■ トンボ 3種   15.7.7   (ウスバキトンボ、ショウジョウトンボ、オオシオカラトンボ)

梅雨空が続いている。南方海上にある3つの台風が、太平洋高気圧を北に押し上げてくれると梅雨が明けて夏になるのだが。
今日で1週間、公園散策とご無沙汰している。

最近出会った中型のトンボ3種です。


ウスバキトンボ   15.6.26   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/58,F8
e0339873_2134293.jpg
        羽化直後と思われる綺麗な姿をしていた。撮影後、奥にヤゴの抜け殻に気づいた。


        過去記事  ウスバキトンボ


ショウジョウトンボ   6.29   〃   1/550,F8
e0339873_2154969.jpg
        田んぼの上をパトロールしていて、時々ロープにとまった。

        過去記事  ショウジョウトンボ


オオシオカラトンボ   〃   〃   1/550,F8
e0339873_2173799.jpg
        塩が粉を吹いたように見える。♂ばかりが目につく。

        過去記事  オオシオカラトンボ
[PR]
# by higirinikki2 | 2015-07-07 21:08 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 花 3種 (2)   15.7.6   (クサレダマ、タカトウダイ、チダケサシ)

今日も梅雨空、雨の一日だった。休養日に。

谷戸田の傍で見た花たちです。


クサレダマ   15.6.26   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/240,F8
e0339873_18411582.jpg
        神奈川県内では「絶滅危惧度」が高い植物にあげられているクサレダマ、腐れ玉ではなく、草連玉。
        園内各所で、今、見頃を迎えています。

        過去記事  クサレダマ


タカトウダイ   〃   〃   1/90,F8
e0339873_18425011.jpg
        「高燈台」らしく背が高く幹(?)を伸ばしている。

        過去記事  タカトウダイ


チダケサシ   〃   〃   1/320,F8
e0339873_18452463.jpg
        この時は、まだ満開ではなかった。10日あまりご無沙汰しているので、もう盛りは過ぎているだろうな。

        過去記事  チダケサシ
[PR]
# by higirinikki2 | 2015-07-06 18:51 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 水の町三島と柿田川を歩く   15.7.5

ウォーキンググループ「悠々会」の月例会、当初の予定は、4日は午後5時に伊東駅に集合して保養所で宴会・宿泊、5日は伊東から沼津に出て 「沼津市⇒清水町⇒三島市の水辺を巡り歩く」、だった。
しかし、5日は終日雨の予報が出ていたので、伊東駅集合の前に翌日予定の水巡りをしておこうと、ひとり出かけたのでした。


楽寿園   15.7.4   FinePix F200EXR ISO400 1/280,F3.3
e0339873_21271913.jpg
        入場料300円が無料になる、駅前観光案内所でもらったイベントチラシを提示して入れた。
        明治維新に出てくる小松の宮彰仁親王の別邸として造営されたものを、昭和27年から市立公園となったもの。
        写真は、「楽寿館」 という数寄屋造りの建物と湧水が枯れた 「小浜池」 です。


三島大社
e0339873_21433522.jpg
        「三嶋大明神」 と称され、富士火山帯の根源の神、伊豆の国魂の神として篤い信仰を受けてきた。
        特に、伊豆に流された源頼朝が当社の神助を得て平家追悼の旗上げに成功、以来、多くの武家が篤い信仰を寄せたという。


白滝公園
e0339873_21524082.jpg

桜川
e0339873_21534953.jpg
        富士山溶岩流が流れ下った先の三島地区は、溶岩の下を流れてきた水が
        各所から湧水として湧き出して流れを作っている。この2カ所はその上部地区にある。


源兵衛川

        楽寿園の南端から流れ出る 「源兵衛川」 には、川の中を歩ける飛び石や木道が設置されている。
e0339873_2157686.jpg
e0339873_21571464.jpg
e0339873_21592016.jpg



ミシマバイカモ
e0339873_2204956.jpg
        楽寿園の小浜池で発見されて、梅の花ににているところから命名された。
        三島自生のものは水の汚染で絶滅したが、「柿田川」 由来のものが移植されて各川で見られる。


柿田川の湧水
e0339873_2253066.jpg
e0339873_2254040.jpg
        三島市に南隣する清水町、国道1号付近から 「柿田川湧水群」 があって 「柿田川公園」 として整備されている。
        二つの展望台から湧水池を見下ろすことができる、こんこんと湧き出る清水はそのまま飲料水にできるのだろう。

e0339873_2291815.jpg

e0339873_2293038.jpg
        圧倒的な湧水量に驚かされる。

        翌5日は予想通り夜半から大雨が降っていた。
        予定した歩きは中止に、たまたま市内の松川で行われていた「タライ乗り競走」を見物して帰宅した。

        過去記事  悠々会ウォーキング
[PR]
# by higirinikki2 | 2015-07-05 22:10 | 交友記 | Comments(0)

■ 花 3種   15.7.4   (ハギ、ウツボグサ、ヒメヒオウギズイセン)

今日明日と雨の予報だが、ウォーキンググループ「悠々会」の年2回の伊東保養所泊りの予定。

園内では真夏の花が咲き始めている。


ハギ   15.6.26   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/200,F8
e0339873_16292576.jpg
        芦原の中でハギが咲き始めている。キタキチョウが吸蜜に来ている。


ウツボグサ   6.28   〃   1/100,F8
e0339873_16311574.jpg
        いつも数本はある場所で1本だけで花をつけていた。


ヒメヒオウギズイセン   6.28   〃   1/1100,F8
e0339873_16331165.jpg
        古民家奥の花壇で咲き始めていた。
[PR]
# by higirinikki2 | 2015-07-04 07:33 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 蝶 3種   15.7.3   (アカボシゴマダラ、クロコノマチョウ、ナガサキアゲハ)

大雨注意報も出る、外出もままならない梅雨空の日。

最近出会った新鮮な中、大型の蝶3種です。


アカボシゴマダラ   15.6.25   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/140,F8
e0339873_1822912.jpg
        「夏型」です。早いのか、標準的なのか?
        羽化直後だろうか、綺麗な姿をしていた。

        過去記事  アカボシゴマダラ


クロコノマチョウ   6.28   〃   ISO1600 1/100,F8
e0339873_18244877.jpg
        10日ほど前、終齢幼虫を見つけた付近で飛んでいた。まさか、同じ個体?
       この真っ黒な姿は、やはり「夏型」です。 ←間違っていました。  色ではなく形で判断すると、これは「秋型」に相当します。

        過去記事  クロコノマチョウ


ナガサキアゲハ   6.29  〃   ISO400 1/100,F8
e0339873_1827565.jpg
        トラフシジミ「夏型」を期待して来たリョウブの花に飛んできたのは真っ黒なアゲハ。
        しっかり確認できたわけではないが、尾状突起が見えなかったのでナガサキアゲハとしました。

        過去記事  ナガサキアゲハ
[PR]
# by higirinikki2 | 2015-07-03 18:28 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)