タグ:オオカマキリ ( 4 ) タグの人気記事

■ 緑色の虫 3種   17.12.8   (セスジツユムシ、トビナナフシ、オオカマキリ)

寒さの冬、虫の少ない世界で緑色の虫が目立つ。成虫越冬できるとは思えないので、どこかで死んでいるのかな?


セスジツユムシ   17.11.26   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/40,F8
e0339873_20392780.jpg



トビナナフシ   〃   〃 ISO800 1/250,F8
e0339873_20392856.jpg



オオカマキリ   12.1   CanonPowerShot 8.8-36.8mm ISO3200 1/25,F5
e0339873_20395725.jpg


[PR]
by higirinikki2 | 2017-12-08 17:27 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ オオカマキリ   17.11.9

いよいよ冬型の気候になるのか、強い日差しと強い北風が吹いている。風に揺れる草木は被写体にしにくいし、鳥たちも藪の中から出てくれないらしい。

そんな環境下の被写体になってくれたのがオオカマキリです。木柵の上で、大きな腹をもてあましているように見えます。口元を見ると、なにやら赤い物が。自分の体の一部なのか、それともお食事中か?
産卵まじかとすれば、食欲も旺盛でしょうね。


オオカマキリ   17.11.9   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO200 1/250,F8
e0339873_17490267.jpg
        出会ってすぐ、正面顔を覗き込むと睨み返された。口元に赤い物が見えます。
e0339873_17490335.jpg
        角度をかえて見ると、口の両端から赤いものが垂れている?
e0339873_17490387.jpg
        何か虫のような物を咥えている?
e0339873_17490396.jpg
        全体像を写そうと左に寄ると、「いつまで見ているんだ!」と脅されている気がする。
        この時「大きな腹だな」と気づいたのです。


        これから作るであろうオオカマキリの卵嚢は大きいですよ。

        ■ オオカマキリ   14.10.11

[PR]
by higirinikki2 | 2017-11-09 17:57 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ ネットの中の虫たち   16.9.12   (オオカマキリ、アオスジアゲハ、ギンヤンマ)

「秋雨前線」の張り具合からか、雨に降られずにすんだ。

田んぼに張られた「防鳥ネット」の中、どういうわけで中にいるのか、蜘蛛やカマキリの餌食になる虫たちです。


オオカマキリ   16.9.9   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/220,F7.1
e0339873_1827017.jpg
e0339873_18271163.jpg
        カマキリは外から入ったのでしょうが、シオカラトンボは田んぼで生まれ育ったのだろうか?
        ネットの中で見られる虫で最も多いのがシオカラトンボです。

        そのトンボを捕まえたカマキリは、どうやって捕まえたのでしょうね?


アオスジアゲハ   9.10   〃   1/550,F8
e0339873_18311382.jpg
        この蝶が田んぼで生まれ育ったとは思えないので、ネットの目から入り込んでしまったのでしょう。
       ネットの中で網を張っているジョロウグモ、背景に脱皮抜け殻が見えますね。
       ここで生まれ育ったのでしょうか?


ギンヤンマ   〃   〃   1/550,F8
e0339873_18335113.jpg
        ネットの目から脱出しようと一生懸命です。
        こんな大型トンボが外から入り込んだとは思えないので、
        この田んぼでヤゴの時代をすごしたのでしょうか?

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-09-12 18:35 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ オオカマキリの捕食   15.9.8

秋雨前線に台風が接近・融合して大雨が予想されている。

おとといの散策で見つけたオオカマキリの捕食シーンです。
肉食カマキリの猟の形態は「待ち伏せ」です。周囲の草葉に紛れてじっとしている。気づかずに接近した昆虫などを、あの鎌で捕まえるのです。
おとといも、何気なく見た藪の中にシオカラトンボがいるのが不自然に思えて、覗き込んだところ「オオカマキリ」が鎌で抱きかかえているところだったのです。


オオカマキリ   15.9.6   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/420,F9
e0339873_18513357.jpg
        まるで抱っこしているように見えますが、
        よく見ると鋭い刃のついた鎌ががっちりと確保しています。

e0339873_18531831.jpg
        首根っこを抑えられています。

e0339873_18534394.jpg
e0339873_18535098.jpg
        トンボが1秒間に何回、羽ばたいているのか知らないが、その翅を動かしている筋肉は凄いですね。
        その筋肉はカマキリにとってのご馳走でしょう。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-09-08 18:56 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)