<   2015年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

■ ツリフネソウ   15.9.30

弾丸ツアー、新幹線とバスの乗車時間合計が2日間で15時間近かった。たっぷり居眠り時間もとったとはいえ、さすがに疲れました。

とはいえ、9月下旬の散策記録がないのも残念なので、散策にでました。季節がゆっくりと進んでいて、新しい花も咲き始めていた。


ツリフネソウ   15.9.30   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/80,F8
e0339873_2102437.jpg
e0339873_2103430.jpg
e0339873_2104461.jpg
        小谷戸の里、水屋裏の池の端の足許で、赤紫色の花に驚かされた。
        造化の妙とやら、どうしてこんな姿になったのだろうか?
[PR]
by higirinikki2 | 2015-09-30 20:50 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 東北旅行 十和田湖・奥入瀬渓流   15.9.29

ツアー2日目、宿泊先「雫石プリンスホテル」は岩手山の麓にある。早朝、の雨が上がって雲が山頂を覆っている。


岩手山   15.9.29   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/550,F9
e0339873_1421649.jpg



発荷峠からの十和田湖
e0339873_1433023.jpg
        外輪山の向こうに八甲田山が見えることは珍しい、それほどの好天。風が強い。

十和田湖の水面
e0339873_14459100.jpg
        海で「兎が飛ぶ」と言われるほどの白波が立っていた。
        強風で湖上を行く遊覧船は欠航していた。オプションで申し込んでいなかったのは我がグループだけだったようだ。

乙女の像
e0339873_1472055.jpg
        強烈な日の光で、像も参加者も黒いシルエットになっている。


奥入瀬渓流
e0339873_1485018.jpg
e0339873_14101929.jpg
        時折りザーと雨が降るが、濡れるほどではない中を下流へと小1時間ほど遊歩道を歩いた。
        前回、妻と歩いた道の方が見応えはあった。

        船に乗らなかった分だけ時間があまったので、このまま一関駅に向かったバスは予定より30分ほど早い6時前には到着。
        7時過ぎの新幹線で10時前には東京駅に帰ってきた。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-09-29 23:58 | 交友記 | Comments(0)

■ 東北旅行 平泉・角館   15.9.28

ウォーキンググループ「悠々会」の9月例会は、「世界遺産巡り」シリーズ第3弾です。
「世界遺産 平泉中尊寺、奥入瀬・十和田、角館2日間」と称する弾丸ツアーに行ってきました。因みに、第1弾は「屋久島・縄文杉登山」、第2弾は「「白神山地めぐり」でした。

実は、5年前にほぼ同じ行程のツアーに妻と一緒に行っているのですが、当会メンバーとの旅も楽しかろうと参加したものです。今回も「晴れ男」の威力を十二分に発揮、ツアーコンダクターに「こんなに天候に恵まれるツアーは初めて」と驚嘆させるものでした。

詳細報告は「面倒」なので、省略版の報告とします。あしからず御了承のほどを。


中尊寺金色堂(覆い屋)   15.9.28   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/60,F9
e0339873_22564646.jpg
        昭和の大修理でコンクリートの「覆い屋」となり、堂内は写真撮影禁止なので外観だけです。

中尊寺本堂
e0339873_22595513.jpg
        中尊寺は境内十数ヵ所の塔頭の総称で、「中尊寺」の「看板」があるのは
        この「中尊寺本堂」だけとのこと。秋の空らしい雲が流れていました。


毛越寺
e0339873_2325233.jpg
       「臨池伽藍跡と浄土庭園」と謳って世界遺産に指定された毛越寺。池と庭園以外には礎石が残るだけでした。

公衆トイレ
e0339873_2364391.jpg
        嘗て自治体にばらまかれた1億円で建てられたという。総檜造りとか?


角館の街並み
e0339873_2384355.jpg
        バス到着の寸前まで大雨が降っていたようで、路面は濡れていた。上級武士の家屋が立ち並ぶあたりです。

e0339873_23103744.jpg
        岩手弁を売りにするガイドさんと、わがメンバー3人です。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-09-28 23:44 | 交友記 | Comments(0)

■ マヤラン   15.9.27

ヤクルトがジャイアンツとの連戦を1勝1敗で乗り切って、マジックナンバーを3とした。最短で、あさってには優勝が決まる。がんばれ!

さて、絶滅危惧植物「マヤラン」が園内某所に発生した。もう盛りをすぎたので、紹介しましょう。


マヤラン   15.9.24   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/40,F8
e0339873_19134624.jpg


   9.19   〃   1/100,F8
e0339873_19151494.jpg


        ラン科シュンラン属の植物である。和名はこの種が初めて発見された神戸市の摩耶山にちなむ。
        関東から九州までの常緑広葉樹林や古い二次林に生える菌従属栄養植物(腐生植物)である。

        レッドリストに絶滅危惧II類として記載されている。減少の主要因は森林伐採・園芸採取である。
        しかし
菌類に寄生して生活する菌従属栄養植物であるため、株だけを採取したところで栽培はできない。(Wikipedia より抜粋)
[PR]
by higirinikki2 | 2015-09-27 19:17 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ イチモンジセセリ   15.9.26

9月26日といえば、甚大な被害をもたらした昭和33年の狩野川台風、同34年の伊勢湾台風の上陸日。当時、高校1,2年生で地学部員として百葉箱の気象観測データを取る役目ながら、登校不可能だった憶えがある。
今日ははっきりしない天気ながら、列島への台風接近はなかった。

