<   2015年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

■ 田植え   15.5.31

今年で11回目の米作り体験、今日はその一大イベントである「田植え」の日でした。「朝方は雨」と思っていたら、晴れて強い陽射しに。今年は少し参加者が減って、20人近い老若男女が水の少ない泥田に苦労しながら、田植えをすすめました。
稲の品種は天皇陛下もお手植えする、餅米「マンゲツモチ」、今年も豊年満作でありますように!


苗取り   15.5.31   FinePix F200EXR 6.3-32mm ISO400 1/400,F9
e0339873_16123172.jpg
        種籾を苗代に蒔いてから最後近い田植えなので、すでに分蕨が始まった苗もありました。
        100本くらいのまとまりを藁でまとめて、40束くらいの苗を用意しました。


田植え   〃   〃  ISO100 1/200,F3.5
e0339873_16154180.jpg
        去年の「1A」田んぼから移った、「2A」田んぼは三角形の変形田んぼです。
        水平がとれていなかったようで、水に浸かっていない部分は固めの泥になっていた。
        人数がぎりぎりで、一人当たり3列分担でちょうどよかったようです。


田植え完了   〃   〃  ISO100 1/480,F3.3
e0339873_16204658.jpg
        水が入ると田んぼらしい姿になることでしょう。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-05-31 16:21 | コメ作り | Comments(2)

■ ゼフ第4、5弾は ウラゴマダラシジミとミドリシジミ   15.5.30

天気のはっきりしなかった昨日は「お疲れ休み」をしたが、一転して気持ちよい日となった今日。
昼弁当をはさんで、古民家で紙芝居を演じる妻の手伝いをした。その前後に散策に出た。

ゼフ第4、5弾は ウラゴマダラシジミとミドリシジミ。


ウラゴマダラシジミ   15.5.30   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/900,F8
e0339873_1823224.jpg
        食草イボタノキの花がおわろうとしている。
        今シーズンは、とうとう出会えないのかと思っていたウラゴマダラシジミだったが、執念で捜し出した。
        そうとう擦れていて痛々しい姿をしていた。


ミドリシジミ   〃   〃   1/280,F8
e0339873_18272285.jpg
e0339873_18273449.jpg
        ようやくミドリシジミに出会えた。といっても、いつもの年より早い時期かな?
        先着カメラマンが場所を教えてくれた。


〃 開翅   〃   〃(trimming)   1/170,F8
e0339873_18294825.jpg
        別の場所で開翅していた。角度が悪く水色に見える。


〃 卍飛び   〃   〃(trimming)   1/680,F8
e0339873_183105.jpg
        早くも♂の卍飛びが出現した。上の2枚は、いずれも証拠写真ですが。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-05-30 18:32 | ・ゼフィルス | Comments(0)

■ 蛾 3種   15.5.29   (スジベニコケガ、ウツギヒメハマキ、ツマキホソバ)

おととい、きのうは、裏磐梯に行って「五色沼」探勝を楽しんできました。(追って報告します)

最近、ゼフィルスを捜していると、初見の蛾3種にも出会っていました。


スジベニコケガ   15.5.22   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当)(trimming) ISO1600 1/250,F8
e0339873_22134799.jpg
        夜間照明のあるトイレの壁の上の方にとまっていた。


ウツギヒメハマキ   〃   〃   ISO400 1/100,F8
e0339873_2215324.jpg
        よく似た姿をしているヨツスジヒメシンクイとは微妙に違っていました。

ツマキホソバ   〃   〃   1/160,F8
e0339873_22182639.jpg
        つい先日撮影したヨツボシホソバと違って、黒い星がありません。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-05-29 22:20 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ ウラナミアカシジミ   15.5.28

今夜遅く、帰宅予定です。

おとといの散策、ウラゴマダラシジミが見つからず、「そういえば、ウラナミアカシジミをマクロ撮影できていなかった。なんとか、できないかな」と望みながら、例の場所へ。クリの花は末期になっていましたが、手の届く位置にウラナミアカシジミがいました。


ウラナミアカシジミ   15.5.26   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/300,F8
e0339873_22221415.jpg
e0339873_22223041.jpg

[PR]
by higirinikki2 | 2015-05-28 18:16 | ・ゼフィルス | Comments(0)

■ アカボシゴマダラ 産卵   15.5.27

今日、明日、旅行に出ています。

きのうの散策で、産卵するアカボシゴマダラに遭遇しました。
この春、「春型」の白いアカボシゴマダラが、ひーらひーらと高い位置を飛んでいるところを目撃していました。
この日、山道を下っていると、目の前のエノキの若木の枝を下がっていく白いチョウがいました。

目の前で産卵しているところを撮影できました。


産卵するアカボシゴマダラ   15.5.26   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/18,F8
e0339873_22121654.jpg
e0339873_22123177.jpg
        卵は、小さな宝石細工のようです。 うしろのコブは、エノキの葉につく「虫こぶ」です。

e0339873_2214760.jpg
        折れた枝の枯れ葉にまで産卵していました。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-05-27 17:32 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ ゼフ第3弾は ミズイロオナガシジミ   15.5.26

