<   2015年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

■ 12日前の草花   15.8.11   (ミズタマソウ、キツネノカミソリ、カニクサ)

また暑い日。4泊した娘たちは今朝帰って行った。関越道を行くので、帰省渋滞にぶつからなければよいのだが。
今日も散策に出ず。夕方から「悠々会」の暑気払いの会に日本橋まで行ってきます。

在庫写真が尽きそうです。なんとか残っているものから、とうに花の盛りは過ぎているかも。


ミズタマソウ   15.7.30   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/160,F8
e0339873_153118100.jpg
        もうすこし待てば、花盛りなのに。じっくり撮りたい被写体です。


キツネノカミソリ   〃   〃   1/20,F8
e0339873_1533071.jpg
        草原の奥、薄暗い所で咲き始めていた。
        これもじっくり構図を決めて撮りたいのだが、蚊の攻勢をうけるのがいやです。


カニクサ   〃   〃   1/160,F8
e0339873_15351430.jpg
        園内2ヵ所目の発見です。
        こまかい葉が付いているように見えるのですが、これが1枚の葉が分かれているのだとか。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-08-11 15:37 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 蝶 3種   15.8.10   (ツマグロヒョウモン、アカボシゴマダラ、ナガサキアゲハ)

15日の旧盆にむかって夏休み連休となる勤め人が多いでしょう。私はずっと「夏休み」の身ですが、暑さ続きで運動不足気味です。明日は、散策に出たいものですが・・・。

4日の散策で出会った蝶(幼虫も)たちです。


ツマグロヒョウモン   15.8.4   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/400,F8
e0339873_17494330.jpg
        田んぼのネットにとまったヒョウモンチョウ、なかなか翅を広げてくれません。
        やっと広げたので、ツマグロヒョウモン♀とわかりました。


アカボシゴマダラ   〃   〃   1/75,F8
e0339873_17525039.jpg
        太陽光線に向かった位置を飛ぶアカボシゴマダラ。ちょっと撮影しづらかったのですが。


ナガサキアゲハ? 幼虫   〃   〃   1/50,F8
e0339873_1758316.jpg
        柑橘系の樹の葉の上にいた幼虫。何齢でしょうか?
        無事に成蝶になれるだろうか。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-08-10 18:00 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 田んぼの“雑草”   15.8.9   (ミズオオバコ、オモダカ、ヘラオモダカ)

今日は、田んぼのネット掛け作業があったのだが、夏バテ気味で野外の力仕事は辛そうで休んでしまった。

最近の散策で見つけた 「田んぼの“雑草”」 です。希少種もあって “雑草” 呼ばわりは気の毒ですが。


ミズオオバコ   15.8.9   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/200,F8
e0339873_2162352.jpg
        希少植物です。  毎年発生する田んぼが決まっています。

        過去記事  ミズオオバコ


オモダカ   〃   〃   1/350,F8
e0339873_2193151.jpg
        同じ田んぼで大きな葉を拡げていた。
        これを見つけたら即、引き抜かねば。

        過去記事  オモダカ


ヘラオモダカ   7.18   〃   1/180,F8
e0339873_2111171.jpg
        黒米田んぼの隅で株を拡げていた。これも引き抜くべきかな?

        過去記事  ヘラオモダカ
[PR]
by higirinikki2 | 2015-08-09 21:13 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 蜘蛛 3種   15.8.8   (ナガコガネグモ、オオシロカネグモ、ヌサオニグモ)

昨夜、新潟の娘と孫娘が逗留しにやってきた。今日は、2階の孫娘2人とママと一緒にお出かけしていた。
「やや暑さがやわらぐ」という予報だったが、とんでもない、やはり暑かった。

最近の散策で出会った「蜘蛛 3種」です。


ナガコガネグモ   15.7.24   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/90,F7.1
e0339873_18391555.jpg
        ちょっと早目の発見か?きれいな姿を見せてくれた。


オオシロカネグモ   7.30   〃   ISO1600 1/170,F8
e0339873_18413551.jpg
        例の「アカハネナガウンカ」がいたススキの近くで、長い肢を伸ばしていた。


