タグ:カイツブリ ( 4 ) タグの人気記事

■ カイツブリが営巣?   17.5.10

6日から昨日まで旅行に行っていました。報告はうまくまとめられれば後日。

連休中間の「さくらなみ池」でカイツブリがペアをなしたようです。明日の散策で、その後を確認してきます。


カイツブリの巣作りと漁   17.5.2   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当)(trimming) ISO400 1/320,F8
e0339873_21414997.jpg
        最近やってきたカイツブリ、この時までは単身。でも、巣作りを始めていた。
        相手を見つける見込みがあったのだろうか?
e0339873_21414921.jpg
        雌雄のどちらか不明です。
e0339873_21414902.jpg
        潜水をして何やら捕まえて浮上。しばらく動きを見せて、このシーンを見せてくれた。
        獲物が何かはわかりません。


カイツブリのペア   5.5   〃 1/320,F8
e0339873_21415059.jpg
        3日後です。どこからやってきたのか、2羽目のカイツブリと一緒に営巣を開始していたようです。
e0339873_21415014.jpg
e0339873_21415021.jpg
        巣の上が♀?、周りで泳いでいるのが♂?
e0339873_21414935.jpg
        両方が、こちらに尻を向けています

        さて、明日はどんなシーンを見せてくれるでしょうか。

[PR]
by higirinikki2 | 2017-05-10 21:56 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 赤い耳どうし?   17.4.27   (カイツブリ、ミシシッピアカミミガメ)

「春寒」という季語は、春まだき時の寒さをいうのであって、春なかばの今日のような日の寒さはなんと言うのだろうか?
寒気団が上空に残っていて、雨があがっても冷たい風が吹いている谷戸を首をすくめながら散策、被写体はなかなか現れてくれない。

「さくらなみ池」で潜水を繰り返しているカイツブリが、アカミミガメが乗っている木柵を乗り越えようとしていた。その一瞬です。


赤い耳どうし?   17.4.27   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/320,F6.4
e0339873_18503819.jpg
        カイツブリの首がこんなに鮮紅色だったとは知りませんでした
        ミシシッピアカミミガメ、その名の通りに耳の部分に赤い筋がみえますね。
        赤い耳の競演です。

[PR]
by higirinikki2 | 2017-04-27 19:09 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 鳥撮り始めました (3)   15.11.13   (オオバン、カイツブリ、マガモ)

なんだか冬の様相を思わせる雲と風、気温が低く寒い。吹きつける冷たい風をおして散策に出た。

「さくらなみ池」や「大原おき池」に、中型の水鳥の姿が見えた。


オオバン   15.11.13   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/200,F8
e0339873_20272561.jpg
e0339873_20273811.jpg
e0339873_2027598.jpg
        山道を降りて着いた「さくらなみ池」、遠くに見慣れぬ水鳥が浮いていた。
        「こっちへ来~い、来~い」と念力で呼び寄せる。見事、急いでこちらへ来て、目の前を左から右へ向かい、
        むこうに行って水草を咥えてくれた。

        白い顔は「オオバン」です。顔が赤ければ「バン」。 「オオバン、コバン」と呼びならわされる鳥です。


カイツブリ   〃   〃   1/200,F8
e0339873_20431870.jpg
        6日に撮影した「カイツブリ」でしょうか、すぐ傍を通り過ぎていった。


マガモ   11.11   〃   1/120,F8
e0339873_2038642.jpg
        以前カワセミがいた「大原おき池」にマガモの群れがいた。
        ♂が3羽、♀が1羽、不明の小柄な鳥が1羽。

不明な鳥   〃   〃(trimming)   1/120,F8
e0339873_2040319.jpg
        マガモの若鳥でしょうか、雛ではないと思うのですが。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-11-13 20:41 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 鳥を撮り始めました   15.11.6   (カワセミ、カイツブリ、コゲラ)

まだ高気圧による晴天が続いていて、暑いくらいの気候です。

園内は、渡りの途中に立ち寄った鳥の情報や、冬鳥が姿を見せ始めたという情報で賑わっています。私にも撮れる中型の鳥の姿も見えて、レンズを向ける機会が増えてきました。


カワセミ   15.11.5   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO1600 1/200,F8
e0339873_1815166.jpg
        谷戸の最奥にある「大原おき池」にカワセミがいた。
        まだ葉を残している木々の紅・黄葉が池面に映えて、綺麗なシーンとなりました。


カイツブリ   11.6   〃(trimming) ISO400 1/450,F8
e0339873_18191186.jpg
        「さくらなみ池」の奥に浮かんでいました。たった1羽でやってきて、寂しいだろうな。
        相棒を見つけることができればいいのに。


コゲラ   〃   〃   ISO400 1/160,F8
e0339873_18233019.jpg
        「ねむのき休憩所」の縁にたつマユミの赤い実が顔を覗かせています。
        目ざとく見つけたコゲラが啄んでいました。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-11-06 18:25 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)