タグ:カバエダシャク ( 2 ) タグの人気記事

■ 冬の蛾 2種   16.12.14   (クロオビフユナミシャク、カバエダシャク)

天気予報の一部が外れて、午前中上がるはずの雨がやまず。1時間遅らせて「古民家説明」にやって来た小学3年生106人を座敷に上げて、説明開始。どの学校の児童もかわいい。

往復途中のトイレの壁に「冬の蛾 2種」を見つけた。彼らも雨宿りをしていたのだろう。


クロオビフユナミシャク   16.12.14   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/20,F8
e0339873_1785917.jpg



カバエダシャク   〃   〃   1/25,F8
e0339873_1710268.jpg


        ちょうど2年前、このペアで記事紹介していました。 「冬の蛾 3種   13.12.19
        晩秋から初冬の時期に出現する普通種のようです。

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-12-14 17:15 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ カバエダシャク   15.12.7

初冬らしい天気の日。早朝歩きで疲れて、昼間は休養。

きのうの散策で、晩秋から初冬にしか姿を見せない 「カバエダシャク」 に出会った。
つまり 「クロスジフユエダシャク」 と同じ日に出会ったことは、当然で不思議ではない、ということだった。


カバエダシャク   15.12.7   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/250,F6.4
e0339873_18523744.jpg
e0339873_18524456.jpg


        カバエダシャク    チョウ目 シャクガ科 エダシャク亜科

           •大きさ (開張)39-50mm
           •時 期 11-12月
           •分 布 北海道・本州・四国・九州

           黄褐色で、暗褐色線が2本あるシャクガ。
           成虫は年1回、晩秋から初冬にかけてのみ現れる。
           幼虫は、カエデ、サクラ、コナラ、クリ、ガマズミ、リンゴなどの葉を食べる。
                                      (「昆虫エクスプローラ」より引用)

[PR]
by higirinikki2 | 2015-12-07 22:51 | Comments(0)