カテゴリ:舞岡公園の草木( 219 )

■ 水屋脇の花 3種   15.7.26   (コオニユリ、カワラナデシコ、ムクゲ)

今日も猛暑日、外出を控えました。

おととい、小谷戸の里・水屋の横で咲いていた花です。


コオニユリ   15.7.24   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/110,F8
e0339873_19581278.jpg
        毎年咲く花です。ムカゴができるのが「オニユリ」、できないのが「コオニユリ」です。


カワラナデシコ   〃   〃   1/105,F8
e0339873_200334.jpg
        花壇に植えられています。


ムクゲ   〃   〃   1/340,F8
e0339873_2011766.jpg
        韓国の国花「木槿」です。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-07-26 20:01 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ アカツメクサの白い花   15.7.22

炎天下の都心に出かけてきました。陽射しの下を歩くことの多い男性には、男用の日傘が欲しいですね。

「アカツメクサの白い花」、今年も出現していました。


アカツメクサの白い花   15.7.18   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/210,F8
e0339873_19353140.jpg
       去年、「シロバナアカツメクサ」が出現した場所です。
        「今年はどうかな?」と思っていたところ、しばらくぶりの散策で見つけました。

e0339873_19363652.jpg



アカツメクサ
e0339873_1936864.jpg
        これが本来のアカツメクサです。


        去年の記事です。  ■ (速報) シロバナアカツメクサがあった   14.6.16
[PR]
by higirinikki2 | 2015-07-22 19:40 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ オオハンゲ と カラスビシャク   15.7.20

今日は「海の日」。梅雨が明けた所では、海水浴などで賑わったのだろうか。
私は、下の孫娘の面倒を見て一日が過ぎました。

14日の散策の帰り、カメラマンがしゃがみこんでカメラを向ける先に、「オオハンゲがある」ことを教えられました。


オオハンゲ   15.7.14   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/34,F8
e0339873_18274127.jpg
e0339873_18283461.jpg
        漢名を半夏というカラスビシャクと似ていて大形というのが名の由来。
        茎先の仏炎苞に包まれるようにして棒状の肉穂花序を出している。
        葉は、3つに深く裂けて三つ葉のように見える。

        教えられなければ「カラスビシャク」だと思い込んで、見逃していたと思います。

        (参考) カラスビシャク   08.7.8
e0339873_18443367.jpg
        仏炎苞が黒いタイプです。見かけは、こちらの方が見事ですね。
e0339873_18363786.jpg
        葉の形も違いますね。
        3枚の小葉が1組の葉を2~3枚つけ、小葉は5~10センチくらいの長い楕円形で、先端は尖っています。
        また、カラスビシャクは日当たりのよい所に生えます。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-07-20 18:38 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 夏の花 3種 (3)   15.7.16   (オオカモメヅル、ヌスビトハギ、ミズヒキ)

西の方遠くの台風の影響の雨雲が断続的にやってきて雨、曇り空。うっかり外出できないので、休養日に。

小さい花を選んでみました。


オオカモメヅル   15.7.14   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/180,F8
e0339873_20115095.jpg
        毎年、花をつける株が大きく伸びていた。大きな葉の陰に小さな花が咲き始めている。
        全体の姿がよくわかりませんね。

        過去記事  オオカモメヅル

ヌスビトハギ   〃   〃   1/450,F7.1
e0339873_20143240.jpg
        園路の際で種子をつけたら棘を刺して、どこかへ運んでもらおうと待ち構えている。
        マメ科の花らしい姿をしています。

        過去記事  ヌスビトハギ

ミズヒキ   6.25   〃   1/85,F8
e0339873_20165651.jpg
        咲き始めたばかりの頃の画像です。奇をてらいすぎましたね。

        過去記事 ミズヒキ
[PR]
by higirinikki2 | 2015-07-16 20:17 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 青空に向日葵   15.7.15

「お盆」の墓参りに浅草に、その足で秋葉原に「一日人間ドック」に行ってきた。都心部の最高気温は33℃あったようで、暑い日でした。

きのうの青空は見事なものでした。その下で黄色いヒマワリの花が咲き始めていた。


ヒマワリ   15.7.14   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/420,F8
e0339873_21162630.jpg


        過去記事  ヒマワリ
[PR]
by higirinikki2 | 2015-07-15 21:16 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 夏の花 3種 (2)   15.7.12   (ヤマユリ、ハンゲショウ、コバギボウシ)

