カテゴリ:・ゼフィルス( 25 )

■ 産卵するミドリシジミ   16.6.24

また更新が滞りました。「新PCへの切り替えはやめるように」というご忠告をいただいていましたが、物理的に壊れてしまったので、新規購入しました。息子の力を借りて、旧PCのデータを吸い出して移転に成功しました。

おとといの散策の一番の収穫、「産卵するミドリシジミ」です。


産卵するミドリシジミ   16.6.22   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/105,F8
e0339873_2143797.jpg
e0339873_214479.jpg
        撮影した画像を拡大して見ると、産卵したばかりの卵が見えました。
        来年の春、無事に孵化し幼虫になって羽化できるように祈りましょう。

        右側に白い卵らしきものが見えます。誰の卵でしょうね。
[PR]
by higirinikki2 | 2016-06-24 21:06 | ・ゼフィルス | Comments(0)

■ ミドリシジミに再会   16.6.6

梅雨入りしたが薄日も射しはじめたので11時頃にいつものフィールドへ。やっと雌が1頭、開翅した。
もうひとつのフィールドでは、たぶん初めての羽化したての個体(雄だった)を先着カメラマンが見つけていた。
じっくりと待った甲斐があって、開翅シーンをすぐ近くから撮影できた。


ミドリシジミ ♀   16.6.6   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/400,F5.6
e0339873_17324960.jpg
e0339873_17325757.jpg
e0339873_1733587.jpg
        初めてミドリシジミを見にきたという女性が開翅姿を見つけた。
        斑紋なしO型の雌でした。


ミドリシジミ ♂   〃   〃   1/400,F5.6
e0339873_17354098.jpg
        羽化が遅れていたフィールド、先着カメラマンが
        「まだ翅が縮んでいる時から待っているのです。開きますかね?」 とのこと。

e0339873_17384351.jpg
        陽射しに当たって、開きました。
        カメラマン氏が、「初めて見ました、綺麗ですね~」 と歓声を挙げていました。

e0339873_17385281.jpg
e0339873_173981.jpg
e0339873_17391763.jpg
e0339873_17392441.jpg
        撮影角度によって色合いがどう変わるのか? 撮影位置を変えられる幸運にも恵まれました。

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-06-06 17:40 | ・ゼフィルス | Comments(0)

■ 吸水するオオミドリシジミ   16.6.3   (ウラゴマダラシジミ、ミズイロオナガシジミ、ほか)

今日もきのうのような爽やかな青空の日。きょうもミドリシジミは空振り。28日以降、出会っていない。
オオミドリシジミの吸水場面に遭遇したのが収穫。今日と昨日出会った、その他のゼフも紹介します。


オオミドリシジミ   16.6.3   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/180,F6.4
e0339873_2058461.jpg
        小学生の田植え風景を撮ろうと園路を急いでいた。井戸からこぼれた水が溜まっている所に鮮やかなブルーの蝶が飛んできた。
        すぐに吸水を始めた。逸る心を抑えて接近。按ずることなく吸水に夢中。
        それより「なに?なに?」と寄ってくる幼稚園児たちを遠ざけるのがたいへんだった。



ミズイロオナガシジミ   6.2   〃   1/120,F5.6
e0339873_2155611.jpg



アカシジミ   〃   〃   1/180,F5
e0339873_2172156.jpg



ウラゴマダラシジミ   6.3   〃 ISO400 1/75,F8
e0339873_2110727.jpg



ウラナミアカシジミ   〃   〃 ISO800 1/90,F8
e0339873_21115279.jpg


.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-06-03 21:12 | ・ゼフィルス | Comments(0)

■ ウラゴマダラシジミ   16.5.30

昨夜来の雨が降り続いて、昼間は弱い雨になったままです。きのうの疲れもあって休養日にしました。

おとといの散策途中で出会ったウラゴマダラシジミです。


ウラゴマダラシジミ 1   16.5.30   15.5.28   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/600,F5.6
e0339873_1717977.jpg
        大きなイボタノキの上の方を飛んでいるウラゴマダラシジミを見つけました。
        下の方に降りてきてくれません。