今日も気温は高いが爽やかな風が吹くいい日だった。
ウラゴマダラシジミの出現情報がだいぶ前にあったので、探し求めているのだが、今日は思いがけず 2頭のミズイロオナガシジミに出会った。


ミズイロオナガシジミ    15.5.26   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/160,F11
e0339873_18535042.jpg
e0339873_18535735.jpg
        羽化したばかりなのだろうか、草にとまったまま、
        じっくりと接写させてくれた。

〃    〃   〃   ISO1600 1/250,F8
e0339873_18561331.jpg
        斜面の上の方の笹葉にのっていた。
        よじ登って一脚を立てての撮影、飛ばれないかとヒヤヒヤしたが、OKでした。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-05-26 18:58 | ・ゼフィルス | Comments(0)

■ カミキリムシ 3種   15.5.25   (キイロトラカミキリ、ヒメヒゲナガカミキリ、ほか)

今日も気持ち良い天気。午後、小谷戸の里で会議中、みんなのケータイから「緊急地震警報」が鳴った。大きめの揺れだったが、初期微動が長かったので「まー、大丈夫」とひとりごと。

最近の散策で出会ったカミキリムシです。


キイロトラカミキリ   15.5.21   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/850,F8
e0339873_21155645.jpg
e0339873_2116871.jpg
        アカシジミを下草の中に捜している時に出会った。
        飛び立つのかと思ったが、また翅を収めた。


ヒメヒゲナガカミキリ   5.22   〃   1/8,F8
e0339873_21214135.jpg
        いつもの山道の木柵にいた。


ツマグロハナカミキリ   5.23   〃   ISO400 1/100,F8
e0339873_21225531.jpg
        小谷戸の里のガマズミの花で動き回っていた。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-05-25 21:24 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ ウラナミアカシジミが全開翅   15.5.24

天気予報が外れた。「なんだ、雨はふりそうもない」とわかって3時頃に散策に。途中「あ、今日は千秋楽。早く帰らなくては」と急ぎ帰宅。
その道で、思いかけないシーンに出会った。


ウラナミアカシジミ    15.5.24   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/90,F8
e0339873_21331834.jpg
        きのうと同じ木にいた。
        ゼフ第3弾は見つからず、しょんぼり帰る道すがら出会ったのが次のシーンです。


〃    〃   〃   1/90,F8
e0339873_21355934.jpg
        下草の中にオレンジ色の姿を見つけた。
        裏側を見てビックリ。

e0339873_21372822.jpg
        なぜ、草につかまって表翅をひろげているのだろうか?
        飛んでいるところか、標本になっているか、いずれにしろ完全な開翅しているところを見る機会はないでしょう。

e0339873_21393666.jpg
        もういちど裏翅をよく見た。
        左下翅に穴があいているように見える。飛べないのだろうか?
[PR]
by higirinikki2 | 2015-05-24 21:41 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ ゼフ第2弾は ウラナミアカシジミ   15.5.23   (ウラギンシジミ、キタテハ)

今日も爽やかな風が吹く「行楽日和」。明日は天気が崩れる予想なので、ゼフ探しに出る。
第2弾はウラナミアカシジミだった。先着カメラマンが撮影中だったので、撮らせてもらう。


ウラナミアカシジミ    15.5.23   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/250,F8
e0339873_2165750.jpg
        ヤマグワの葉の上にいる。角度があってこれ以上は接近できない。

〃 
e0339873_21124552.jpg
        アカシジミが数頭いるクリの木にいた。こちらも高い位置で、これ以上は接近できなかった。
        いずれマクロ撮影できる位置で撮影したいものだ。


ウラギンシジミ   〃   〃   1/240,F8
e0339873_2195882.jpg
        この頃、園路を歩いているところを、まとわりつくように飛んでいる。
        「白い稲妻」とひそかに呼んでいるチョウです。


キタテハ   5.21   〃   1/1000,F8
e0339873_21155887.jpg
        こちらも最近よく見るチョウだ。
        赤っぽい「春型」から産まれた「夏型」で黄色っぽいのが特徴です。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-05-23 21:17 | ・ゼフィルス | Comments(0)

■ あかがね、どうがね   15.5.22   (アカガネサルハムシ、ドウガネツヤハムシ)

今日も乾燥した空気の爽やかな日。

このシーズンで出会いたい虫のひとつに、ようやく巡り会えた。


アカガネサルハムシ   15.5.22   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/70,F8
e0339873_21371780.jpg
e0339873_21372777.jpg
        ヤマブドウの葉が食草なのだろうか?
        草刈りで、上の方から垂れている蔓は引きずり降ろされることが多く、なかなか見つからない。
        やっと見つけたアカガネサルハムシ、虫食いだらけの葉の中心にいた。写真写りが悪いな~。


ドウガネサルハムシ → ドウガネツヤハムシ   〃   〃   1/340,F8
e0339873_21413719.jpg
e0339873_21414468.jpg
        名前は似ていても、大きさは格段に小さい。自分でも「よく見つけたな」と思うほどだ。
        よく見れば、銅色に輝く様も綺麗だ。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-05-22 21:43 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)