きのうから義父が遊びに来ていて、曾孫相手に対応してくれている。

8日の散策で出会った花です。


ヤマユリ   15.7.8   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/240,F8
e0339873_17592114.jpg
        なぜか今年の里山では、ヤマユリの姿が少ない。やっと咲き始めた大輪です。


ハンゲショウ   〃   〃   1/85,F8
e0339873_1811897.jpg
        古民家裏庭で、真っ盛りになっている。


コバギボウシ   〃   〃   1/800,F5.6
e0339873_182202.jpg
        水屋裏の花壇で、雨露に濡れた姿を見せて咲き始めた。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-07-12 18:03 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 夏の花 3種   15.7.11   (コバノカモメヅル、アキノタムラソウ、ミソハギ)

青空2日目、暑い!真夏日になったのだろうか?

8日の散策で見つけた夏の花 3種です。


コバノカモメヅル   15.7.8   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/180,F8
e0339873_2262082.jpg
        カラタチの枝の中にアゲハの幼虫を捜していて、小さな花に気づいた。

        過去記事  コバノカモメヅル

アキノタムラソウ   〃   〃   1/210,F8
e0339873_2281332.jpg
        撮影しにくい花です。 初夏から晩秋まで咲く花です。

        過去記事  アキノタムラソウ

ミソハギ   〃   〃   1/800,F5.6
e0339873_2294573.jpg
        お盆の花です。 そういえば「お盆の始まり」13日はすぐです。(東京出身の私の実家の習慣です)

        過去記事  ミソハギ
[PR]
by higirinikki2 | 2015-07-11 22:10 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ エゴノネコアシ   15.7.10

やっと青空が戻った。
東京の7月の9日間の晴れの時間はなんと総計24分間だったとのこと。今日のご近所の人と顔を合わせた時の挨拶「やっと晴れましたね。暑くなりそうですね」だった。

雨続きで散策に出られない内に「花期(?)」が終わってしまうと、タシロランを探しに出たのに、出現したのか、消失したのか、その形跡は全く見つからなかった。がっくりして帰る途中、見上げた2本のエゴノキに見つけたのが「これ」でした。


エゴノネコアシ   15.7.10   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/140,F8
e0339873_22585262.jpg

e0339873_2259171.jpg
        いわゆる「虫こぶ」の一種です。
        8年前の記事に、やっと名前がわかった経緯が記載されていました。

         「エゴノネコアシアブラムシ」による虫えい(エゴノネコアシ)であるということで、
        バナナの房のようにも見える虫こぶを、猫の足先に見立てた名前です。
        さらにバナナが大きく伸びると、虫が這い出てくるということです。

        Googleで「エゴノネコアシ」を検索してみると、トップに出てくるサイト廿日市市の自然観察に詳しい説明があります。
        興味のある方はあたってみてください。
        
[PR]
by higirinikki2 | 2015-07-10 23:08 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ ネムノキ   15.7.8

ようやく雨が上がったように思えたので10日ぶりくらい久しぶりの散策に出た。が、すぐに本降りになったので急いで帰宅。

雨に濡れたネムノキのピンクの花が綺麗だった。


ネムノキ   15.7.8   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/680,F5.6
e0339873_2025913.jpg

[PR]
by higirinikki2 | 2015-07-08 20:25 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 花 3種 (2)   15.7.6   (クサレダマ、タカトウダイ、チダケサシ)

今日も梅雨空、雨の一日だった。休養日に。

谷戸田の傍で見た花たちです。


クサレダマ   15.6.26   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/240,F8
e0339873_18411582.jpg
        神奈川県内では「絶滅危惧度」が高い植物にあげられているクサレダマ、腐れ玉ではなく、草連玉。
        園内各所で、今、見頃を迎えています。

        過去記事  クサレダマ


タカトウダイ   〃   〃   1/90,F8
e0339873_18425011.jpg
        「高燈台」らしく背が高く幹(?)を伸ばしている。

        過去記事  タカトウダイ


チダケサシ   〃   〃   1/320,F8
e0339873_18452463.jpg
        この時は、まだ満開ではなかった。10日あまりご無沙汰しているので、もう盛りは過ぎているだろうな。

        過去記事  チダケサシ
[PR]
by higirinikki2 | 2015-07-06 18:51 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)