ウラゴマダラシジミ 2
e0339873_1719883.jpg
        イボタノキの向こう側の蘆の葉の上にとまってくれた。
        翅が傷んでいるようです。

ウラゴマダラシジミ 3
e0339873_17204894.jpg
e0339873_17205551.jpg
        イボタノキと葦の中間の樹(アオキかな?)の葉にとまったところを見つけました。
        ゆっくりと開翅、この方向だけからしか撮れません。が、独占取材(?)です。

        ゼフ制覇、残るはミドリシジミの、♀の開翅、♂の卍飛び、を追いかけます。
[PR]
by higirinikki2 | 2016-05-30 17:25 | ・ゼフィルス | Comments(0)

■ ゼフ6種が揃いました   16.5.28   (オオミドリシジミ、ミドリシジミ)

薄曇りの朝、疲れ気味で散策はやめるか、と思いながら「いや、蒸し暑く日が射せばゼフも飛び交うかも」と思い、11時頃出発。
いつもの逆コースを行ったら、途中でウラゴマダラシジミの開翅に出会った。その場で、カメラ仲間情報で「オオミドリシジミがいる」と知る。

急ぎ駆けつけた所で、「あの高い所で動かないのですよ」と教えられた。いっこうに動く気配がない。「仕方ない、証拠写真にもならないが、これで6種揃い踏みだ」と、完全写真は諦めました。


オオミドリシジミ   16.5.28   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/125,F6.4
e0339873_18344578.jpg
e0339873_18565822.jpg
        ゼフを追いかけて10年、こんな写真ばかり撮影すること4回。
        去年やっと念願の超接近写真を撮ることができていた。去年の記事

        過去記事 オオミドリシジミ


この後で向かったミドリシジミのフィールドには先着カメラマンが数人。多数出現ショーがおわった後らしい。
でも顔なじみの「むろさん」の笑顔で迎えられると、なんといきなりの開翅ショーが始まった。

ミドリシジミ 1   〃   〃   1/125,F6.4
e0339873_1841587.jpg
e0339873_18411221.jpg
        たまたま陣取った位置の目の前で開翅したのです。

あとは、開翅はしてくれなかったものの私が次々に見つけ出した個体群です。どうやら全部♂のようです。

ミドリシジミ 2
e0339873_18432868.jpg


ミドリシジミ 3
e0339873_1843371.jpg


ミドリシジミ 4
e0339873_18434375.jpg


ミドリシジミ 5
e0339873_18434936.jpg

[PR]
by higirinikki2 | 2016-05-28 18:48 | ・ゼフィルス | Comments(2)

■ ゼフィルス追跡   16.5.27   (アカシジミ、ウラナミアカシジミ、ミズイロオナガシジミ)

夜中から降り出した雨が昼過ぎまで続いていたが、やんだ2時過ぎ寒ささえ感じる中をゼフを求めて歩いた。
雨上がりの冷たい風の中では、さすがに見つからない。

かなり傷んだアカシジミとウラナミアカシジミがいた。綺麗なウラナミアカシジミと羽化直後のミズイロオナガシジミ、の4頭に出会うことができた。


アカシジミ   16.5.27   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/500,F5.6
e0339873_218676.jpg
        左後翅を齧られている。尾状突起を頭と間違えたのは誰だろうか?


ウラナミアカシジミ   〃   〃   1/250,F5.6
e0339873_21102728.jpg
        右前後翅を大きく齧られている。


   〃   〃   1/600,F5.6
e0339873_21114697.jpg
        新鮮個体もいました。ちょっと撮影しにくい位置でしたが。


ミズイロオナガシジミ   〃   〃   1/250,F5.6
e0339873_21125969.jpg
        かなり小型でしたが、これも羽化直後かと思われる。
[PR]
by higirinikki2 | 2016-05-27 21:14 | ・ゼフィルス | Comments(0)

■ ゼフ第3弾は、一挙3種   16.5.26   (ミドリシジミ、ミズイロオナガシジミ、ほか)

