カテゴリ:舞岡公園の草木( 247 )

■ ヒヨドリジョウゴ   15.10.8

今日も秋晴れの暖かい日。午前は、戸塚区が企画する「秋の里山散歩」の案内人に指名されて、今日は担当者さんと下見と案内内容の提示をした。本番はちょうど1ヶ月先なので、自然の状況は違うのだが、まずこれで良しとなったようだ。

その後、表参道まででかけての大学クラス会に駆けつける。ほとんどが卒業50年記念に当たる。皆、楽しみとみえて定刻2分前に到着したら、「もうずっと前に全員が揃っていて、来ないのはお前だけだった。何かあったのかと心配していた」と言われてしまう。すぐさま、集合写真を撮って宴開始。32人が参加予定だったのが、健康診断の結果や身内や周囲の事故で出席できなくなった者が8人も出たという。美味しい料理と酒をたのしみ、皆の元気な近況報告にうれしくなる。高出席率なのは皆幸せなんだと思った。来年も欠けることなく再会できることを祈る。

古民家横の花壇で咲いているヒヨドリジョウゴに気づく。花と青い実、赤い実が揃っていた。


ヒヨドリジョウゴ 花   15.10.4   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/140,F8
e0339873_2219840.jpg


〃 青い実   〃   〃   1/140,F5
e0339873_22203846.jpg


〃 赤い実   9.30   〃   1/150,F8
e0339873_22215811.jpg


        過去記事  ヒヨドリジョウゴ
[PR]
by higirinikki2 | 2015-10-08 22:22 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 「おおなばの丘」にて   15.10.7   (カラスノゴマ、紅花ゲンノショウコ、ツワブキ)

今日も秋晴れ、遠い台風23号に吹き込む北風が強い。
きのうの散策で、ひさしぶりに上った「おおなばの丘」で出会った花3種です。


カラスノゴマ   15.10.6   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/640,F8
e0339873_17334048.jpg
        今年の花を見るのを忘れていました。ひさしぶりに捜しに行きました。
        毎年生えている場所で、すでに緑色の莢をつけていました。

        過去記事  カラスノゴマ


紅花ゲンノショウコ   〃   〃   1/1100,F8
e0339873_17355087.jpg
        普通の白花のゲンノショウコの姿が減っているような気がします。
        いつも発生する場所で見つけました。

        過去記事  ゲンノショウコ


ツワブキ   〃   〃   1/140,F8
e0339873_1741146.jpg
        あちこちで蕾がふくらんできました。目立つ姿だったので撮りました。

        過去記事  ツワブキ
[PR]
by higirinikki2 | 2015-10-07 17:45 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 園路の花 3種   15.10.5   (シラヤマギク、ヤマハッカ、ススキ)

早朝早歩きでは寒さに驚く。昼間も気温が上がらず、休養日に。
きのうの散策で見た「園路の花」です。最近はじっくりと撮影する癖がなくなったので、構図、ピントとも気に入らないのですが。


シラヤマギク   15.10.4   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/120,F8
e0339873_18425239.jpg


ヤマハッカ
e0339873_18433199.jpg


ススキ
e0339873_18441217.jpg

[PR]
by higirinikki2 | 2015-10-05 18:44 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 初秋の花   15.10.2   (ヤブマメ、ミゾソバ、アキノウナギツカミ)

寒冷前線が通過して暑さが戻ってきた。1日延びた、ヤクルトー阪神戦が行われヤクルトが2年連続最下位から一転して14年ぶりの優勝を決めた。球場では、夜中の12時頃までファンの見つめる中、勝利のビールかけが続いたようだった。現場で見たかったなー。

30日の写真からです。


ヤブマメ   15.10.2   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/75,F8
e0339873_15255344.jpg
        つるが何に絡むかで、絵になる・ならないが決まるのですが、
        ミズヒキの紅とのとりあわせが綺麗でした。


ミゾソバ   〃   〃   1/110,F8
e0339873_15373338.jpg


アキノウナギツカミ   〃   〃   1/250,F8
e0339873_15375061.jpg
        どちらも咲き始めたところ。イチモンジセセリが飛び交っています。
        本当は、ウラナミシジミの出現を探しに行ったのですが、まだ早かったようです。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-10-02 23:56 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ ツリフネソウ   15.9.30

弾丸ツアー、新幹線とバスの乗車時間合計が2日間で15時間近かった。たっぷり居眠り時間もとったとはいえ、さすがに疲れました。

とはいえ、9月下旬の散策記録がないのも残念なので、散策にでました。季節がゆっくりと進んでいて、新しい花も咲き始めていた。


ツリフネソウ   15.9.30   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/80,F8
e0339873_2102437.jpg
e0339873_2103430.jpg
e0339873_2104461.jpg
        小谷戸の里、水屋裏の池の端の足許で、赤紫色の花に驚かされた。
        造化の妙とやら、どうしてこんな姿になったのだろうか?
[PR]
by higirinikki2 | 2015-09-30 20:50 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ マヤラン   15.9.27

ヤクルトがジャイアンツとの連戦を1勝1敗で乗り切って、マジックナンバーを3とした。最短で、あさってには優勝が決まる。がんばれ!

