■ 赤紫色の花 3種   15.9.7   (ヤハズソウ、ヒメジソ、ツルマメ)

朝方まで強い雨が降ったりしていて、昼間は雨が上がって曇り空の1日。早朝歩きも雨の中だった。

最近の散策から、秋の花です。


ヤハズソウ   15.9.5   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/350,F8
e0339873_17481577.jpg
        「なかまるの丘」の階段を降りようと下を向いた時に目に入ってきた小さな花です。

        過去記事  ヤハズソウ


ヒメジソ   〃   〃   1/200,F8
e0339873_17503039.jpg
        小谷戸の里「まい小谷戸屋」の隣りの花壇で咲いている。
        
        過去記事  ヒメジソ


ツルマメ   9.6   〃   1/450,F8
e0339873_1753624.jpg
        園内の藪で見られるようになった。絵になるシーンを見つけるのが難しい。

        過去記事  ツルマメ
[PR]
# by higirinikki2 | 2015-09-07 17:55 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ カメムシ幼虫   15.9.6   (キバラヘリカメムシ、アオクサカメムシ、アカスジキンカメムシ)

また天候不順に戻って、「午前くもり、午後あめ」の予報。3日連続になるが、雨が来る前に散策に。

ひさしぶりのカメムシ幼虫に出会った。


キバラヘリカメムシ 幼虫   15.9.4   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/950,F6.4
e0339873_18234983.jpg
        いつものマユミの木に大発生中。終齢幼虫かな?

        過去記事  キバラヘリカメムシ
  
アオクサカメムシ 幼虫   9.6   〃 ISO800 1/100,F8
e0339873_1827356.jpg
        6年前に出会った記録があった。イネ科の害虫のようだが、めったにお目にかからない。

        過去記事  アオクサカメムシ


アカスジキンカメムシ 幼虫   〃   〃   1/160,F8
e0339873_18311512.jpg
        以前は初夏の頃に成虫はどこでも見られたのに、最近めったに見られなくなった。
        「パンダ虫」と呼ぶ、この幼虫の姿はときどき見るのだが。

        過去記事  アカスジキンカメムシ
[PR]
# by higirinikki2 | 2015-09-06 18:33 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ シロオニタケ   15.9.5

今日は、雨の心配のない1日。きのうのような電池切れをしないよう準備して、ゆっくり散策に出た。
2日間の収穫は沢山あったが、今日はひさしぶりのキノコです。


シロオニタケ   15.9.4   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/30,F8
e0339873_18174898.jpg
e0339873_18181438.jpg
e0339873_18182653.jpg
        早朝早歩きで見つけた時は、大小2つの白いボールがあるように見えた。
        カメラを持って出かけた4時間後、小さい方が倒れて傘が開きかけていた。

        倒れたのではなく、倒されたのだろう。


   9.5   〃   1/40,F8
e0339873_1824112.jpg

        
e0339873_18243152.jpg
e0339873_1824448.jpg
        1日たって、傘が開ききっていた。
        傘の裏側と柄のつけ根に、まだ布が垂れたようなツバがついていた。

        「きのこ図鑑」の記事に、わかりやすく解説されています。
[PR]
# by higirinikki2 | 2015-09-05 18:30 | 舞岡公園のキノコ | Comments(0)

■ 大きな芋虫 2種   15.9.4   (セスジスズメ、シモフリスズメ)

しばらく続いた秋雨前線による曇天・雨天にかわって、真夏日の青空が戻っていた。
園内には、ひさしぶりにお会いするカメラマンが花や虫の撮影に歩き回っていた。
その一人HNさんに「シモフリスズメがいましたよ」と教えられた。

その場所に行くまでに出会った「大型の芋虫」です。


セスジスズメ 幼虫   15.9.4   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/750,F8
e0339873_2114375.jpg
        この姿を見る度に、灯りのついた窓を輝かせた「夜行列車」を思わせる。
        成虫を見たことがないのですが、どんな姿に変身するのでしょうか?


シモフリスズメ 幼虫   〃   〃   1/100,F6.4
e0339873_21181242.jpg
        小谷戸の里の池、クロコノマチョウの蛹を探しに行った。
        足元の草に大きな芋虫がいることに気づいた。 帰宅後のネット検索で「シモフリスズメ 幼虫」とわかった。

        なんとHNさんが教えてくれた成虫を見つけに行く前に、同じ幼虫を見つけていたのだ。


シモフリスズメ   〃   〃   1/110,F6.4
e0339873_21225816.jpg
e0339873_2123540.jpg
        HNさんに教えられてから1時間後、無事、同じ所にとまっていました。
        カメラの電池切れ寸前の画像でした。
        横からの撮影は初めてです。

        過去記事  シモフリスズメ
[PR]
# by higirinikki2 | 2015-09-04 21:25 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ ジョロウグモ 3態   15.9.3

天気予報通りに日中は30℃越え、3時頃には曇りから小雨が降り出した。

27日の散策では、大きくなったジョロウグモが目立ちました。


ジョロウグモ   15.8.27   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/210,F8
e0339873_1865125.jpg
        「ジョロウグモの巣網の3層構造」 をご存じですか。
        大きな ♀、小柄な ♂、ゴミ捨て場、の3つの巣網が重なり合うように張られています。

        この画像では、大きな ♀ とちょっと小さな ♂ が向かい合っていますね。


e0339873_1894593.jpg
        巣にかかった 「ツマグロオオヨコバイ」 に接近しているところですが、肢の本数が足りないようです。


e0339873_18104826.jpg
        葉の上で肢を伸ばしているところですが、こんな所で何をしているのでしょう?

        過去記事  ジョロウグモ
[PR]
# by higirinikki2 | 2015-09-03 18:11 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)