薄曇りの空、すこし湿っぽい空気の日。正味6日ぶりの散策に。

ミドリシジミが羽化を始める頃と読んで、フィールドに。先着カメラマン数名がいた。数えること数頭を見つけた。全部が♂だったが、ちょっ遠めだったがよく開翅していた。


ミドリシジミ   16.5.26   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/90,F5.6
e0339873_19471926.jpg
        教えられて見たのが開翅する姿でした。撮影角度で、青黒く見えます。

e0339873_19485289.jpg
        下草の葉の上で翅を閉じている個体です。これが飛んで、高い葉の上に。

e0339873_1950862.jpg
        すぐに開翅した。

e0339873_19505374.jpg
        別の個体を下草に見つけた。葉の隙間ながら、真横から撮影できた。

e0339873_19515879.jpg
        また別の個体を葦の間に見つけた。


ミズイロオナガシジミ   〃   〃   1/250,F5.6
e0339873_19535937.jpg
        ミドリシジミと離れて、別のゼフを捜しに。
        また、先着カメラマンに所在を教えられた。アキカラマツの葉の上で風に揺られていた。


ウラゴマダラシジミ   〃   〃   1/280,F5.6
e0339873_19561632.jpg
        ルリシジミかと思い込んで撮影した。
        画像チェックしたらウラゴマダラシジミだった。
[PR]
by higirinikki2 | 2016-05-26 19:58 | ・ゼフィルス | Comments(0)

■ アカシジミ4   16.5.21

今日も涼しめの青空の日。午前中、小谷戸の里でボランティアお仕事、おわってゼフ第3弾を探しに歩いたが収穫なしでした。

きのうのアカシジミ三昧の結果報告です。


アカシジミ   16.5.20   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/340,F8
e0339873_20193599.jpg
e0339873_20194313.jpg
e0339873_20195051.jpg
e0339873_20195742.jpg
e0339873_202076.jpg
e0339873_20201438.jpg
e0339873_20202136.jpg


.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-05-21 20:20 | ・ゼフィルス | Comments(0)

■ ゼフ第2弾は ウラナミアカシジミ   16.5.19

今日もすこし強めの涼しい風の吹く、青空の日。ゼフ第2弾探しに出たのですが、満開近いイボタノキの白い花の周辺を丹念に探すもウラゴマダラシジミは見つからず。
諦め半分で、「最近はアカスジキンカメムシを見ないなー」と目を凝らしたナツグミの葉の中に、思いもかけぬウラナミアカシジミが風に揺れていた。

大揺れに揺れるナツグミの葉に必死にしがみついているウラナミアカシジミを、フラッシュで写し止めてみた。


ウラナミアカシジミ   16.5.19   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/140,F5.6
e0339873_1830525.jpg
e0339873_18301223.jpg
e0339873_18302089.jpg
        綺麗ですね~。


アカシジミ 1   〃   〃   ISO400 1/45,F5.6
e0339873_18312263.jpg
        園路際の斜面にいました。園内どこでも見られるようになりそうです。

〃 2   〃   〃   ISO800 1/170,F5.6
e0339873_18334523.jpg
        ウラナミアカシジミのいた付近の場所で見つけました。
[PR]
by higirinikki2 | 2016-05-19 18:34 | ・ゼフィルス | Comments(0)

■ アカシジミ 3   16.5.18

「晴天が続く」という予報の第1日です。ヒヤッとする空気が気持ちよい朝、栗の花が咲き始めたフィールドへアカシジミ狙いで出かけた。きのうの雨雫が草に残る原を捜すと、2頭を見つけた。(明日の早朝にはもっと見つかるかもしれないが。)
ほかのゼフを捜すカメラマンと「いませんね~」と声交わしながら、何と出会えるのか明日からの楽しみです。


アカシジミ 1   16.5.18   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/750,F8
e0339873_1338282.jpg
        ここで羽化したばかりなのでしょうか?


〃 2   〃   〃   1/750,F8
e0339873_13402169.jpg
e0339873_13402836.jpg
        めったに開翅しないアカシジミの表翅の黒い部分が見えています。

e0339873_13414383.jpg
        反対側に回り込んでみて、わかりました。
        翅がピンと伸びずに折れていたんです。
[PR]
by higirinikki2 | 2016-05-18 17:29 | ・ゼフィルス | Comments(2)