カテゴリ:舞岡公園の虫( 208 )

■ ルリタテハも蛹に   16.9.22

「秋分の日」の今日の気温は20℃にならず、「暑さ寒さも彼岸まで」の通りに明日以降も秋の気候になるのだろうか。終日雨の1日、孫娘の5歳誕生日を祝って午後はずっと一緒に遊んでやっていた。

ジャコウアゲハに続いて大型蝶の幼虫と蛹です。ホトトギスの葉陰で見つけた幼虫が4日後に見たときは蛹になっていました。


ルリタテハ 幼虫   16.9.17   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/140,F6.4
e0339873_1845581.jpg
        キタテハの幼虫かとも思いましたが、食草がホトトギスなので、
        「ルリタテハ」の幼虫としました。


ルリタテハ 蛹   9.21   〃   1/200,F6.4
e0339873_18494460.jpg
e0339873_184951100.jpg
        4日後、同じ位置で蛹になっていました。


ルリタテハ 幼虫   〃   〃   1/280,F6.4
e0339873_1852055.jpg
e0339873_1852784.jpg
        上の蛹の近くの株の葉に、もう1頭の幼虫が動いていました。
        終齢近く見えるので、じきに蛹になりそうです。


ホトトギス 一番花   〃   〃   1/280,F6.4
e0339873_18545196.jpg
        一群のホトギスの株の中で咲いていた一番花です。

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-09-22 18:56 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ ジャコウアゲハ幼虫がいっぱい   16.9.21

秋雨前線があるものの、なんとか曇り空に踏みとどまった1日。4日ぶりの散策では、ウマノスズクサの葉という葉にいっぱい群がっているジャコウアゲハの幼虫に目を瞠る。
これが全部、蛹になり成蝶になったら凄いことになる。


ジャコウアゲハ幼虫がいっぱい   16.9.21   FUJIFILM X-S1 24-624mm() ISO800 1/170,F7.1
e0339873_18203093.jpg
        カメラの全視野に黒茶の大小の虫がいっぱい見える。
        生の目では、もっと見えるのだが写真で再現するのは難しい。


終齢幼虫?   9.17   〃   1/160,F8
e0339873_18243524.jpg
        目の前の葉の陰に大きな幼虫が。たぶん、終齢幼虫でしょう。


前蛹?   9.21   〃   1/56,F8
e0339873_18264167.jpg
        こんな竹竿の下、大きな体が縮んで見えます。
        「前蛹」の状態かな?


前蛹   9.17   〃   1/300,F8
e0339873_1829677.jpg
        別の竹竿の下、こちらは完全な「前蛹」。体を支える糸がしっかりと見えますね。


   9.21   〃   1/150,F5
e0339873_18311944.jpg
        上と同じ個体です。蛹になっていました。
        この姿を「お菊虫」と呼ぶらしいです。

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-09-21 18:32 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ ジャコウアゲハが産卵   16.9.15

いつ雨が降ってくるか、折りたたみ傘を持って5日ぶりの散策に。

半月前に紹介済みですが、あいかわらずジャコウアゲハがやってきては産卵を繰り返していた。
だから、ウマノスズクサの葉には幼虫がいっぱい、どれだけ蛹になって成蝶になるだろうか?


ジャコウアゲハが産卵   16.9.15   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/70,F6.4
e0339873_18151713.jpg
e0339873_18152486.jpg
        偶然でしょうが、二つめの卵を産みつけるところでした。


ジャコウアゲハの卵
e0339873_18171538.jpg
e0339873_18172289.jpg
        葉の裏を見ると、二つの卵が並んでいました。


ジャコウアゲハの幼虫
e0339873_18185462.jpg
e0339873_1819182.jpg
        このデザインは神が行った、としか思えない姿をしていますね。

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-09-15 18:21 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ ネットの中の虫たち   16.9.12   (オオカマキリ、アオスジアゲハ、ギンヤンマ)

「秋雨前線」の張り具合からか、雨に降られずにすんだ。

田んぼに張られた「防鳥ネット」の中、どういうわけで中にいるのか、蜘蛛やカマキリの餌食になる虫たちです。


オオカマキリ   16.9.9   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/220,F7.1
e0339873_1827017.jpg
e0339873_18271163.jpg
        カマキリは外から入ったのでしょうが、シオカラトンボは田んぼで生まれ育ったのだろうか?
        ネットの中で見られる虫で最も多いのがシオカラトンボです。

        そのトンボを捕まえたカマキリは、どうやって捕まえたのでしょうね?


アオスジアゲハ   9.10   〃   1/550,F8
e0339873_18311382.jpg
        この蝶が田んぼで生まれ育ったとは思えないので、ネットの目から入り込んでしまったのでしょう。
       ネットの中で網を張っているジョロウグモ、背景に脱皮抜け殻が見えますね。
       ここで生まれ育ったのでしょうか?


ギンヤンマ   〃   〃   1/550,F8
e0339873_18335113.jpg
        ネットの目から脱出しようと一生懸命です。
        こんな大型トンボが外から入り込んだとは思えないので、
        この田んぼでヤゴの時代をすごしたのでしょうか?

