■ “種髪”をつけた種子   16.12.27   (オオカモメヅル、ガガイモ)

きのうの朝からきょうの昼まで、某成人病の検査で近くの病院に入院してきました。検査とはいえ、病院に入院・泊まるということは人生初めてのこと。検査自体はたいしたことはなかったのですが、6人部屋の同室者の咳と寝言に悩まされて、よく眠れませんでした。看護師さんの「眠れましたか?」の質問には「枕が変わると眠れないのです」と答えたものの、体には堪えました。本チャン入院がありませんように!

24日の散策で見つけた「“種髪”をつけた種子」です。


オオカモメヅル   16.12.24   FUJIFILM X-S1 24-624mm() ISO800 1/2000,F8
e0339873_1875100.jpg
        いつか種髪が姿を見せたら撮影しようと思っているうちに忘れていました。
        そうとう前から袋果が裂開して種髪をつけた種子が飛んでしまっていて、残り少なになっていました。


ガガイモ   〃   〃   1/800,F8
e0339873_18115894.jpg
        11.7 に紹介した姿のすぐ傍で遅れて裂開した袋果が3つ見えます。
        こちらも撮影時期が遅れて、残った種子の数が少なくなっていました。

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-12-27 18:14 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ ガガイモ   16.11.7

ウォーキングの肢の痛みが出ないことをよいことに、また「急ぎ足」散策に出た。目的は種髪が顔を出したというガガイモの果実。
白く輝く種髪の糸と種子が強い風に揺られて、今にも飛び出しそうでした。


ガガイモ   16.11.7   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/1000,F5.6
e0339873_17265774.jpg
        右から左に吹く強い風に揺れています。

e0339873_1727842.jpg
e0339873_1727174.jpg
        風がやんだ瞬間です。


ガガイモ   〃   〃   ISO400 1/400,F8
e0339873_17293682.jpg
        別の所の果実は、まだ青々とした状態です。園路際、目の前で揺れているので、
        誰かが折り取ってしまわないか心配です。

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-11-07 17:31 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ つる草の花と実   16.9.11   (スズメウリ、ガガイモ、カラスウリ)

「東日本大震災」が発災して5年半がたった。復興未だし、の感をぬぐえない。阪神大震災とは津波と原発事故が加わっているのだから、もとより比較にならないのだが、それにしてもだ。
首都直下型地震や東海地震が起きたら、日本は絶滅かなと思う。

最近の里山では、つる草の印象が強く残る。


スズメウリ   16.9.9   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/600,F8
e0339873_18195688.jpg
        木道の脇の藪に絡んで小さな白い花が咲いている。
        ピント合わせや露光合わせが難しい被写体です。


ガガイモ   〃   〃   1/105,F8
e0339873_18222733.jpg
        スズメウリの上の方で、珍しくもガガイモの実の成りたてを見つけた。
        草刈りに遭わなければ、“種髪”いっぱいの実が飛ぶのが見られるだろうか。


カラスウリ   9.10   〃   1/105,F8
e0339873_18254149.jpg
        小谷戸の里の入り口、大掲示板の上を見上げるとカラスウリのつるが垂れ下っていた。
        まだ青い縞模様入りの実も下がっている。
        赤く色づくのも間近かな。

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-09-11 18:28 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ ガガイモにきた虫   16.8.29   (ホシホウジャク、クマバチ)

台風10号が接近中、ときおり強い風雨が。俄雨の隙を狙って、更新パスポートを受け取りに関内に行ってきた。明日は、人間ドック受診に秋葉原に行かねばならない。台風のコースが東に逸れればいいのだが。

24日の散策で、花盛りのガガイモに虫が群がっていた。


ホシホウジャク   16.8.24   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当)(trimming) ISO400 1/550,F8
e0339873_2044215.jpg


        過去記事  ホシホウジャク


クマバチ   〃   〃   1/120,F8
e0339873_2046172.jpg


        過去記事  クマバチ

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-08-29 20:46 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ つる草の花 (3)   16.8.26   (スズメウリ、ガガイモ、ヘクソカズラ)

迷走台風10号の行方が気になるが、とりあえず今日も真夏日。明日は外出の予定があるので、今日はじっとしていることに。

おととい、熱風吹き募る木道で被写体を探していて、目に入った一群の「つる草の花」です。


スズメウリ   16.8.24   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/210,F8
e0339873_175154.jpg


ガガイモ   〃   〃   1/950,F8
e0339873_17523146.jpg


ヘクソカズラ   〃   〃   1/600,F8
e0339873_1753659.jpg


.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-08-26 17:53 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ つる草の花 (2)   16.8.15   (ガガイモ、トキリマメ)

予定通りに、麻雀三昧で椅子に座っている時間が長く、むくんだ足を揉みながら白浜から帰宅しました。

12日の散策で見つけたつる草に咲く花です。


ガガイモ   16.8.12   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/120,F9
e0339873_1741779.jpg
        草刈りに遭うことが多く、花をすぐ傍で見ることが少ないのです。
        残っても果実になることも少なく、「ガガイモ」状態を見たいものです。

        ガガイモの花の受粉の仕組みが驚くべきものであることを教えられました。
        『ガガイモの両性花と雄花』 をお読みください。

        過去記事  ガガイモ


トキリマメ   〃   〃   1/75,F9
e0339873_1744513.jpg
        長久保のカラタチに絡んで黄色い花と若い果実をつけている。
        赤くなるまで観察できるかな?

        過去記事  トキリマメ

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-08-15 22:39 | Comments(0)

■ 夏の草花 3種 (3)   15.8.18   (ワレモコウ、キンミズヒキ、ガガイモ)

きのうの雨のおかげか、少し気温が下がった?夏バテ気味の体調を考えて「休養日」に。

14日の画像からです。


ワレモコウ   15.8.14   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/40,F8
e0339873_17594361.jpg
        園路際で枝分れをして、その先端の花が開花し始めていた。
        枝を折って持っていく不届き者がいませんように。

        過去記事  ワレモコウ

キンミズヒキ   〃   〃   1/52,F8
e0339873_1831255.jpg
        こちらも園路際で枝分れして、長い花穂の下から黄色い花が咲き上がっていく。
        折られることが多いが、ワレモコウほどではない。

        過去記事  キンミズヒキ

ガガイモ   〃   〃   1/340,F8
e0339873_1862740.jpg
        草刈りに遭わなければ、あの舟形の実がつくのですが。最後まで全うして種髪を飛ばしてくれるのが楽しみだ。

        過去記事  ガガイモ
[PR]
by higirinikki2 | 2015-08-18 17:59 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)