今年の谷戸では、イチモンジセセリが大発生している印象があるが、「印象」だけかもしれない。


コスモスにイチモンジセセリ   15.9.24   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/240,F8
e0339873_16565799.jpg


アザミにイチモンジセセリ   〃   〃   1/100,F9
e0339873_1658506.jpg


ニラにイチモンジセセリ   9.11   〃ISO400 1/640,F8
e0339873_16593585.jpg

[PR]
by higirinikki2 | 2015-09-26 16:59 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ タコノアシ   15.9.25

ゆっくりと散策に出たいのに、一日中、冷たい雨と風が吹く急に寒い日に。

きのうの「案山子取材」の合い間に撮ったシーンです。瓜久保の田んぼの奥で刈り残されたタコノアシが赤くなってきた。


タコノアシ   15.9.24   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/85,F8
e0339873_22135738.jpg
e0339873_2214557.jpg

[PR]
by higirinikki2 | 2015-09-25 22:14 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 谷戸に案山子が勢揃い   15.9.24

秋の気温になって、午後からは雨が落ちてきた。散策に出られなかった連休中、谷戸に案山子41体が勢揃いしていた。
「自然に返る素材だけで作る」きまりなので、針金やビニールなどは使えない。それぞれの田んぼグループが知恵を絞ってつくるのだが、子供たちのアイデアが生かされるので、出品作品はアニメや昔話などの登場人物が多い。最近のアニメに疎い私には、誰が誰やらわからないものが多い。

人気投票の結果は11月23日の「収穫祭」で発表・表彰される。

わたしの目についた案山子をいくつか紹介します。全作品は、こちらでご覧いただけます。


さるぼぼ千手かんのん
e0339873_21482726.jpg



森の精「モリゾーとキッコロ」
e0339873_21491782.jpg



田んぼで育つ子どもたち
e0339873_21492354.jpg



ブラックジャック
e0339873_21493019.jpg



こらーッスズメ
e0339873_21493647.jpg



ミニオンズ
e0339873_21494218.jpg

[PR]
by higirinikki2 | 2015-09-24 21:52 | 舞岡公園の行事 | Comments(0)

■ ヤクルトがんばる   15.9.23

シルバーウィーク最終日。14年ぶりのセ・リーグ優勝をめざすヤクルトが7連戦の6試合目、「赤ヘル軍団」(とは言わない?)広島戦を妻と一緒に神宮球場に観戦に行った。
館山が好投、6対0で討ち取った。

ヤクルト観戦で始めた当ブログの初日、以来10年が経ちました。この間、優勝はありませんでしたが、今年こそ「ブログ10周年」を記念して優勝してほしいものです。


山田が盗塁   15.9.23   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO800 1/320,F5.1
e0339873_2042445.jpg
        打率3割、本塁打30本、盗塁30、以上の「トリプルスリー」が確定している山田が、広島のエース黒田から
        今日2つの盗塁を成功させた。川端、畠山、戻ってきたバレンティンで、残る試合を打ちまくってほしい。


畠山が本塁打
e0339873_20494196.jpg
        3回裏には畠山のツーランで3点目を挙げた。館山の出来から、これで「勝ち」と思わせた。


ダメ押しの6点目
e0339873_2052679.jpg
        7回裏には大引の一打で2点追加、6対0とした。


真中監督
e0339873_20542140.jpg
        最後の優勝経験者、真中監督が引き上げていった。がんばっていきまっしょい!
[PR]
by higirinikki2 | 2015-09-23 20:55 | おでかけ | Comments(0)

■ バッタの仲間 3種   15.9.22   (ショウリョウバッタ、ササキリ、アオマツムシ)

高校同窓生との南房総合宿から帰ってきました「飲みかつ食いかつ遊び」、年齢相応におとなしくなった仲間との時間でした。

在庫写真から「バッタの仲間」です。


ショウリョウバッタ   15.9.12   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/1400,F8
e0339873_18153120.jpg
        剽軽に見える「顔」をしています。ブーンと飛んできて園路に降りました。


        過去記事  ショウリョウバッタ

ササキリ ♀   9.18   〃   1/160,F8
e0339873_18174757.jpg
        黒い背中が逞しく見える。短い産卵管が上に反っています。
        幼虫も特徴ある姿をしているので人気があります。

        過去記事  ササキリ

アオマツムシ ♂   〃   〃   1/100,F8
e0339873_18213239.jpg
        秋になる前、頭の上から強烈に「リリリリー」という鳴き声が降ってきます。外来種です。

        過去記事  アオマツムシ
[PR]
by higirinikki2 | 2015-09-22 18:23 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 田んぼ雑草イヌビエ   15.9.21

おでかけ2日目、予約投稿です。

18日の散策、営農田んぼで黒っぽく見えるイヌビエの群生が目立っていました。イヌビエの実が、収穫された稲に交じってしまったら米の食味が劣化してしまう。
実が熟して田んぼに散乱したら、翌年さらに生い茂ってしまいます。ある程度成長した段階で、面倒でも手で引き抜かなかなくてはならない、のです。


イヌビエを抜く   15.9.18   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/210,F8
e0339873_2225228.jpg
        稲の中にもぐるように、イヌビエを根ごと引き抜く作業。屈んだ姿勢は辛いだろうな。

抜かれたイヌビエ   〃   〃   1/240,F8
e0339873_22271771.jpg
        こんな束が4つくらいあった。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-09-21 17:15 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)