タグ:カワセミ ( 16 ) タグの人気記事

■ カワセミのママ   16.7.27

明日の梅雨明けは「微妙」のようだ。今日は1日中曇り空。傘持参で散策に。

瓜久保の田んぼでボチャンという音がした。


カワセミ   16.7.27   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/200,F6.4
e0339873_18583683.jpg
        田んぼにかかったネットの杭にとまった。

e0339873_18591950.jpg
        ヤマユリが背景になる位置、左に回り込んだ。

e0339873_190724.jpg
        真横の位置にきた。

e0339873_1903268.jpg
        拡大画像です。
        下の嘴が赤いので雌。(黒ければ雄)
        肢が赤いので成鳥。(黒ければ幼鳥)
        ということで、この個体は雌の成鳥です。たぶん、2回目の子育て中なのでしょう。
        頭の毛が薄く汚れていて、全体的にもやつれて見えます。
[PR]
by higirinikki2 | 2016-07-27 19:04 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ カワセミの若   16.6.26

梅雨の晴れ間の青空、蒸し暑い日です。きのう、谷戸田を渡り飛んで小さな獲物を得ているこの春生まれのカワセミの若が、竹竿の先にとまっていた。カメラを向けた途端にはばたいた。

カワセミの若   16.6.25   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/850,F5.6
e0339873_157163.jpg
e0339873_1572412.jpg
        飛んだのかと思ったら、そのままいた。

e0339873_1574222.jpg
        そっと、近づこうとしたら飛ばれてしまった。


        今晩出発で3日間の旅に行きます。 25日の画像から、記事の予約投稿をしておきます。
[PR]
by higirinikki2 | 2016-06-26 18:07 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 口を開ける鳥たち   16.6.8   (シジュウカラ、カワセミ、コジュケイ)

天気予報が外れたのか?蒸し暑くはあったが陽射しもある日。ミドリシジミ探索に出たものの空振り。

ひさしぶりに撮った鳥たち、大伸ばししたら口を開けているシーンが揃った。


シジュウカラ   16.6.6   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/140,F8
e0339873_20593889.jpg
e0339873_20594568.jpg
        今年生まれの若です。
        まだ人を恐れないのか近寄ってもきょろきょろしていた。


カワセミ   6.8   〃   1/900,F8
e0339873_2114381.jpg
e0339873_2115444.jpg
        苗代から全部の苗の姿が消えた10番田んぼの標示板に乗った生まれたばかりの若鳥です。
        大きく口を開けているのは、何かを吐き出したところだろうか。


コジュケイ   〃   〃   1/160,F5.6
e0339873_2153494.jpg
e0339873_2154459.jpg
        下草を歩く姿を目撃したので、開けた所で待ち伏せをしていました。
        すると柵の横木に登って、「チョットコイ、チョットコイ」とけたたましい声を張り上げ始めました。

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-06-08 21:07 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ カワセミ   16.5.9

予報通りに天気が崩れてきた。散策は「お疲れ休み」に。

今年は、カワセミに接近遭遇するチャンスがなく、遠くからの画像が少しあるだけでおわりそうです。
何もないのもなんですので、超トリミングしたボケ画像です。


飛ぶカワセミ   16.4.19   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当)(trimming) ISO800 1/950,F5.6
e0339873_20562395.jpg
        池の中の止まり木から飛んだところ。
        嘴の上下ともに黒いので、これは雄です。


小魚くわえたカワセミ   4.22   〃   1/480,F8
e0339873_2105368.jpg
e0339873_2105971.jpg
        水中狩りをして同じ止まり木から小魚をくわえて飛び立とうとしたところ。
        雄から雌へのプレゼントでしょう。



すすきにとまったカワセミ   5.6   〃   ISO400 1/170,F8
e0339873_2145180.jpg
e0339873_2145782.jpg
        嘴の色が判然としませんが、どうも上下ともに赤く見えます。
        雄かな?雌かな?ヘンな鳥です。

        過去記事  カワセミ

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-05-09 21:06 | 舞岡公園の鳥 | Comments(2)

■ カワセミ   16.1.14

朝の冷え込みはきのうよりきつかったようで、「さくらなみ池」がうっすらと全面結氷していた。最近ここを縄張りとしたカワセミの大人雌が姿を見せていた。
池の北側の芦の枝にとまって、ときどき池に飛び込んでいた。


カワセミ   16.1.14   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/1000,F6.4
e0339873_1731731.jpg
        池面から1m足らずの位置、細い枝にそっととまっているように見える。


飛び込んだ!
e0339873_17332614.jpg
e0339873_17333323.jpg
        頭から飛び込んだのではないようで、翼が広がって見えます。


獲った!
e0339873_17345414.jpg
e0339873_1735210.jpg
        獲物はカワエビかな?


どうだ!
e0339873_17372310.jpg

[PR]
by higirinikki2 | 2016-01-14 17:37 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 鳥を撮り始めました   15.11.6   (カワセミ、カイツブリ、コゲラ)

まだ高気圧による晴天が続いていて、暑いくらいの気候です。

園内は、渡りの途中に立ち寄った鳥の情報や、冬鳥が姿を見せ始めたという情報で賑わっています。私にも撮れる中型の鳥の姿も見えて、レンズを向ける機会が増えてきました。


カワセミ   15.11.5   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO1600 1/200,F8
e0339873_1815166.jpg
        谷戸の最奥にある「大原おき池」にカワセミがいた。
        まだ葉を残している木々の紅・黄葉が池面に映えて、綺麗なシーンとなりました。


カイツブリ   11.6   〃(trimming) ISO400 1/450,F8
e0339873_18191186.jpg
        「さくらなみ池」の奥に浮かんでいました。たった1羽でやってきて、寂しいだろうな。
        相棒を見つけることができればいいのに。


コゲラ   〃   〃   ISO400 1/160,F8
e0339873_18233019.jpg
        「ねむのき休憩所」の縁にたつマユミの赤い実が顔を覗かせています。
        目ざとく見つけたコゲラが啄んでいました。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-11-06 18:25 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)