カテゴリ:舞岡公園の草木( 219 )

■ 十月桜?   17.2.17

「春一番」と認定されるのだろうか?終日、強い南風が吹き募って気温も20℃近くまで上がったのだろうか。
3日連続の「古民家説明」は砂嵐の庭で行なった。こどもたちは、竈の煙と砂粒で目をしばたたかせながら聞き入ってくれていた。

3日前、けやき広場の片隅でピンクの花が咲いているのに気付いた。忘れていた「十月桜?」が開花していたのだ。
「河津桜」ともちょっと違う感じで、秋にも花をつけているので、「十月桜?」としておきます。


十月桜?   17.11.14   JIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/750,F6.4
e0339873_18110621.jpg
e0339873_18110683.jpg
e0339873_18110773.jpg
e0339873_18110696.jpg



[PR]
by higirinikki2 | 2017-02-17 18:22 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ ここにも春が   17.1.31   (福寿草、水仙、白梅)

きのうの暖かさから一転して真冬に逆戻りする気温に。抜けるような青空のした、4日ぶりに古民家説明に精を出す。

一昨日、昨日の暖かさで谷戸でも春の花が咲いている。



福寿草   17.1.29   FUJIFILMX-S1 24-624mm(相当) ISO200 1/250,F5.6
e0339873_18075058.jpg
e0339873_18075153.jpg
        古民家裏庭の福寿草が満開近くなっている。


水仙   〃   〃 ISO800 1/480,F4.6
e0339873_18075219.jpg
e0339873_18075276.jpg
       事務所横の苔のついた石の前で、水仙が花開いていた。


白梅   1.31   〃 ISO200 1/080,F6.4
e0339873_18075138.jpg
e0339873_18075142.jpg
        谷戸奥の白梅の満開時期も過ぎていた。

[PR]
by higirinikki2 | 2017-01-31 18:29 | 舞岡公園の草木 | Comments(3)

■ ここはもう春が   17.1.30

夜半の雨が上がると強い南風が吹きつけて気温が上がった。20℃近くまでなったのだろうか。

おとといの散策で、公園の東端「くぬぎ広場」に続く尾根道を行くと、畑が広がる南向きの斜面に出た。以前「ムラサキツバメ」の越冬群がいたアオキの木も近くにあった。この日は、春の陽がぬくぬくと当たって、いかにも野菜が育ちやすい畑のようだ。その畑のへりに春の花を見つけた。


   17.1.28   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO100 1/100,F8
e0339873_17085692.jpg


オオイヌノフグリ   〃   〃  1/300,F8
e0339873_17085676.jpg


ホトケノザ   〃   〃  1/280,F8
e0339873_17085623.jpg


ハルノノゲシ   〃   〃  1/250,F8
e0339873_17085785.jpg


菜の花   〃   〃  1/280,F8
e0339873_17085798.jpg

[PR]
by higirinikki2 | 2017-01-30 17:25 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 冬の光景   17.1.27   (ツチグリ、コウヤボウキ、フヨウ)

猛烈な南風(?)が吹きつけて、古民家の前庭に集まった小学生に砂塵が舞い上がっていた。

22日の散策で三角山周辺で見つけた、冬らしい光景です。



ツチグリ   17.1.22   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/40,F5.6
e0339873_15480122.jpg
コウヤボウキ   〃   〃1/160,F5.6
e0339873_15480061.jpg
e0339873_15480125.jpg
フヨウ   〃   〃1/800,F5.6
e0339873_15475968.jpg

[PR]
by higirinikki2 | 2017-01-27 17:47 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 福寿草が咲きだした   17.1.21

小谷戸の里・事務所での「舞の里だより」の郵送封筒への封入作業ボランティアに、ひさしぶりに参加。11時ごろに終了。

冷たい北風が吹くピーカンの青空のした、古民家裏庭の福寿草が2輪咲き始めていました。


福寿草   17.1.21   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/800,F8
e0339873_18144682.jpg
e0339873_1815063.jpg
e0339873_18151099.jpg


        裏庭の斜面に10か所くらいに、株群が点在しているが開花したのはこの2輪だけです。

e0339873_18174817.jpg
e0339873_18175671.jpg
        落ち葉を掻きわけて、と思ったのですが、人手で掻き分けてあげているようです。

.
[PR]
by higirinikki2 | 2017-01-21 18:19 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 春を待つ蕾たち (3)   17.1.17   (木瓜、白梅、鶯神楽)