オニグモの一種 ? ヌサオニグモ   8.4   〃   ISO400 1/200,F8
e0339873_18441487.jpg
        一瞬、「カメムシの幼虫かな?」と思わせた、背中の紋様。
        デザインが見事ですね。 オニグモの一種かな?と思うのですが、同定できません。

        蜘蛛に詳しい方が見てくれていると嬉しいのですが。

        「オニグモの一種?」をキーワードにして検索をかけて、ようやく「ヌサオニグモ」に到達しました。
        「ヌサ」とは神事に使われる「御幣」のことです。 ◄◄◄の紋様が「幣」に似ているから、とのことです。

[PR]
by higirinikki2 | 2015-08-08 18:46 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 犯人は誰だ   15.8.7   (エゴノキ、クヌギ)

今日も暑い日。きのうの続きで早朝草取りをおえた後は、休養です。

4日の散策で見つけた未熟な実の災難です。


エゴノキの実に穴が   15.8.4   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/110,F8
e0339873_15462675.jpg
        水車小屋の近くのエゴノキ。散策間隔が空いていたため、気づいた時はこの姿。


〃 無事な姿
e0339873_15484418.jpg
        こちらは無事に成熟がすすむ実。 20番田んぼ近くの株です。


        上の実に穴を開けたのはエゴヒゲナガゾウムシです。
        なぜか田んぼ脇の株にはいなかったのですが、普通はどの木にもこの虫がいて、
        穴を開けています。未熟なうちに、孔を開けて産卵、孵化した幼虫は実を食べて成長します。
        エゴヒゲナガゾウムシは、こちらでご覧ください。

        外部ブログ「自然観察大学」で興味深い記事を見つけましたので、こちらもご覧ください。


クヌギのどんぐりが   〃   〃   1/25,F8
e0339873_1558382.jpg
        大風が吹いたわけでもないのに、どんぐりのついたクヌギの枝が何本も落ちています。
        なぜか、未熟な実つきの短い枝先ばかりです。

        これは「ハイイロチョッキリ」というゾウムシの仲間の仕業です。
        この未熟な実に穴を開けて産卵した後、枝を齧って地面に切り落とします。
        孵化した幼虫は実をかじって成長し、地面に潜って蛹になります。

        残念ながらハイイロチョッキリは未だに撮影できていません。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-08-07 17:40 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ ショウジョウトンボ   15.8.6

6日は「広島原爆忌」、暑い夏だったという。
早朝、陽射しのない気温の低いうちに庭の草むしりに。おわらぬ内に陽射しと蚊の群れに襲われ、残りは明日にまわす。以後の時間は「休養」に。

おとといの散策で出会ったのは、緑の田んぼを背景に飛ぶトンボです。
アキアカネなどの「赤トンボ」より真っ赤なのに、「アカネ属」ではなく「ショウジョウトンボ属」に属しているのだという。


ショウジョウトンボ ♂   15.8.4   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/60,F8
e0339873_19029.jpg
        田んぼの端の杭の上で、お尻を持ち上げてとまっていた。
        頭から尻尾の先まで真っかっか、猩々とは言いえて妙です。
        これは成熟した♂です。

〃 未成熟 ♂   〃   〃   1/480,F8
e0339873_19474253.jpg
        こちらは全身が黄金色に輝いています。(ちょっとアンダー気味で撮影しました)
        目の色の薄緑色と、尻尾の先の性器官から未成熟の♂と判断しました。
        未成熟個体と、成熟した♀は、似たような色合いをしていますが、成熟♀はもっと枯れた色になります。
        

〃 未成熟 ?   〃   〃(trimming) 1/300,F8
e0339873_19522062.jpg
        遠めのネットにとまった未成熟個体、性別は不明です。

        過去記事  ショウジョウトンボ
[PR]
by higirinikki2 | 2015-08-06 19:53 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ ルリモンハナバチ   15.8.5

今日も暑い日、東京は6日連続の「猛暑日(気温が35℃を超えた日)」だとか。40℃近くまで上った地方もあったらしい。
とにかく「外へ出るのは危険」と外出を控えた。

きのう、小谷戸の里へ急ぐ途中に出会った虫です。アキノタムラソウの群生しているところを、青い蜂が忙しく飛びまわっていた。ピント合わせが間に合わず、撮影できたのはこの3枚だけでした。