さて、絶滅危惧植物「マヤラン」が園内某所に発生した。もう盛りをすぎたので、紹介しましょう。


マヤラン   15.9.24   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/40,F8
e0339873_19134624.jpg


   9.19   〃   1/100,F8
e0339873_19151494.jpg


        ラン科シュンラン属の植物である。和名はこの種が初めて発見された神戸市の摩耶山にちなむ。
        関東から九州までの常緑広葉樹林や古い二次林に生える菌従属栄養植物(腐生植物)である。

        レッドリストに絶滅危惧II類として記載されている。減少の主要因は森林伐採・園芸採取である。
        しかし
菌類に寄生して生活する菌従属栄養植物であるため、株だけを採取したところで栽培はできない。(Wikipedia より抜粋)
[PR]
by higirinikki2 | 2015-09-27 19:17 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ タコノアシ   15.9.25

ゆっくりと散策に出たいのに、一日中、冷たい雨と風が吹く急に寒い日に。

きのうの「案山子取材」の合い間に撮ったシーンです。瓜久保の田んぼの奥で刈り残されたタコノアシが赤くなってきた。


タコノアシ   15.9.24   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/85,F8
e0339873_22135738.jpg
e0339873_2214557.jpg

[PR]
by higirinikki2 | 2015-09-25 22:14 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 田んぼ雑草イヌビエ   15.9.21

おでかけ2日目、予約投稿です。

18日の散策、営農田んぼで黒っぽく見えるイヌビエの群生が目立っていました。イヌビエの実が、収穫された稲に交じってしまったら米の食味が劣化してしまう。
実が熟して田んぼに散乱したら、翌年さらに生い茂ってしまいます。ある程度成長した段階で、面倒でも手で引き抜かなかなくてはならない、のです。


イヌビエを抜く   15.9.18   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/210,F8
e0339873_2225228.jpg
        稲の中にもぐるように、イヌビエを根ごと引き抜く作業。屈んだ姿勢は辛いだろうな。

抜かれたイヌビエ   〃   〃   1/240,F8
e0339873_22271771.jpg
        こんな束が4つくらいあった。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-09-21 17:15 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ カナムグラとキタテハ   15.9.20

「暑さ寒さも彼岸まで」というが、まだまだ残暑は厳しい筈。
「シルバーウィーク」の真ん中の3日間、高校仲間と南房総で合宿遊びに行きます。

18日の散策、咲き始めたカナムグラの花を撮影していたら、キタテハがまとわりついてきた。
か細い蔓の先に産卵し始めたのには驚いた。立派に孵化・幼虫・成虫になる可能性はどれほどのものだろうか?


カナムグラ 雌花   15.9.18   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/420,F8
e0339873_22144100.jpg
        花粉症の原因となる蔓草です。葉柄やつるに棘があって、衣服にからみつくのがうるさい。
        今年初見の花姿だったので撮影した。


キタテハ   〃   〃   1/420,F8
e0339873_2284794.jpg
        目の前をキタテハが飛んだ。
        一瞬、なんだ?と思ったが、すぐにカナムグラがキタテハ幼虫の食草であることを思い出した。

        か細い蔓に尻を押し付けている。産卵しているのだろう。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-09-20 16:53 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 田んぼの”雑草” 3種   15.9.16   (ミズオオバコ、オモダカ、キクモ)

予報通り寒い曇り空から雨が落ち始めている。

きのうの散策で見た「田んぼの”雑草” 3種」です。「不耕起16番田んぼ」で見下ろす位置で眺め、水屋の前の鉢で花を細かく観察できます。


ミズオオバコ   15.9.15  FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/1200,F8
e0339873_18285078.jpg
        16番田んぼは斜面の畔で、希少種のミズオオバコが毎年発生します。
        青いネットの網目の隙間から撮影しました。

   〃   〃   ISO800 1/950,F8
e0339873_18365637.jpg
        水屋前の花、水面すれすれで撮ってみました。


オモダカ   〃   〃ISO1600 1/1200,F8
e0339873_18341182.jpg
        同じ田んぼに大発生している。こちらは、純粋の雑草です。抜かなくちゃ~。

   〃   〃ISO800 1/950,F8
e0339873_18361860.jpg
        よく見れば、可愛い花です。
        さらによく見れば、アリとアブラムシがいっぱいいます。
        「クワイクビレアブラムシ」のようです。


キクモ   〃   〃 1/680,F8
e0339873_18384347.jpg
        普通の田んぼでも毎年発生する所もある。「草取り」で全部抜き取るのは困難です。
        水屋前の鉢で見られます。(田んぼで撮影していませんでした)
[PR]
by higirinikki2 | 2015-09-16 18:43 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)