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-09-12 18:35 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 産卵する蝶 3種   16.9.9   (ナミアゲハ、モンキチョウ、ツバメシジミ)

ようやく天気が安定、気温はまだまだ高く暑い。が、我慢の散策。
鳥撮りのお仲間情報では、ようやく秋鳥の姿が見えたらしい。

こちらは?なんとか蝶の姿を捕まえるのがやっと、というところです。


ナミアゲハ   16.9.9   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当)(trimming) ISO400 1/400,F10
e0339873_16313864.jpg
        瓜久保のカラタチの垣で、ナミアゲハが産卵をしていた。
        尻の先を押し付けて産卵しているところを、写し止めるのが難しいです。


モンキチョウ   〃   〃   1/900,F8
e0339873_16434120.jpg
        狐久保の入り口、モンキチョウ黄色型の♀がカタバミの葉に産卵していた。
        真横から撮影しようと回り込む寸前に飛び立ってしまう。


ツバメシジミ   〃   〃   1/900,F8
e0339873_16502488.jpg
        木道、小さなツルマメの蔓の先端にツバメシジミがとまって産卵中。
        光のコントラストが強すぎて適正露光で撮影するのが難しい。

        どの卵も無事に孵化して、幼虫・蛹・成蝶になれるのだろうか?

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-09-09 16:49 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 夏の蝶 3種   16.9.7   (ウラギンシジミ、クロコノマチョウ、キタテハ)

台風13号の前触れというより秋雨前線の影響か、はっきりしない天気が続く。

きのうの散策で出会った「夏の蝶 3種」です。


ウラギンシジミ   16.9.6   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/1500,F5.6
e0339873_18554370.jpg
        「白い稲妻」と呼んでいるウラギンシジミが、飛び回っている。
        ところが、みんな♂で、今年は♀にはまだ出会っていない。
e0339873_18581734.jpg
        新鮮個体で、オレンジと黒のコントラストが綺麗です。


クロコノマチョウ   〃   〃   1/280,F5.6
e0339873_191324.jpg
        強い風で落ちた未熟の柿の実きゃ吸汁しています。
       ぼんやりした黒色の翅が夏型の特徴です。


キタテハ   〃   〃   1/100,F5.6
e0339873_1935236.jpg
        こちらは、オレンジと黒のコントラストが強烈です。

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-09-07 19:04 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ アカボシゴマダラ   16.9.4

夜半に降った雨が上がって昼間は時々日の光が射していた。きのうの疲れで、今日は休養日に。

最近の散策ではアカボシゴマダラの姿をよく見かけるようになった。


産卵するアカボシゴマダラ   16.8.31   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/52,F6.4
e0339873_1817175.jpg
        すこし翅がいたんでいる、大きめのアカボシゴマダラ。
        こちらも葉が少なめのエノキ、その枝の割れ目あたりに尻を押し付けていた。
        産卵しているのだと思います。


アカボシゴマダラの幼虫   〃   〃   1/42,F6.4
e0339873_18201843.jpg
        近くの葉に幼虫がいました。

   9.2   〃   1/160,F8
e0339873_18252954.jpg
e0339873_18255291.jpg
        同じ幼虫だろうか、上から見てみました。
        こんな角をしているのですね。

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-09-04 18:27 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 蛾 3種   16.9.3   (サザナミスズメ、クワゴマダラヒトリ、オオシマカラスヨトウ)

天気不安定で雨が降るおそれがない予報を信じて、「悠々会」の月例ウオーキングに出た。コースは個人的には慣れ親しんだ「円海山~天園~明月院」を歩いてきました。

31日の散策で出会った「蛾 3種」です。


サザナミスズメ   16.8.31   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/250,F8
e0339873_204715.jpg
        「さくら広場」の公衆トイレの蜘蛛の巣にかかっていました。


クワゴマダラヒトリ   〃   〃   1/250,F8
e0339873_2050129.jpg
        同じトイレの壁にとまっていました。


オオシマカラスヨトウ   〃   〃   1/250,F5.6
e0339873_20512696.jpg
        「上の上屋」の天井付近にとまっていました。
        蛾に詳しいカメラお仲間が見つけてカメラを向けていました。
        種名も教えてもらいました。

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-09-03 20:54 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ ハグルマトモエ   16.9.1

今日は「防災の日」。予想、想定を超える災害が起こることを想定して備える、個人のできることをして生き延びよう。

きのうの散策で、強い日差しの中で「ハグルマトモエ」に出会った。日向と日陰では、見える色が全然ちがうことに驚く。


ハグルマトモエ   16.8.31   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/800,F6.4
e0339873_18182740.jpg
        草原を進んでいると、大きな何かが飛んだ。
        一目で「ハグルマトモエ」とわかった。

   〃   〃   1/550,F6.4
e0339873_18201811.jpg
        草の影が真っ黒に投影して邪魔だ。

e0339873_1822010.jpg
        違う所に飛ばす。頭の方から写す。

   〃   〃   1/75,F6.4
e0339873_18233635.jpg
        もういちど飛んでもらった。
        完全に日陰に入った。上と全く違った色合いに見える。
        どちらが本当の色なのでしょう。

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-09-01 18:29 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ ジャコウアゲハ   16.8.31

今日は「二百十日」にあたる。九州を台風が襲う日のはずが、いつのまにか、東北・北海道を台風が襲う日になってしまったようだ。

ようやく台風一過の青空に、と思ったら猛暑日なみの気温に。
そんな日だが、在庫写真も少なくなったので、暑さをこらえて1週間ぶりの散策に。

ウマノスズクサのつる草の周りで、今日もジャコウアゲハが飛んでいた。その葉を探してみると、卵と幼虫が見つかった。


ジャコウアゲハ   16.8.31   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/450,F8
e0339873_21132324.jpg
        ウマノスズクサの葉を飛び回っているところは写しとめられない。
        近くの違う葉で飛んでいるところです。

〃 卵   〃   〃   1/60,F8
e0339873_21134169.jpg
        産卵後、数日はたっているようです。

〃 幼虫   〃   〃   1/100,F9
e0339873_21135354.jpg
        2齢ぐらいでしょうか?
        齧り痕のある葉がみつからないのですが、どこかからか歩いてきたのか?

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-08-31 21:18 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)