冬型が緩んだのか寒くなく、古民家見学に訪れた小学3年生への説明は上着なしで行なった。

急ぎ取材した「春を待つ蕾たち」、貧弱な画像しか残っていませんでした。


ボケ   17.1.15   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/120,F5.6
e0339873_18492069.jpg
        小谷戸の里の事務所前の花壇で、棘の根元で蕾を膨らませています。


白梅   〃   〃   1/120,F5.6
e0339873_18513926.jpg
        小谷戸の里は山に囲まれているので、谷戸の中より寒いのでしょうか、
        どの梅の木も、まだ硬い蕾をつけたままです。


ウグイスカグラ   1.16   〃   1/300,F6.4
e0339873_18543960.jpg
        「きざはし谷戸」の園路際の株です。咲き始めた蕾もありましたが、
        ふたつ並んだ蕾がかわいいので掲載します。

.
[PR]
by higirinikki2 | 2017-01-17 18:57 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 春を待つ蕾たち (2)   17.1.16   (白木蓮、紫木蓮、満作)

冬型の気圧配置らしい晴れ上がった青空、朝はそうとうの冷え込みだったようだ。アオキの葉が縮みあがっていた。

きのうのつづき「春を待つ蕾たち」です。


白木蓮   17.1.15   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/160,F5.6
e0339873_18202621.jpg
        水屋の横で白い大きな花を咲かせます。


紫木蓮   〃   〃   1/320,F5.6
e0339873_18215860.jpg
        事務所の前で紫色の花をいっぱい咲かせます。


満作   〃   〃   1/320,F5.6
e0339873_18231590.jpg
        他の花に先駆けて「まんず咲く」と言われるように、
        さくら広場のトイレ前で早くも花が綻び始めていました。
        枯れ葉が落ち切らない「シナマンサク」の花です。

.
[PR]
by higirinikki2 | 2017-01-16 18:25 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 春を待つ蕾たち   17.1.15   (フクジュソウ、ミツマタ、ヒイラギナンテン)

正月15日といえば「成人の日」というイメージがいつまでも残っている日。北日本に大雪を降らせたあとの冷たい風が吹いて、きのうよりも寒かったのではないかな。

4日ぶりの散策、鳥がいないと被写体がない。そういえばと探し出したのが「春を待つ蕾たち」です。


フクジュソウ   17.1.15   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/125,F5.6
e0339873_18175436.jpg
        園内某所で落ち葉掻きをした後に顔を出し始めて、黄色い花弁ものぞいている。


ミツマタ   〃   〃   1/320,F5.6
e0339873_18202628.jpg
        蕾から花への変わり目は、いつ、どうなればいいのでしたっけ?


ヒイラギナンテン   〃   〃   1/125,F5.6
e0339873_1822104.jpg
        気づけば3種ともに黄色い花が咲く、のでした。

.
[PR]
by higirinikki2 | 2017-01-15 18:22 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 梅の花咲く   17.1.5

晴天が続いている。遅れていた初詣でに鎌倉・鶴岡八幡宮に行ってきた。大通りも小町通もすごい人、帰りは建長寺前を通って北鎌倉駅まで歩いた。まだまだ健脚を維持しないと「悠々会ウオーキング」に後れをとってしまう。

早咲きの梅が、東門下の田んぼ脇で咲き始めている。


白梅   17.1.1   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/1000,F6.4
e0339873_17495463.jpg
e0339873_1750090.jpg
e0339873_1750640.jpg


.
[PR]
by higirinikki2 | 2017-01-05 17:50 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 田んぼまわりの花   16.12.28   (ホトケノザ、ナズナ、オニノゲシ)

4日ぶりの散策。足がなえていないか心配したが、それほどでもなかった。
ゆっくりと歩いたが、田んぼまわりのわずかの花と、遠い彼方の鳥だけに出会えた。


ホトケノザ   16.12.28   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/640,F8
e0339873_189378.jpg
        吹きっつぁらしの田んぼの畔だが、すこし南に傾斜がある分日当たりがよいんだろうか?
        群落とまではいかないが、数か所でかたまって咲いている。


ナズナ   〃   〃   1/800,F8
e0339873_18132029.jpg
        今頃咲くか?と思うのだが、2株だけとはいえ白い花が咲き、軍配状の種子らしきものも出来ていた。
       「春の七草」のひとつだが、「七草粥」に入れるほど大量に摘むのは難しいでしょうね。


オニノゲシ   〃   〃   1/600,F8
e0339873_18152574.jpg
        藁に守られるように、黄色い花が咲いていた。

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-12-28 18:16 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)