ルリモンハナバチ   15.8.4   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当)(trimming) ISO1600 1/70,F8
e0339873_17511533.jpg
e0339873_17512258.jpg
e0339873_17512989.jpg
            •大きさ 13-14mm
            •時 期 月
            •分 布 本州・四国・九州
              黒色の体に美しい青色の斑紋を持つ印象的なハチ。
              コシブトハナバチ類に寄生する。  昆虫エクスプローラより


      過去記事  ルリモンハナバチ
[PR]
by higirinikki2 | 2015-08-05 17:52 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 咲き始めの花 3種 (3)   15.8.4   (ヤマノイモ、ヒヨドリジョウゴ、クサギ)

今日も暑かった。午後、小谷戸の里に行く用事が出来して、暑い日差しの中を歩いて行った。

30日の散策からの続き、小谷戸の里で見た花です。


ヤマノイモ   15.7.30   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/170,F8
e0339873_11504365.jpg


        過去記事  ヤマノイモ


ヒヨドリジョウゴ   〃   〃   1/350,F8
e0339873_11531134.jpg


        過去記事  ヒヨドリジョウゴ


クサギ   〃   〃   1/50,F8
e0339873_11541335.jpg


        過去記事  クサギ
[PR]
by higirinikki2 | 2015-08-04 23:46 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ カミキリムシ 2種   15.8.3   (クワカミキリ、ヨツスジトラカミキリ)

また、今日も暑い日だった。3週間ぶりの早朝歩きで疲れて、休養日に。

4日前の散策で出会ったカミキリムシです。


クワカミキリ   15.7.30   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/160,F8
e0339873_18173383.jpg
        クワカミキリには、デジ一で昆虫撮影を始めたばかりに出会ったことがあった。
        それ以来、なんと10年ぶりの再会でした。 (だから、前ブログでも登場していません)

        園内にはヤマグワの木は沢山生えているのに、捜し方が悪いのか、
        それとも、彼らが多く発生して食害するような環境ではないのか。


ヨツスジトラカミキリ   〃   〃   1/2200,F8
e0339873_18234224.jpg
        例の「アカハネナガウンカ」を一心不乱に撮影していると、
        頭のまわりをハチがぶんぶんと飛んでいた。
        静かになったな、と思ったら目の前のススキの葉にとまっていた。
        シャッターを1回切ったら、その音で飛んでいってしまった。

        こちらは毎年見かける、ススメバチに擬態したカミキリムシです。

        過去記事  ヨツスジトラカミキリ
[PR]
by higirinikki2 | 2015-08-03 18:27 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 江戸川花火を見物   15.8.2

今日も暑かったです。
今年、自治会の役員となった妻は、先日の「夏祭り」がおわったばかりというのに、今日は次の行事に向けての打ち合わせに出かけています。
私は? 夕方、ほかの町内会の「夏祭り」にお祝いを届ける「仕事」が待っているので、昼間は休養です。

昨夜は、高校時代の友人に江戸川の花火見物に招かれて夫婦で出かけてきました。集まったのは同窓の友人と夫人たち10人。涼しい風の吹く3階屋上で1時間半あまりの花火ショーを楽しんできました。
8年前、3年前 にも招かれてお邪魔しています。

呑んで、喰って、喋って、その合い間に突然始まる花火ショー、コンデジでの写真撮影には気力がこもりませんでした。


花火   15.8.1   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO1600 1/25,F3.3
e0339873_15463732.jpg
e0339873_15465061.jpg
e0339873_1547594.jpg
e0339873_15472339.jpg



テラスでは
e0339873_1550487.jpg
        まるで「花火見物」用に設えられたかのような、3階のテラスが宴会場となっています。


十六夜の月
e0339873_1549537.jpg
        午後7時45分、いざよいながら東の方向から月が登ってきました


        過去記事  花火
[PR]
by higirinikki2 | 2015-08-02 17:11 | 交友記 | Comments(0)